あすかのブログ 子育てや日常、肺動静脈奇形の話 たまに点描曼荼羅
  • 07Apr
    • ブログ整理しました

      めちゃくちゃお久しぶりになってしまいました2019年年末~2020年年始にかけて色々なモノを断捨離しました!本当に1年くらい悩みに悩んで私にとって本当に大きな断捨離をしましたそれに合わせて一生懸命作ってきていたブログも思い切って整理断捨離したらとてもシンプルなブログになりました今年に入ってから、めちゃ嬉しい事に師匠MACOさんがリンク付きで私の話をしてくれてますありがとうございます‼これとか↓その他にも色々でも今、私外に向けては全く活動しておらず色んなことを手放してからも、モヤモヤしていました「手放しちゃったんです~」なんて知り合いに話してた時にふと言われた言葉「あすかさんは手放したんじゃなくて引き出しにしまっただけですよね今までやってきた事はちゃんとあすかさんの知識・力になってるしあすかさんの事だからこれからもっと別の引き出しを増やしていきそう(笑)」こんな感じに言ってもらえた事があってあ、そっか今まで周りもみえぬほど好きな事を深く追い求めていた事は間違いじゃなかったって救われた気がしたんです。手放す・無くなるんじゃなくて私の中の引き出しにしまっただけでいつでも引き出せるそう思ったら心が軽くなりました久しぶりに書き始めると色々書きたくなりますね病気の話もリアルタイムで書いた下書きを修正UPするだけなのにまだ全部で来てないのでまたマイペースにUPしていきますね

  • 19Dec
    • 大学病院の検査

      肺動静脈瘻の2回目の手術から1年2回目の検査のために半年ぶりに大学病院に行って来ました(*^^*)病院の2日前に久しぶりに鼻血が出て1時間止まらなかったのでまた、肺に瘻が増えた?と心配だったのですが結果は大丈夫でした(*^^*)コイルも半年前の夏の検査の時と変わらずちゃんと詰めた血管内にありました(*^^*)脳には動静脈瘻は無いのか聞いたのですが脳梗塞で倒れた時に撮ってもらったCT?MRI?に瘻は見られないので先天性のものは脳内にはないとの事でしたしかし、大学病院までいつものように1人で電車とバスで行ったのですが(2時間くらいかかる)雨が降ってたせいか、時間のせいか電車が満員電車で凄くて初めて電車のなかで氣を失いました( ̄▽ ̄;)もともと、脳貧血(起立性低血圧)が良く起きてた体質なのですが初めて電車の中でなって( ̄▽ ̄;)氣が付いたときには既に1つ前の駅で(無意識にデコで壁に持たれる→しゃがんでたらしい…記憶がないけど( ̄▽ ̄;))頑張って乗ってこうかとおもったけど、吐くかも…と急いで降りて…もう、自分でもビックリするくらい汗だくでいつハンカチを取り出したのかも記憶になく( ̄▽ ̄;)降りてイスに座ったら意識も戻って、予約時間もあるしと次に来た電車には乗り込めましたその後のバス~大学病院までは回りのおじさんに聞いてなんとかすんなりたどり着けました(*^^*)(乗るはずのバスを乗り逃したのと、前回と違う路線のバスに乗ることになったので降りる場所が違って焦って( ̄▽ ̄;))声をかけた中で唯一、綺麗なお姉さんだけ冷たかった( ̄▽ ̄;)(おじさん2人と赤ちゃん連れのママはとっても優しかった(*'ω'*))お友だちが車で送っていくよと連絡くれたんだけど断っちゃったから素直に甘えておけばよかったかも(*'ω'*)甘えベタなんですよね( ̄▽ ̄;)

  • 02Nov
    • 蒲郡のクラフトイベントへの画像

      蒲郡のクラフトイベントへ

      蒲郡のクラフトイベントに遊びに行って来ました😆思いがけず好きな陶芸作家さんと再会できたりクラフトイベントなので、体験出来ることも多く親子でスプーン手作りしてきたり、娘も楽しそうでした😄写真はご飯のため人気の少ないところに行った時のしかなく😅帰りは暑かったので…と言うより娘と蒲郡に行った時の恒例となっている秀月堂さんへ娘は安定のいちごミルク私は今日から始まった期間限定の絞りたてみかん♪

