新潟ジャンプステークス2018の予想 出走馬 軸馬データ速報

新潟ジャンプステークス2018の予想 出走馬 軸馬データ速報

第19回 新潟ジャンプステークス2018(J・GIII) 【障害3歳以上オープン 3,250m (芝・外→内) 別定】
出走馬、軸馬、レース傾向などの情報を無料で提供しております。


テーマ:

7/28(土)新潟8R・芝3250m(別定)にて
《新潟ジャンプステークス》が開催されます。

 

 




平地競走用の芝コースに可動式の置き障害を
設置して行われる障害重賞戦。


果たして2018年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


まずは出走馬を見ていきましょう。

 

 

=============
新潟ジャンプSの出走馬
=============


枠 馬番 馬名 斤量 騎手
1 1 ミュートエアー 60.0 五十嵐雄祐
2 2 トラキアンコード 60.0 草野太郎
3 3 ヤマタケジャイアン 60.0 小野寺祐太
4 4 マドリードカフェ 61.0 熊沢重文
4 5 コスモストレンジ 60.0 大江原圭
5 6 コンコード 60.0 石神深一
5 7 ショウナンアリスト 60.0 浜野谷憲尚
6 8 タイセイドリーム 60.0 平沢健治
6 9 シンキングダンサー 60.0 金子光希
7 10 タマモプラネット 60.0 小坂忠士
7 11 アズマタックン 60.0 高田潤
8 12 シャインレッド 60.0 上野翔
8 13 マイネルクロップ 60.0 山本康志


以上、出走馬13頭になります。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


シンキングダンサー

中山大障害4着、東京JS勝ちなど
今回のメンバーでは実績上位の1頭。

昨秋の秋陽JS以来勝ち星に恵まれていないが
相手関係がかなり楽になるだけに
今回は勝ち負けできそうなメンバー構成。

新潟障害はこれまで1戦して
着外1回だが、2ヶ月の休み明けは
[1,1,0,0]と相性の良いローテ。


タイセイドリーム

新潟の障害は2戦負け無しと
相性の良さを誇っている。

前走の東京JSは4コーナーで
不利がありながらも3着に食い込んでおり
ここは狙ったレース。

2ヶ月となる休み明けで勝ち星がないのは
気になるが、久しぶりにこの馬をよく知る
平沢健騎手に手綱が戻るのは頼もしい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


タマモプラネット

逃げてどこまでというシンプルな
スタイルを構築して、大敗もあるものの
勝つときは圧勝もあるムラ馬といえる。

前走りの東京JSは自分のスタイルを
貫いて10着と大敗しているが
じっくり間隔を空けた2ヶ月の休み明け
となる今回は[1,0,1,1]と得意のローテ。

新潟競馬場との相性も[1,0,1,1]と
まずまずの戦績。


マドリードカフェ

障害参戦後、3戦3勝と破竹の勢いを
見せながらも戦線離脱となってしまい
今回は15ヶ月ぶりの参戦となる。

さすがに様子見の出走とはなりそうだが
故障前は京都HJを5馬身差で圧勝しており
素質で押し切る可能性もある。


マイネルクロップ

前走の中山大障害は4番人気の支持を
受けるも、道中躓く不利があり
大差の12着惨敗となったが
じっくり4ヶ月立て直しての参戦。

新潟の障害コースは初めての参戦で
4ヶ月ぶりの競馬も[0,0,1,5]と
苦戦しているだけに
人気するようなら切って様子をみたい。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【2-1-2-5】
2番人気【0-5-2-3】
3番人気【6-0-0-4】
4番人気【0-2-2-6】
5番人気【0-0-0-10】
6番人気【0-0-0-10】
7~9番人気【2-0-2-26】
10番人気以下【0-2-2-43】


最多の6勝をあげている3番人気が
勝率ベースでは断トツ。

2番人気は勝ち馬こそゼロだが
2着が5回あり複勝率70%と好成績。

また、8番人気が2勝をあげるなど
障害レースとしては波乱度はやや高め。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【0-2-0-8】
2枠【0-1-0-9】
3枠【2-2-1-13】
4枠【1-1-0-17】
5枠【0-0-4-16】
6枠【3-2-2-13】
7枠【3-1-2-14】
8枠【1-1-1-17】


1,2枠からは勝ち馬が出ておらず
外枠が好走傾向。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【1-0-3-8】
先行【8-7-5-12】
差し【1-3-1-54】
追込【0-0-0-31】
マクリ【0-0-1-0】


先行馬が最多の8勝をあげており
馬券圏内の頭数も一番多い。

直線が長く平地力が問われる一戦
でもあるが差し馬は苦戦傾向。


⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!


===========
予想情報局の総括
===========

新潟ジャンプステークスには
馬券作戦で無視できない傾向がある。


基本的に先行脚質であることが第一。


しかも、東京と新潟という関東地区の
左回りコースの経験と実績がポイントとなっている。


東の経験が少ない場合は中京コースでもよい。


これだけ明確な傾向があれば
馬券作戦で迷うこともないだろう。


昨年も逃げた馬を含めて
4コーナー3番手までの馬が
馬券になっている。


連対したのは3番人気と2番人気の馬だった。


しかも、この2頭は新潟のOPから
東京ジャンプSを使っての参戦。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

本命は【タイセイドリーム
============

2年前に障害入り3連勝で
このレースを勝った実績馬。

その後も強敵相手に上位好戦している
能力はトップクラスといえるだろう。

長い休みを挟んだ平地を叩いての前走でも
力のあるところを見せている。

ココは前進あるのみ。


対抗は【タマモプラネット
============

昨年の同レースで逃げて3着に粘った。

一連の走りを見ても
なかなかシブトイ走りをする馬であり
同型と競りあっても上位に残りそう。


そして【マドリードカフェ
===========

平地OP勝ちの脚力を持っているだけでなく
障害3戦3勝中と潜在能力は上級。

長期休養後の緒戦となるが
平地ならともかく
障害だけにアッサリもありか。


以上を加味した馬券戦略は

◎ 8.ダイセイドリーム
○10.タマモプラネット
▲ 4.マドリードカフェ



上記3頭のボックスで勝負予定。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はこの馬だ!

 

 

P.S.

最新の競馬ニュースをお届けする
Line@が遂にスタートしました!

ココだけの限定情報が盛り沢山。

下記リンクよりお友達追加して頂き
限定情報を完全無料でお受け取り下さい。

⇒ https://goo.gl/ugA81i

 

 

P.S.2

その他にも各種SNSにて競馬の最新ニュースを

リアルタイムで配信しております。

【LINE@】
https://goo.gl/ugA81i

【Facebook】
https://goo.gl/qFdToS

【Twitter】
https://goo.gl/V5XAhv

 

普段お使いの媒体でフォロー頂けましたら幸いですm(__)m

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス