昨年体験会を開催して好評だったゆみあさんのアロマリフト

今年は8月12日に午後3時より2時間くらいの枠で

アロマリフトセラピスト講座を開講いたします。

 

昨年体験してお顔の骨格と耳からデコルテにかけて

ほんのわずかなトリートメントだけで

見違えるようにリフトアップ、シェイプアップ

頬骨がグンと上がり、目頭が上がります。

 

私の場合は目が大きくなり、視力が良くなりました。

 

ポイントさえ抑えれば最少のマッサージで

最大の効果が得られることを実感しました。

 

血流が良くなるのでしょうか、

みなさんお顔が紅潮し、

見た目の若返りは一目瞭然です。

 

今回はどなたにもカンタンにできる

トリートメントニックを学びます。

 

まずはご自分から日々習慣化して頂き、

そしてご家族やご友人へ

ディプロマが発行されますので、

サロンをされている方はご自身のサロンメニューへ

取り入れて頂くこともできます。

 

さらにインストラクター資格も可能ですので、

今回の講師ゆみあさん(インストラクター資格)のように

講習会も開講することもできます。

 

詳細は下記のアロマリフト®セラピスト協会のHPを

ご参照ください。

http://aromalift.com/?page_id=1183

 

◎日時:8月12日(日)15:00〜17:00

◎講師:ゆみあ

https://ameblo.jp/himicoco

◎受講料:12000円(税込)

◎持ち物:筆記用具、お顔をとデコルテを写す鏡、お化粧はしたままですが、

後でお化粧直しをされたい方はお化粧道具、デコルテの開いた装い。

◎協会よりディプロマが発行されます。

◎場所:千代田区・半蔵門駅徒歩2分

◎お問合せ先:美coming mail becoming@e23.jp

 

 

 

アラハバキ

テーマ:

 

第三チャクラがセンサーのように

地震を感知する、

耳鳴りも起る、

周波数が切り替る瞬間がある。

 

6月18日、北大阪エリアの地震、

前日の日曜日から感知していた。

夜中は眠れず、疲れきって熟睡に入った時に起った。

震度6弱、マグニチュード6.1

 

夏至のあたりに危ないと噂されていたけれど

南海トラフとは全く関係ないエリア、

 

しかし奈良の葛城郡が入っていたのも意外であった。

役行者とよばれる小角の生地・古代倭国が入っている、

北摂津と呼ばれるエリア箕面や高槻は修行の場所。

 

色々と憶測しても仕方ないが、

違和感は、脳裏に点と点が繋がって行く

応えはやがてやってくる。

 

年々 記憶に繋がるのが遅い、

忘れもしないはずの2012年の夏至の日に

都内に向かってくる台風に逆走して強行突破した旅

 

東経135度線、淡路島子午線ラインへ行った。

またぐ両サイドは神戸と大阪!

今回の地震はいよいよ新たな文明へのシフトサインだ。

 

翌々日、都内は晴れたが夕刻の空は地震雲で覆われた。

しかし再び雨、水がクッションになり地場を鎮めてくれた。

 

梅雨の晴れ間、朝方の空は輝き、思わず写真に撮った雲は

すべてに龍神様のお顔が入っていた。

 

 

呼ばれるように近くの須賀神社へお参り、

主祭神は牛頭天王・スサノオは海の神でもあり

密かに龍王とも呼ばれている。

 

龍神様の化身でもある瀬織津姫様は祓戸神であり、

川の神、瀧の神様。

 

もうすぐ30日は夏越の大祓が近づいている。

この半年の穢れを清める日に

人形(ヒトガタ)に名前を書いて神社にお願いすると

大祓の祝詞ともに川から大海原へ流して下さる。

 

瀬織津姫は「アラハバキ」でもあって

荒波々幾大神と書くが「現葉々樹」とも漢字で書くそう。

 

日本は太古より森羅万象すべてに神が宿り、

縄文からの龍神は大地と海、太陽や月、すべての生命力を表す。

 

ア・ラ・ハ・バ・キ

 

言霊の国は、唱えるだけで良い。

 

祓い清め、生命力をもたらす。

 

 

 

 

響き織りなす女神たち・・・

初リトリートを終えて、

都会の塵芥が抜ける標高1000m以上、

蛇口をひねれば戸隠山系からの湧水がふんだんに出る、

雪が溶けて5月はいろんな花が咲き、

広大な田畑と森林に吹き渡る風、

自然農による旬の食材を中心としたお料理に

すべて自然素材による室内環境も!

 

 

素晴らしいロケーションの中で

少数精鋭のファシリテーターによる

ワークショップもあり、

さらに縄文からの古神道による聖地でもあります。

 

 

2泊3日はもったいない、

せめて一週間は滞在したいところ

それでも心身の循環が良くなり、

内から外からきれいになる二泊でした。

 

 

ロケーションと

同じ意図を共有するブループによる相乗効果は

図り知れないものがあると、

戻ってから痛感した次第。

 

 

クリスタルたちを浄化して片付けるのに

意外と3日も要して・・・

片付けながら、またすぐに使うような気もして

年に2〜3回は・・なんて我ながら焦りました💦

 

行く前からマゼンタのエネルギーをキャッチして

思わず掴んだ石はユーディアライト

マゼンタ色の美しい複合石です。

 

 

ハートの深いところにある古の刺を抜き、

グループの思いや意図をひとつに、

それぞれのクリエイティビティを発揮しながら

協調性をもたらすこの時代のクリスタル💗

 

個人的にはストロマトライト、

古代の藻の化石、つまり酸素の結晶です。

ポロリと袋から落ちて何でこんなところにこの石が・・

と思ったけれど私にはと〜っても必要な石でした💦

 

そして何よりロケーションに選んだ水輪には

二つのストーンサークルがあり、

レムリアとアトランティスのエネルギーと形状をもつ。

大袈裟に言えばふたつの古代文明のエッセンスを享受し、

融合を果たしたような実感に浸りました。

 

 

統合を超えていま、融合が求められています。

内面の旅は少し心が重くなるようでしたが、

 

ヒナさんのクリスタルボウルの心地良さに

ヒノキの床でみな爆睡、

いびきと音色とのコラボでした😂

 

 

ブルーマリンさんの倍音のチャントに

個の感覚への目覚めと信頼が促されました。

 

翌日は雨が本降りになる前に

戸隠五社を巡ることができたのも

ひとえに長野と古神道に詳しいKayoさんの御蔭です。

 

 

それぞれの日常に戻り、2週間が経ちます。

あれっ まだ、、2週間だっけ??

書きながらも変な感じ〜💦

 

それぞれの、その後に気づいた変化をゆっくり

聞かせてほしいものです💗