最近読んだ本の紹介!!

テーマ:

明けましておめでとうござます。

 

井上社会保険労務士事務所の井上です。

 

【パート募集】は終了致しました。

お陰様でスタッフを1名採用することが出来ました。

 

これからもよろしくお願い致します。

 

さて、最近読んだ本の紹介です。

ただいま、「人材育成」が私の最大のテーマです。

 

とにかく色々な書籍や諸先輩のアドバイスをいただいております。

 

こちらの本は主人が買った本を、私が奪い、読みました。

 

読んで思ったこと、、、

 

文句や不満を言うスタッフには、2種類あって

 

一つは「後ろ向きの文句」

 

これは文句の言われる立場の仕事を体験させると文句を言わなくなる。

 

一つは「会社を改善してほしい」という前向きな文句。

 

会社をこうしてほしいと思っている向上心の表れである。

 

ということだそうです。

 

なるほどと思いました。

 

従業員から上がる意見や文句を、「向上心の表れ」と前向きとらえるといいかも

しれないと思いました。

 

確かに以前居たスタッフからきつい文句を言われたとき、

 

「どうしよう。」と本気で悩みましたが、

 

仲間や有識者から「私にこうなってほしいという意見であって、普通は言ってもらえない

だから言ってもらってよかったねと教えていただきました。」

 

そのことを思い出しました。

 

そう思うことで踏ん張れました。

 

まだまだこれからですが、頑張ります。

 

 

 

 

AD

コメント(2)