  • 01Nov
    • 本が届いた~( *´艸`)の画像

      本が届いた~( *´艸`)

      去年の11月に参加したとにかく明るい性教育『パンツの教室』の代表のじまなみさんの本ほぼマンガで読みやすくて面白い!(文字ばっかの本は苦手( ̄▽ ̄;))今週はさわ助産所さんで開催された泌尿器科の女医さんによる男の子のお母さんのための教室にも参加し有名な泌尿器科の先生が書かれた冊子を頂いたり絵本も紹介してもらい絵本は息子にはまだ早いけど小1の娘にも読ませられると思いポイントもたまってたので買い漁ってみた(笑)言葉だけより絵本があると娘にもわかるように話しやすいし娘が(もちろん息子も)自分が氣になった時にすぐに見ることが出きるのも良いなと思った(*^^*)

  • 31Oct
    • ハロウィンの画像

      ハロウィン

      今日は息子の習い事でした(*^^*)ハロウィン週間とのことで先週先生から仮装してきてくださいと言われたらしく…私、息子の相手をしていて先生のお話を聞き逃し…同じクラスのママさんに後から聞き慌てて準備…ハロウィンまで1週間切ってたし、どうしよう…と悩んだんですが、ラッキーな事に在庫処分でお安くゲットできました(*´ェ`*)しかし、今週は娘の習い事を忘れて欠席になったり…今日は息子の習い事の時間を30分間違えて早く行ってしまったり…疲れてるのかな…( ̄▽ ̄;)因みに、きのうは娘のリクエストでこんなの作りました(今日は習い事でバタバタするので無理なので( ̄▽ ̄;))私以外、家族みんなかぼちゃ嫌いなので自分用にかぼちゃサラダを作ったんだけど娘が白いカボチャご飯はイヤだと言い出したので白いご飯に、薄くカボチャサラダ塗りました( ̄▽ ̄;)カボチャの顔は娘が海苔でチョキチョキぺたぺたしました(*^^*)

  • 25Oct
    • もうすぐハロウィンですね(*'ω'*)の画像

      もうすぐハロウィンですね(*'ω'*)

      ひさびさの投稿になってしまいました( ̄▽ ̄;)慌ただしい夏休みも無事に終わり、氣が付けばもう10月も後半…最近は息子も歩くようになり何もない日には良く児童館へ遊びに行っています(*^^*)児童館に無料の着せ替えドレスが何着かあるけどハロウィン用で男の子も着れる衣装があったので着せてみました♪でも、この後嫌がって泣きながら脱ごうとした( ̄▽ ̄;)病気の方は落ち着いていて、次は12月に検査に行ってきます。最近は娘が鼻血を出す度にドキドキして、旦那さんに「大丈夫かな…」と弱音をはくこともでも、凄くたまに鼻血を出すくらいだし娘も息子も元氣なのでひとまず安心です12月の検査では先生に肺以外に異常血管がある可能性がないか聞いてみようと思ってます(緊張しすぎて聞くの忘れるかもだけど( ̄▽ ̄;))

  • 07Aug
    • 追加手術 大学病院編3

      前回までのお話しは産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめこちらのお話しは過去(2018年の出来事)のお話しをUPしています。手術は全て無事に終わっています追加手術 大学病院編は思い出して書いているのではなく入院時に病室でリアルタイムに書いた下書きをUPする前に手を加えて投稿しています上の子が夏休みに入りますますブログUPが出来なくなっていますが久々に病気のお話しの続きです入院初日、病室でのんびりまったりブログの書きだめ退院したらまた育児に追われゆっくりブログを書く時間をなかなか取れないので入院初日、朝からバタバタしていて家を出る前に搾乳を1回してきたんだけど大学病院まで結構遠いので病院に着いた頃にはお乳パンパンに張っちゃって…前回の入院で助産師さんにお願いして術後すぐに搾乳してもらえたので今回も話をすると前回は、産後1カ月未満だったので対応できたんですけど今回もう3か月になっているので先に助産師外来を受診してもらってからでないと対応できないと言われ…前回よっぽどすぐに安静解除だったしベッドのリクライニング上げていいって事だったから自分でどうにかします…と言った矢先に搾乳機でしぼってもしこりが取れない…いつもなら絞ればしこりとれるのに…と焦って、寝る前・夜中の搾乳と自力で頑張りなんとかつまりは取れましたもうね。手術前日に乳腺炎になるとかマジヤバいから…って本当に必死でしたよつまりは何とか取れたけどお乳痛くて、氣になって寝れないし緊張して寝れないし隣の人の寝言で寝れないし…で、やっと夜中の搾乳後うとうと夢を見始めたら隣の人が電気点けるって言うねまだ5:30ですけど~しょうがないのでそのまま起きて朝一の搾乳しましたよこんなことなら、お金かかってもいいから自力でどうにかできるとか思わずに助産師外来受けてプロに搾乳しておいてもらうんだった続きます

