中日新聞に掲載されました!社会が変わる一歩の力になりますように | くびれBODYでマイナス5歳!痛くないリンパ*むくみスペシャリスト☆虹のひかり【名古屋市港区】

くびれBODYでマイナス5歳!痛くないリンパ*むくみスペシャリスト☆虹のひかり【名古屋市港区】

惟信高校・ポートウォークアピタ近く 施術人数述べ1000人を超える。婦人科のむくみのスペシャリスト。リンパ浮腫・セルライト撃退・フットケア・フェイシャルリンパ・深層リンパドレナージュ・美肌・小顔・妊活・肩こり・むくみ解消。スキンケア*免疫力アップ*美脚*エステ


テーマ:

くびれBODYでマイナス5歳!

婦人科系のむくみスペシャリスト

痛くないリンパドレナージュ。

リンパセラピストハート二宮実雪です。

>>>>>初めての方はこちらからどうぞ!

 



夫(にのっち)は2018年1月から 中度のうつ病と診断を受け 現在は自宅療養中なのです。


☆ブログに初めて にのっちのうつ病について書いた記事




にのっち自身が、社会へ本当のうつ病の状態を知ってもらいたいと Facebookで発信し始めて数ヶ月、、、
より多くの方に伝えたいと 2019年に入ってから
うつ病の症状について、自分自身の深い気持ちやその時感じたいろんな想いを投稿するようになると、
それを応援してもらえるかのように
たくさんの人と繋がりが増えていったの。



うつ病にさせないための様々な活動をしている
一般社団法人  日本疲労メンテナンス協会の代表理事 時任春江さん  からのご縁で
「新聞の取材を受けませんか?」と連絡をいただき
こんなありがたいことはない!
これなら 社会への変化の第一歩になる!
そう思い、喜んでにのっちは取材okの返事をした。


PC日本疲労メンテナンス協会のページ




2019年2月に 中日新聞さんの 花井康子記者の取材を受け、4月3日の朝刊 17面に 取り上げてもらいました。
*記事は文の途中に掲載します



Facebookでも 私の想いの一部を伝えたけど

一人でも多くの人に、伝えたい。
優しい社会になるといいなと思っていて、特に会社を経営されている人には本当のうつ病の状態を知ってもらいたいと思う。


うつ病になる前に、少しずつおかしいな?という状態があるはず。
今まで、スムーズに出来ていた仕事がはかどらない。
失敗が増える。
上司からの命令を はい!と言えなくなった。
そんな時は要注意だと思うの。


頑張り屋さんで真面目な人がなる病気だから。


見えてる部分は、無理してる部分。
家族だからこそ、症状を隠そうとしてしまう。
誰にも言わずに一人で 辛さを抱えてしまう。


ズルしようとしてるんじゃない。
やりたいのに、今までやれてたのに
やれない!!!


どうして?何で?って本人が一番辛い。



一人でも多くの人に記事を読んでもらって
うつ病のことを知ってもらって
社会が変わることの一歩になってほしい。


家族にも理解してもらえず、家族に気付いてももらえず、
一人辛い思いで苦しんでいる人が 今もたくさんいる。



にのっちも最初はそうだった。
心配かけたくないからと一人で、抱えてた。


さすがにおかしいな。って私も思うようになったのが2017年の11月末頃。。。

目が笑ってない
疲れてるよね?
何度も何度も聞いたけど、大丈夫っていうばかり。


本人が大丈夫っていうなら見守るしかない
でも、夜眠れてない。
夜中に私も何度も目が覚める。


赤ちゃんの夜泣きのように、私の 何かのセンサーが反応する(笑)

夜、眠れてないよね??って聞いたら、
ほとんど寝れないと教えてくれた。

それから、少しずつ身体がしんどいとか、仕事が大変だという話を聞いた。



結婚してから、15年。

仕事の話は家に持ち込むことはなかった。
家では、仕事のこと考えずに、家族で楽しみたいからって、愚痴すら言ったことがない。

2017年の12月は  仕事の話を初めてたくさん聞いたと思う。
それでも、うつ病と診断される前は
会社の人のことを 悪く言うことはなかった。
愚痴というよりも、仕事がこなせないことに責任を感じていた。


