5月も3日目。

無職3日目ですw



最終営業が終わったあとは落ち着く間もなく

あの場所を次の方へ引き渡すためにお片づけ!お掃除!!!!


やー思っていたより大変でしたーw

あの小さい店に物があるある!!ww

掃除したい場所があるある!!!ww



お手伝いに来ていただいたり、差し入れをいただいたり、最後の最後までありがとうございました!!


一人じゃ一週間では終わりませんでしたね(^^;;

ほんと、人の力ってすごい!!笑
いや、ほんと助かりました!!!



居抜きで引き渡すので一見ナナイロが変わらずあるようで、でもなんだかお店がすっきりしていて、、それがちょっと寂しくもありましたね。



最後の日は
掃除を終えて、
お店を閉めて帰る、その瞬間が近づいていることにじんわりと『終わり』を思いました。


掃除がなかなか終わらなかったのもあるけどw
終わるのが嫌だなーって気持ちもありつつ、



掃除をしながら箇所箇所で、こんなことがあったなーと思い出していました。


でも最終営業もお掃除も完全燃焼した!\(^o^)/って思えるから。


ちょっとうるっとしながら帰りました。



看板もはずしましたー!
{6C918438-957B-4323-A297-707F76EAB18F}




楽しかったー\(^o^)/


改めて、皆様どうもありがとうございました!!


ナナイロの場所はまた新たなステキなお店が始まる準備中です(^ ^)スタートしたらまたこちらでも報告できたらなと思います。




さて、最終営業日にご協力いただいたチャリティーのご報告です!


ワンパクサンドやシフォンケーキのチャリティーフードに加えて、フリマ、ナナイロシール、そして売り上げの一部を募金とさせていただき、計¥30809集まりました!!


ご協力ありがとうございました!!


そこから¥20572は熊本地震への支援金として。

¥10237はふくしま子供寄付金へ寄付させていただきました。

{2ED0DCA1-895E-48BD-B5D3-B01805A82053}


熊本地震の支援金は友達の友達であり、自ら被災しているもかかわらず炊き出しや必要なものやことに動いている方がいて、その方に送金しました!


以下のメッセージをいただきました。 



『初めまして、悠作です!

募金活動、熊本県民を代表して、お礼申し上げますm(__)m



東北の震災の時、僕も支援活動をやってきましたが、まさか自分が被災者になるとは思ってもいませんでした。

自分は、決して大きく活動してるわけではありません。
今の事業を通して、今の自分に出来ることを自腹でやらせて頂いてます。

個人レベルのミクロ視点ではまだまだ、支援は行き届いていません。

情報も日に日にというより、毎時間変わっていってます。

その細かな情報に合わせる事が出来るのが、自分の強みだと思います。

今は、
自らも被災者なのに、被災者をサポートしてる消防団を支援してます。

消防団は、益城町に数百人規模で若い20代から40代の男性が中心になって、自衛隊や警察と同じように、動いてます。

深夜も寝ずに、パトロールなどを行い、炊き出しにもあり付けない、風呂もはいれず、家族すら会えない過酷な状況です。

そんな被災者をサポートする消防団を元気付ける事が、復興を早める事になるのではないかと、思い、消防団に炊き出しボランティアを行ってます。

明日も数百食を昼に届ける予定です。

皆さんの思いが詰まった募金は、責任を持って本当に大変な方達のお腹へ届けたいと思います。』



すぐに必要なところに使ってもらえて、信用できる友達が協力している方だったのでこちらに送金しました。

{EFE802B2-7E29-41F4-86FB-BF0F75B5F91B}



しかし、こうにメッセージをいただいて使い方も聞くと二万だけではすぐに終わってしまうし、まだまだ必要な人もこともあると思うと送金して終わりじゃなくて、継続してできることをしていかなければならないと思いました。



ふくしまの子供寄付金は東日本大震災で両親を亡くした子供たちが大学を卒業するまで給付金として使用されたり、子供たちが明るく元気に育つような事業に使用されます。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/21055a/kodomoshienkikin.html


全て熊本地震に?とも思ったのですが、元々は東日本大震災へのチャリティーを考えていたことと、ふくしまの子供たちに寄付も必要だろうと考え、一部、こちらにも寄付することにしました。
(こちらも『みんなのうた』のゆかりさんがチャリティーを実施していたので相談し、共感したので子供寄付金へ託すことにしました。)



個人レベルではできることは少ないけれど、だからといって『何もしない』より一人でも誰かのためになれることができたら。


それがたくさん集まったら大きな力になると信じたい。



それぞれができることをしていきましょう!


{40E94ACA-A46B-4604-B6EB-E22F91B6509A}