  • 25Jun
    • 薬局で使い捨て哺乳瓶 哺乳ボトルと液体ミルクを発見しました( ゚Д゚)の画像

      薬局で使い捨て哺乳瓶 哺乳ボトルと液体ミルクを発見しました( ゚Д゚)

      この前薬局で赤ちゃんのモノを見ていて液体ミルクが2種類もこんな田舎でも売ってるのにビックリ・明治の缶の ほほえみ らくらくミルク・グリコの紙パックの アイクレオ 赤ちゃんミルクどちらも0か月~飲めて更に常温でも飲めるんだってでも『災害時、日本で売られる液体ミルクは哺乳瓶に移し変えなきゃいけないから消毒済みの哺乳瓶いるから液体ミルクだけあっても使えないよね』と言うのをネットで見たことあったんだけど(海外の液体ミルクは哺乳瓶みたいに乳首がついてるらしい)同じ薬局で『使い捨て哺乳瓶(対象年齢0ヶ月~)』も売ってました使い捨て哺乳瓶初めて見た~プラスチック製だけど消毒済みですぐに使えてミルクの吸い出し量も0ヶ月~7ヶ月以上まで3段階に調節できるって書いてある思わずどんなものかよく見てみたくて買って来ただけで封を開けてないので哺乳ボトルがどんな感じか分からないけどうちの子みたく9か月にもなればストローで麦茶などミルク以外に水分補給できるものも増えるけど生まれてすぐ0か月~数か月はミルクを飲ませる時には①哺乳瓶を洗う②哺乳瓶を消毒する ・煮沸 or 電子レンジ or 消毒液 の工程が必ずいる…洗うのにも、消毒するにも(電子レンジでも消毒液でも)必ず水が必要うちは1人目はミルトンなどの消毒液2人目は電子レンジで消毒していましたが電子レンジの消毒は容器に水を入れて電子レンジで沸騰させて消毒してるんです!私、自分が使うまで電子レンジでの哺乳瓶消毒に水がいるの知りませんでした最近、また地震が良く起きていますがちっちゃい赤ちゃんがいるお母さんにとっては使い捨ての乳首付き哺乳瓶と液体ミルクが市販されているのが分かってれば精神的に心強いんじゃないかな私はたまたま術後の検査外来のために一日家を空ける予定があって薬局のミルクコーナーに行ったけど手術が終わってからは完母に移行してしまったので使い捨て哺乳瓶があるなんて知らないで過ごしてた(液体ミルクは赤ちゃん雑誌とかで広告してるから知ってる人多いかな)産院や助産所で妊娠中から使い捨て哺乳瓶と液体ミルクが市販されていますって全員に教えてくれればいいのにな~

