お坊さん、ただ者ではありません。 | パワフル新潟お助け隊グループのブログ

パワフル新潟お助け隊グループのブログ

悩んでいる方が笑顔になれるよう力を尽くします。ブログを通じて弊社の作業内容をお伝えしていきます。


テーマ:

こんにちは!

ゴミ屋敷片付け掃除・遺品整理・不用品引き取り・お引越し・大工工事・家屋の解体・庭木の伐採まで何でもこなすパワフル新潟お助け隊グループです!今日もパワフルスタッフ21名は村上市から果ては糸魚川市まで元気に走り回っています!お困りのときは気軽に呼んで下さいね!


懐かしいですね!

こんなご依頼もありました!

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ
にほんブログ村


今年、柏崎市と新潟市で行われたお仏壇の片付けに伴う御霊抜き作業風景をご紹介します!
御霊抜き(みたまぬき)とは、お仏壇には使い始める時に僧侶によってお魂入れが行われており、魂が宿っていると考えます。その魂を抜いて、ただの「物」に戻すことが魂抜きです。

新潟西インターから高速に乗り約1時間半、弊社専属のお坊さんが柏崎の現場に到着。
このお坊さん、お仏壇や亡くなられた方の遺影や遺品に向かって(魔法)をかけるような仕種をすることがよくあります。
一度聞いたことがあるんです。「あのとき何をしたんですか?」
すると「縁切りですよ。」と言ってらっしゃいました。お坊さんは何か特殊な能力を持っているのかもしれません。

ご依頼者様との挨拶が終わり、さっそく御霊抜きのお経が始まりました。うっかり座布団を忘れてしまい、いつも家財運搬用に使用している「布」を座布団代わりに敷かせて頂ました。座り心地は良かったそうです・・・。心の広いお坊さんなんです。(-_-;)

お経が終わり、お仏壇の片付け作業が終わりました。
お坊さんに「寒くなかったですか?」と聞くと、「いや、お経を読んでると不思議と体が温かくなってくるんですよ。」と言ってました。
今日の現場は柏崎の海っぺただったのでかなり寒かったと思います。若い私が寒くて震えてたぐらいですから。やはりお坊さん、ただ者ではありません。

こちらのお写真は、新潟市北区東町で行われた御霊抜き風景です。
じつは、片付け作業中にお仏壇を開けたら御本尊様が入っていました。急遽、お坊さんに連絡を取り御霊抜き供養をお願いしました。大変忙しいお坊さんなのでスケジュールが空いていてよかったです。

御霊抜きが終わったお仏壇には、いつもお米とお塩を入れて合掌した後、トラックに積み込みます。

お仏壇の処分や人形、お写真、想い出を綴った日記などのお焚き上げにお困りのときは弊社へお気軽にご相談下さい!


業界最安値に挑戦中!

ゴミ屋敷片付け掃除・遺品整理・タンス家具など家財の不用品引き取り回収処分のことなら弊社にお任せ下さい!信用・実績・作業スピード共に新潟県内NO.1のパワフル新潟お助け隊グループまでお気軽にご相談下さい。お引き受けしたからには責任を持ってきれいにさせて頂きます!


懐かしいですね!

こんなご依頼もありました!

↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ
にほんブログ村


パワフル新潟お助け隊グループさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス