こんにちは。井上社会保険労務士事務所のスタッフFです。

 

今回初めてブログを書かせていただきます。

ブログの読者の皆様のお役に立てそうな内容を

お伝えしていきたいと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

先月、厚生労働省から「平成28年度個別労働紛争解決制度の

施行状況」が公表されました。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000167727.html

 

それによると、総合労働相談件数は113万741件で、

9年連続で100万件を超えています。

 

そのうち、うち民事上の個別労働紛争の相談件数は

25万5,460件、内訳は「いじめ・嫌がらせ」が70,917件で

5年連続トップ。

また、助言・指導の申出件数、あっせんの申請件数の内訳でも「いじめ・嫌がらせ」がトップになっています。


当事務所では職場での「いじめ・嫌がらせ」=「ハラスメント」に

対するセミナーを開催する予定です。

 

詳細は決まり次第お知らせ致します。

 

AD