  • 21Jun
  • 18Jun
    • 追加手術 大学病院編2

      前回までのお話しは産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめこちらのお話しは過去(2018年の出来事)のお話しをUPしています。手術は全て無事に終わっていますPCを開けてキーボード打ち出すと息子が起きてしまってゆっくり書いていきますので宜しくお願いします追加手術 大学病院編は思い出して書いているのではなく半年前、病室でリアルタイムに書いた下書きをUPする前に手を加えて投稿しています準備万端、無事に2回目の入院した私前回の入院は産後1カ月たっていなかったので産後の養生の為、PCも持たずスマホもテレビもほとんど見ずなるだけ寝てましたでも今回は産後3か月過ぎていたのでレンタルWi-Fiを借りてパソコンも持って来ました勿論、前回同様 電動搾乳機持参です(アマゾンで5,000円以下で買いましたが優れものでした私が買った搾乳機)取りあえず、今回は前回のような事前検査もなく、初日は簡単な説明とかだけで院内のコンビに行ったり院内カフェでテイクアウトしたりゆっくりしました病院内にカフェがあるのっていいですよねしかも私が大好きな有名カフェPCまで持って来て良し書くぞ!って思ってたのにやっぱり緊張してるのか何かいていいんだろう…って感じですちなみに私の入院してる病院はパジャマ・バスタオル・フェイスタオルはレンタルできるし歯ブラシ・コップ・箱ティッシュ等のセットは入院セットとしてお安く購入出来るので持ち物はほとんどありません院内にコインランドリーもあるけど入院日数的にレンタルと洗濯機代そんなに変わらなかったし荷物も少なくて済むし、パジャマもタオルも汚れたらすぐ新しいものに変えてくれるのでレンタルにしてよかったですお産の時はお産のセットが入った大きなバックは入院費にセットされてるけどマタニティパジャマやタオル等は持参で洗濯大変だったので入院でパジャマやタオルのレンタルあると知った時は荷物少なくて助かるから嬉しかったな前回は普通の入院が初めてでおっきな斜めがけバックだったんだけど(娘の時に使ってたマザーズバッグ)コロコロで来てる人も沢山いて私も今回は小さ目のキャリーケースで来ました入院なんて滅多にしないものだけど入院についてブログを読んで下さってる方たちは何か聞きたいことってあるのかな~

    • ”真実は一つ、解釈は無限”

      去年、12月に豊川にお越し頂いてワクチン講座を開催してくださった山梨県のやまびこクリニックの横地先生のブログ豊川でのワクチン講座の時にも『真実は一つ、解釈は無限』のお話しをして下さいました本当にそうだなって。同じものを見ていても、読んでいても、聞いていても人それぞれ受け取り方は違う『まったく同じ』ってないんだよね横地先生6月は北海道で「子育て講座」「命の講座」7月は大阪で「お母さんセラピスト養成講座 基礎編」をされるそうですよ

  • 14Jun
    • 追加手術 大学病院編 1の画像

      追加手術 大学病院編 1

      前回までのお話しは産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめこちらのお話しは過去(2018年の出来事)のお話しをUPしています。手術は全て無事に終わっていますPCを開けてキーボード打ち出すと息子が起きてしまってゆっくり書いていきますので宜しくお願いします前回の1回目の手術終わりにカテーテルがまだ身体に入ってる段階で先生から伝えられた衝撃の事実…産後のお話し 大学病院編5私の肺動静脈ろうは単純タイプではなく毛細血管がなくさらに動脈と静脈が沢山に分かれてしまっている複雑な複合型…ほんとぐっちゃぐちゃに血管が沢山ありました(笑)毛細血管はもっと細かくフワァ~と血が流れていきますネットで調べると単純タイプ simpie型は80%複合型 complex型は20%なんだそうです…前回の入院では手術時間MAX保険適用内のプラチナコイルMAX使ってもらっても全部塞ぎきれず3か月後の再入院、追加手術となったのですなので、お話しの続きの題名を追加手術 大学病院編にしましたこのブログは思い出して書いているのではなく半年前、病室でリアルタイムに書いた下書きをUPする前に手を加えて投稿しています産後15週 生後3か月ついに追加手術の入院日になりました前回の手術が終わってホッとして精神的にも安定してたんですが追加手術の日が近づくにつれてソワソワ、ドキドキ、不安になったりイライラしたり、悲しくなったり…手術のちょっと前に風邪を引いて熱を出したのも不安だったかなだって、熱が出てたら手術受けれなくなっちゃうと思うからでも、無事に熱も下がり吐きそうになるくらい咳きこむのも落ち着いて準備万端、入院ですちなみに、前回も今回も入院時は1人でスーツケースをガラガラと持って電車とバスを乗り継いで(2時間弱かな?)病院に来てます続きます

  • 12Jun
    • 産後のお話し 大学病院編7

      前回までのお話しは産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめこちらのお話しは過去(2018年の出来事)のお話しをUPしています。手術は全て無事に終わっていますPCを開けてキーボード打ち出すと息子が起きてしまってゆっくり書いてきますので宜しくお願いします産後のお話し 大学病院編6の続きです珍しい病気の更に20%に入る病状だった私…肺動静脈奇形・PAVMには種類があって・一般的80%は単純タイプ。動脈静脈が1本のsimpie型・残りの20%が複合タイプ。動脈静脈が複数なcomplex型私は残りの複合タイプ(しかも担当医が初めて見るほど血管がグチャクチャしてました)追加手術を承諾しひとまず1回目の術後の退院へ向けて病室で過ごしました手術直後の説明は私一人だけだったので先生にお願いして、退院の日に旦那さんにも画像を見ながら説明してもらえるようにお願いしました1回目の手術後の体調は順調で熱も出ず傷口の治りも早く(1,2センチ切っただけ)シャワーも翌日から入れました術後の体内の金属の状態を見るために翌日には普通のレントゲン撮影レントゲンの結果と私の体調が良ければ次の日には退院決定です妊娠出産関係の入院以外での入院は初めてでしたがトータル4日で退院。今どきの医療って凄いな~って思いました私の病気が見つかるのがもっと若い時だったらカテーテルではなくてお腹を切って肺を部分的に切除しなきゃいけなかったかもしれないし身体に金属が入っちゃったけどそれで治るなら…と思います2回目の手術の日程も入院中に決まり生後1か月にもならない子供がいるし大学病院までは自宅から遠いので相談して何かあった時は、家から近い脳梗塞を診断してくれた病院で見てもらう事の了承ももらえました退院の日、手術してくれた先生たちみんな予定があり他の放射線科の先生が旦那さんに話してくれたんだけど今回の手術は、複雑なのもありタイムアウトでもあったけど沢山のプラチナコイルを使ったので保険適用内MAXまで使っちゃったそうです何といってもプラチナだからね高いよね後は、病変が複合型と言う事で再度オスラ―病の事を聞きましたまぁ心配で、来る先生殆どに聞いてるんだけどオスラ―病認定の4つ項目がある中で3つ当てはまるんだけど・子供の頃鼻血が凄かった・胸の所に毛細血管の塊・肺動静脈瘻でも、多分、たぶんだけど今まで何も症状がないと言う事は心配しなくて大丈夫と言ってもらえています氣付けば大学病院編だけで7まで行っちゃってました次は追加手術編に突入です追加手術編は思い出して書くのではなくリアルタイムでブログを書いて下書きしてあるのでそれに手を加えながらUPさせてもらいます続きます

  • 28May
    • ドラマ ラジエーションハウスの第6話 IVR 画像下治療

      病気の前回までのお話しは産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめ(↑こちらのお話しは過去(2018年の出来事)のお話しをUPしています。手術は全て無事に終わっています)少し前からフジテレビでラジエーションハウスってドラマ始まっていますね私、基本ドラマはみないのですが以前ブログにも書いたみたいに医療関係とか科学系のドラマは好きで見ちゃうんです今はまだ息子が8か月なのでリアルタイムでは見ることが出来ないけど旦那さんが色々録画しておいてくれるので息子がお昼寝してる時とか時間がある時にチョコチョコ見ていますで、このラジエーションハウス放射線科のお話しですが私が行った手術が6話目で出てきたIVR画像下治療ですドラマでは体内の出血を止めるIVRでしたが私も同じコイル塞栓術でカテーテルを足の付け根の静脈から入れて繋がっちゃってる動脈静脈部分を塞ぎましただからパパさんに私の時はココはこうだったよ~とか隣でピーチクパーチク話しながら見てましたIVR 画像下治療 私が初めて聞いた時氣になってネット検索したらIVRの学会のHPを見つけましたIVR画像下治療と言っても本当に色んな処置?手技?があるのにビックリしましたそして、どこの病院でも全部のIVRが出来るわけじゃない事もこの時知りましたHP内には地域別にとても詳しく手技の種類やどの病院がどの手術?手技?が可能か書かれているページもありました私は倒れた時の病院から紹介された大学病院だったので自分で病院は選べばませんでしたが(紹介だったので逆に手術までスムーズに受けることが出来ましたが)IVRの学会に名前がある病院でしたし私のコイル塞栓術を行ってくれた先生たちも学会の専門医認定のページに名前があり安心して手術を受けることも出来ましたよ

  • 05May
    • ”病気はあなたのせいじゃない。”