そうなの、うつ病って診断されるまで
愚痴という愚痴は出てこなかったんだよ。


もっと早く、本当の心を見てあげられたらよかった。
休職して初めて、心の奥の辛い気持ちを聞いた。

もっと早く話を聞けてたら
こんなにひどくならなかったのにな、、と思うけど、
悔やんでも仕方ない。



休職して、たくさん話ができた。
今までこんなに話したっけ?っていうくらい(元々仲は良いけど、話す時間ってなかなか取れなかったから)


仕事での辛かった話を聞いて、泣いたのは私。


一度だけ、社長が変わって1年くらい過ぎた頃
社長が営業の失敗した時に 文句をにのっちに言ってきて、全部責められるんだよねー。
って  ポロっと  しかも サラッと言った言葉を
もっともっと 重要視していたらよかった。



それでも、今の状況は意味があって必要だったんだと思う。
だから前を向いて、私は笑っていくよ爆笑


新聞記事は中日新聞に著作権部門に申請して許可を得ました。
【許諾番号】20190405-22676



新聞には、克服された方の写真が載っています。
野崎麻里さんにも写真掲載許可頂きました。





記事の中にあるにのっちが記憶をなくしたディズニーの写真はコレダウン


このディズニー旅行は泊まりでね、結婚記念のお祝いも兼ねてたの。
でも、何枚写真を撮っても目が笑ってない。
楽しんでるはずなのに、、、。


うつ病は脳の病気。
コントロールしようと思って出来るわけじゃない。


やりたくてもやれない。
やりたいのにやれない。
思うように体が動かない。

だから、本人が
何もできなくて ごめんね。
そう言って自分をどんどん責める。



働き方から社会が変化していくことを願って照れ
心と体の大切な関係をこれからも伝え続けます。

うつ病の見守る家族の想いも伝えていきます。





予約のやり取りもできて
LINE@だけのお得な情報もあります
友だち追加 



✳︎お願い✳︎

当店は完全予約制です。

施術時間にゆとりをもって予約をお取りしておりますが、
大幅に遅れますと、ご希望のお時間でご案内きない場合や、予約状況によっては
施術をお断りさせて頂く事もございます。

予約時間より10分以上遅れる場合は、お早めにご連絡をお願い致します。
TEL   090-4866-7282

次のお客様のご予約もありますので、時間厳守にて お願い致します。

ーキャンセルについてー

キャンセルは前日までにご連絡をお願い致します。
当日キャンセル、無断キャンセルの場合はキャンセルチャージ(施術料の50%)をいただきます旨 予めご了承ください。




 ☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。.†:*・゜☆.

 

【募集中】

はんぞうポン♪と一歩を踏み出せる オラクルカードセッション




ありのままのわたしの

つぶやきはLINE@で書いてます。


 

LINE@だけの

オリジナルメニュークーポン配信ハート

  

友だち追加
ID検索➡ @can9123k
@を必ず記入してくださいね。

 

 

虹のひかりエンジェルサロン
エースサロンのお申込みはこちら
→→☆☆☆

または、LINE@からのご予約もOK

 

虹のひかりご案内
【連絡先】
●簡単メール予約
24時間受け付けております。

●TEL:090-4866-7282
留守の場合は折り返しご連絡させていただきますので
留守番電話にメッセージをお願いいたします。
(お名前と電話番号をお伝えください)
※施術中は出られませんのでご了承ください

【営業時間】
平日10:00~16:00(最終受付14:00)
時間外や土日祝日も対応しております!
まずはご一報ください♪

メニュー一覧
お客様の声
セラピストについて
サロンの場所
よくあるご質問

入店からの流れ

ポートウォークアピタ近く 惟信高校そば
最寄駅 あおなみ線 「荒子川公園駅」
最寄駅まで送迎可能です

リンパセラピスト♡二宮実雪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