朝食の重要性

テーマ:

井上社会保険労務士事務所の社会保険労務士の
井上です。

 

皆様、お久しぶりです!!

これからぼちぼちブログも更新していきたいと思います☆

労務に役立つお話をしていけたらと思っております。

 

といいつつ、今回は労務とは関係ない話ですが、、

 

4月に入り寒暖の差が激しい時期がつづきますが、
いかがお過ごしですか?どうしても体調管理が難しい
時期です。皆様体調管理にはくれぐれもお気をつけください。
体調管理には早起きして朝食をとることがいいみたいです。

 

実は先日、女性管理職を対象にした交流会で、
管理栄養士の黒岩先生のご講演をお聞きすることが
出来ました。

 

黒岩先生は、朝食の重要性をとても強くお伝えしていて
朝食は必ず取った方がいいとのことでした。
癌の予防にもなるし、認知症の予防にもなると
おっしゃっていました。

 

確かにその通りだと思い、最近朝が起きれなくて、朝食を
抜くことも多かったのですが、それではだめだと奮起して
次の日から朝食を取るようにしたところ、体調がすこぶる
よくなり、夜はよく眠れるようになったり、イライラすることが
なくなりました。

娘も早起きすると一緒に起きるので、娘のためにも
早起きして朝食を作るようにしたいと思います。

 

                      井上 知子