      なりくんのブログ。いつから読んでるかな去年頭くらいか一昨年からかなとっても面白いし、心にグサグサ刺ささるけど、私には分かりやすい面白くてちょくちょく読んでたそんな時出産後、脳梗塞で倒れた時にこのブログがアップされたの(今回のは再投稿なのかな?)可愛い念願の2人目産まれたばっかなのになんで私が脳梗塞で倒れなきゃいけないの?1人目は普通に産んで何事もなく6年子育てしてたのに…しかも、原因が10万人に1人とか言われちゃうような先天性の病気(肺動静脈ろう)とか…意味わかんない…先天性なのに37年間これと言って自覚症状もなかったのに血液のフィルターの役目をする大切な肺の毛細血管が産まれた時から無かったって言う物理的な病気…食生活氣を付けようと、身体動かすことに氣を付けようとどうすることも出来ない原因…ジャンクも好きだけど、オーガニックも好き20代はNYに行っちゃうほどダンスhiphopやレゲエ、ストリートジャズとかにハマってた二人目出産前は天麻那舞もやってた…それでも脳梗塞で倒れちゃった…だからこそ良く聞いていた「病気も自分で引き寄せてる」って言葉にかなり凹んでた私…そんな時タイムリーにアップされたこのブログに救われた部分はめっちゃおっきかったですなりくん本当にありがとう!

  • 14Mar
    • 生きているからこその画像

      生きているからこそ

      脳梗塞の後遺症もほとんどなく(動かなすぎなだけなのか、右足だけはやっぱり少し違和感がある時があるかな…)脳の機能も今までと変わらず肺の血管の手術も無事に終わり生きているからこそ家族と一緒にいられる一緒に見れる景色…ほんと、何気ない日々が大切なんだなぁ~

  • 11Mar
    • 入院費・高額医療費限度額などの小話

      私の病歴?についてはこちら産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめ大学病院編も終わり産後の怒涛の如く過ごした日々のブログも追加手術まで3か月と時間が空くので入院費・高額医療費限度額などについての小話を私の場合A病院で普通分娩の入院↓退院前日(産後4日目)に倒れそのままA病院の神経内科に転科入院継続↓約1週間後に退院↓約1週間後(産後3週目)に大学病院の外来受診↓約1週間後(産後4週目)にカテーテルコイル塞栓術のため大学病院入院・手術と言う経過でしたもう、産後直後と言うのも重なり本当にバタバタでしたそして、生まれて初めての出産以外での2つの病院での入院。更に産まれて初めての手術…そこで氣になるのが医療費…まぁ、私の出産はもともと保険適用外の普通分娩ですが普通分娩・帝王切開共に国から出産育児一時金がもらえるので足が出たぶん払えばいいのは分かっていたので覚悟はしていましたが予定外の入院&手術しかも2つの別々の病院にかかることになり入院手術代ヤバくない?生命保険でまかなえなくない?とドキドキし初めお得意の検索魔でした調べるとめちゃ運がいい事が分かったんです私の出産が8月末で倒れたのが9月頭病院の先生達のおかげで脳梗塞も肺動静脈奇形もすぐに見つけてくれ大学病院の外来の受診も手術もすぐ行ってもらえなんと、倒れて→1回目の手術退院までが全て1カ月の間に終わってるんですすっごいありがたい事です!スムーズに原因発見→治療をしてもらえたのも運がいいんですが更に!全てが9月中の出来事(更にそれぞれ医療費が21,000円以上)なので2つの病院の受診でも医療費が合算されたんです!支払いは一旦、A病院と大学病院でそれぞれ別々に高額医療費限度額証を使って限度額の支払いをしたんですが後日、健康保険の方でA病院と大学病院の支払いを合算してくれて限度額以上支払っている分が返ってきたんです!私の場合2つとも限度額いっぱいの支払いだったんですが(大学病院の費用は健康保険の通知見てびっくり価格でしたよ。桁が違う)2つの病院にお世話になって支払いは1回の限度額分で済んだんですほんとめちゃ運が良かった!倒れたのが1日2日早かったら…大学病院の入院が2日3日遅かったら…別々の月のできことだったら合算はされずにお金は戻らなかったんだすこれはほんと経験して初めて知った国の制度でしたみなさん。入院手術の時は月をまたがないように先生に相談するのは必須です病院は月末締めが多いらしいので同じ病院でも月をまたぐと月末までの入院費と翌月の入院費は別々に請求され限度額未満になってしまうこともありますよ(つわりで入院した時がまさにこれでした)

  • 07Mar
    • 産後のお話し 大学病院編6の画像

      産後のお話し 大学病院編6

      前回までのお話しは産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめこちらのお話しは過去(2018年の出来事)のお話しをUPしています。手術は全て無事に終わっています下書きには全ての手術完了までの簡単な文章のブログが保存できているんですが日々バタバタしていてなかなかUPできずごめんなさいまだたまに、脳梗塞の後遺症で右足がゆう事がきかない感じの時もありますが元気に生活していますでは産後4週間目で受けた1回目手術当日の続きです肺動静脈瘻・肺動静脈奇形・PAVMのコイル塞栓術の手術中衝撃の事実を知った私追加手術を受けることを了承し1回目の手術が終わりましたこの手術は、血管内にカテーテルを入れる為カテーテルやコイルで血管内に血栓が出来ないように術中、血をサラサラにする薬を使います脳梗塞になったからこの病気での脳梗塞にならないように手術するのにこの手術で血栓が出来て脳梗塞になるかも…ってかなり怖かったですよ手術の説明と承諾書の主たる合併症・副作用のところにしっかりと「脳梗塞」って書いてあるんですからカテーテルを抜いて先生が押さえて圧迫して止血してくれるんですがなかなか血が止まらない…静脈に刺してるからすぐに止まるみたいなんですが血をサラサラにする薬を沢山使ったらしく(血栓予防のため)なかなか止まらなくて先生ちょっと困ってましたそれでも結構早く血は止まりストレッチャーに移され病室へ戻りました病室に戻ると少しして助産師さんが来てくれて搾乳をしてくれました。本当にありがたかったですその後はビックリするぐらい早く安静解除され翌日からシャワーもOKカテーテルの手術だと熱が出てしまったりする方もいるそうですが術後すぐは元気で夕飯も普通に食べれましたで、お待ちかねの手術中の画像を見ながらの説明のため先生が来てくれましたずっとモニターを凝視していたので大体の流れは分かったんですが(造影剤がどんなふうに血管を流れてるのかもしっかり見てました)いや~何じゃこりゃって感じでしたよ(笑)ネットで検索した画像と全然違うじゃん!って(笑)動脈1本が分裂?枝分かれ?しててその先は毛細血管無くて沢山の静脈に繋がってるがっつり個人情報(私の体内)ですが同じ病気で不安な人のためにも写真載せますね(盗用など防止の為、念のため写真にはウォーターマークを入れさせて頂きます)だいぶコイルが入ってからの写真ですがそれでも造影剤が太い動脈→コブのような静脈にダイレクトに流れています…↑これでもだいぶコイル入ってるのでダイレクトに流れる血流は少なくなっているはず…同じ病気の人はこの写真のコイルの量を見ただけでも単一の瘻ではない事が分かってもらえるかなもうちょっとコイルが入ってからも、血管の上の方の色々なところから造影剤がダイレクトに細めの血管を通って静脈に流れる…で、血管をどんどん埋めいくと…あれ?コイルの上を右に走る太い血管あるよ?となりそっちに造影剤流してみるとなんじゃこりゃ??血管ぐちゃぐちゃに繋がってるじゃんと言う感じの1回目の手術でした最後の写真を見た時(実際は動画のように見ることが出来ます)見事にぐちゃぐちゃすぎて、ほんと笑えましたよよくよく先生の話を聞くと倒れた病院で肺動静脈瘻と言われて画像資料持って来てくれたけどあれを見ただけでは肺動静脈瘻とははっきりと言えなかったと…カテーテル挿入して直接血管内に造影剤を流して検査しないと分からないモノだったと…結果的には肺動静脈瘻だったね。と言う感じだったそうです最初の病院の先生には本当に感謝です調べると肺動静脈奇形・PAVMには種類があって一般的80%は単純タイプ。動脈静脈が1本のsimpie型残りの20%が複合タイプ。動脈静脈が複数なcomplex型だそうです珍しい病気の更に珍しい20%に入るってどんだけよ!(ん?私は単一ではないけど複合型になるのかな??)その確率引き寄せれるなら、宝くじの高額当選なんて簡単じゃん!って思えますよまぁ、それでも今回の手術で一番太いところは塞いでくれたそうなのでひとまず安心…なのかな…一回目の手術ではこんな感じで身体の中にコイルが入りました続きます

  • 13Feb
    • 産後のお話し 大学病院編5

      前回までのお話しは産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめこちらのお話しは過去(2018年の出来事)のお話しをUPしています。手術は全て無事に終わっています産後4週の手術当日の続きですそうそう。この病気はIVRと言う治療法で手術してくれます日本語では「画像下治療」と言うそうです画像下治療と言う名前の通りCTとか映像を見ながら専門医の先生たちが手術してくれます私の場合はCTの画像&動画を見ながらたまに造影剤も入れて静止画と動画で確認しながら手術してくれていましたIVR(画像下治療)で局部麻酔だからこそ私もリアルタイムで自分の手術の進行が見れたんですけどね医療系のドラマや漫画が好きな私にはウハウハな状態です(笑)手術中何が一番痛かったって言うと麻酔の注射とカテーテルを刺す時・抜く時ぐらいかなあ、あと凄い変な感じがしたのはカテーテルが心臓を通る時!先生が横に来てくれて(先生沢山いてカテーテル刺してない先生)「ちょっと動悸がするかも~」って言ってるそばからおぅっと変な感じが映像を見てたのでちょうど心臓にカテーテルが通る時だと分かりましたそして、ずっとず~っとメガネを外した裸眼で頑張ってモニター見てたんですが検索魔の時によく見ていたコイルの雰囲気とどうも違う…どんどんどんどんコイルが増えてくんです私の肺動静脈瘻は小さいと言ってたのにな~って見てたらカテーテルまだ入ってるのに先生が横に来て「今日はこれで終わりますね」「はい。(やっと終わった~)」「それでね。3か月後にまた来てもらってもいいですか?」「はい。(術後の経過を見るのかな)」「今日全部の血管を塞げなくてね」「はい!?」「いや~かなり複雑な血管で時間的にももう今日はこれ以上無理で、3か月後に再手術させてい下さい」「はい!?今日全部塞げないんですか?」「いや~ぼくも初めて見るくらい複雑で」「うわぁ~(珍しい病気の上に更に珍しい複雑型かよ!)」久しぶりに「最悪(笑)」って言葉が出てきましたよ飲み込んじゃいましたが言葉に出して言っとけば良かったあ、ちなみにカテーテル操作してくれてる先生と色々報告しに来てくれる先生は2人ともIVRの専門医ですが別々の先生ですそう、カテーテルが刺さってる(体内にある)状態でもう一人の先生が色々報告しに来てくれてます取りあえず、今日はもうタイムアウトと言われたししょうがないので「その複雑な血管、画像を見ながら説明してもらえますか?」と言う話でOKが出たので1回目の手術は終わりました続きます

    • 産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめの画像

      産後の脳梗塞の発症と肺動静脈瘻・肺動静脈奇形の治療のまとめ

      シリーズが長くなってしまったので1ページにまとめました産後4日目に病院で倒れその後、脳梗塞と診断されましたそして、脳梗塞の原因が先天性の肺の血管の病気肺動静脈瘻・肺動静脈奇形であることが分かりIVRでカテーテル コイル塞栓術の手術を受けましたそのお話しをシリーズでブログにUPしています(このお話しは2018年、第2子出産時のお話しです。現在は全ての手術が無事に終わり、経過観察の状態です)脳梗塞の診断が出るまでのお話し産後のお話し1産後のお話し2産後のお話し3産後のお話し4産後のお話し5産後のお話し6産後のお話し7脳梗塞の原因のお話し産後のお話し 脳梗塞の原因編1産後のお話し 脳梗塞の原因編2産後のお話し 脳梗塞の原因編3産後のお話し 脳梗塞の原因編4大学病院での手術のお話し産後のお話し 大学病院偏1産後のお話し 大学病院偏2産後のお話し 大学病院編3産後のお話し 大学病院編4産後のお話し 大学病院編5産後のお話し 大学病院編6産後のお話し 大学病院編7大学病院での追加手術のお話し追加手術 大学病院編 1■お問い合わせフォーム■↓パソコン・スマホ用お問い合わせフォーム ↓携帯電話専用お問い合わせフォーム

topbanner