【拡散希望】高市早苗氏「私は右翼扱いされてるような気がして仕方ない」→右翼デマの元凶は玉川徹! | 戦後体制の超克
新型コロナウイルスに関する情報について

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'21/09/13・・・18位↑)
人気ブログランキング 

 


■26年前の高市早苗氏

--------

■フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演した高市早苗氏

 


 9月12日放送のフジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演した高市早苗氏が、自民党総裁選をめぐるテレビ報道に対して、苦言を呈する場面がありました。

 これまでも靖国神社参拝や防衛力の強化、チャイナの脅威などを明言する高市早苗氏に対して、膳場貴子(TBS)、坂上忍(フジ)、大下容子(テレ朝)、佐藤智也子(毎日新聞)など、ほぼ全員が敵意をむき出しにするという異様な状態が続いていました。

 以下、Yahooニュース(デイリースポーツ)より引用します。
 


高市早苗氏 TV報道に「右翼扱いされてるような気がして仕方ない」信念持っていく
(2021年9月12日)

 


<高市早苗氏>

 自民党総裁選への立候補を表明している高市早苗前総務相(60)が12日、フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演した。

 
番組では、他の総裁選候補の示す政策が、国会議員の支持を集めるため、思想信条を寄せているのではないかとの指摘があり、これに高市氏は「私は他の候補予定者に対して一切批判は申し上げません。結果的に自民党の政策が分厚くなって、有権者の皆様に審判をしていただきたい」と述べた。

 そのうえで「個人的に政治家として思うのは」として、「私は幅広く皆さんに愛してもらおうというよりは、日本の未来のために今やっとかないと間に合わないとか、そういった思いで議員立法をやったりしてきました。内閣総理大臣は過酷な仕事で国会論戦にもさらされますよね。もし自分の信念と違うことを明確に説明しようとすると、相当大変なことだと思います」と語った。

 
自身について「私みたいに、ちょっととんがってるというんですか?なんとなく地上波みてると、私が右翼扱いされてるような気がして仕方ないんですが」とも。

 保守というとらえ方が強いと指摘されると、「こんなに生活者に寄り添った政策をいっぱい構築しているのに、なぜなんだろうと思いますが、しかし譲れないところは譲れない」と断言。「信念持って行かないと、国会論戦に耐えられないし、国民皆様に自分の言葉で語りかけるってことが難しくなるんじゃないかなと思います」と語った。
 

 

 以下、この記事に対するYahooコメントがこちらです。

 

 

mit*****
「右翼扱いさている」間違い無い(笑)!
しかし、それは野党だけでなく大手マスコミやメディアがこぞって中国韓国のプロパガンダとなっているからであり、それは高市総理誕生を何よりも恐れ警戒していることへの裏返しと言える。
それにしても、こういう自身に対する評価発言をジョークのように受け流すのは流石だと思うし、高市氏自身が何をどう言われようが自身の思想信条、それに信念を貫くという確固たる強靭な意志があるからに他ならない。

別に右翼なら右翼で結構じゃないのか!?
中国や韓国が嫌えば嫌う程、警戒すればする程、高市氏が日本の総理に適任だと言ってるようなものだと思うし、中国メディアなど氏を総理の本命とまでも言っているのも、それを裏付けるものだと思う。


bf’s fresh
大学三回生です。いまどき右とか左という言葉を使い人がいるのは超驚愕です。
高市さんには弊学の講座に来ていただいたことがあり、ご自身が強硬な姿勢を示すのは、むしろ日本人の犠牲者を一人も出さないためと仰っていたのが印象に残っています。

いまの日本は専守防衛で、自分の国が爆撃されてからでないと鉄砲の弾を打てない。つまり、中国や韓国が攻めてきて日本人に犠牲者が出ないと何もできないんだということを教えてくださいました。
それまでは、リベラルという人たちが私たちを守ってくれるものと信じていましたし、両親や先生からもそう言われてきました。
ただ、私は日本の人たちの犠牲を出したくありません。日本が強くなることで、中国、韓国、北朝鮮、ロシアという乱暴ものの国家が日本攻撃をためらってくれれば国民の犠牲を出さなくて済む。
高市さんは右翼と言われますが本当は心が温かい人なんだと思います。私はすごく憧れます。


tko*****
コロナ対策が急務であるが、本質は日本の安全保障。他の候補は、ここが薄すぎる。
経済面で緊縮財政の2名は勘弁してください。
靖国についても、個人の主張とこれまで一貫している。他者は総裁選挙向けて、主義主張が変化している。
高市さん推しなのですが党員で無いので、応援のみ


agc*******
右翼左翼なんでどうでもいい。ただこの人には、国を守りたいという確固たる信念が見える。
正直これまで、全く気にしてなかったといえば失礼かもしれないが、最近の会見等を見ていてこんなに頭のいい人なのかと驚いた。
ブレない考えがあり、様々な事案に対する理解が深く、記者からの質問に答える様を見ていて、多少勉強した程度では太刀打ち出来ない人だと思った。

確かに政策を見れば右翼的になるのかもしれないが、それでも構わない。というか今の売国奴的な左翼より余程マシ。隣国からの脅威が近づいてる中、国を守りたいという高市さんの気持ちが伝わってくる。
女性だからとかではなく、文句無しに首相に相応しい人物だと思う。


han*****
右翼は戦前の国粋主義者、たとえば頭山満のような人物のことをいうのだが、現代社会にはそんな人物は一人もいない。今、右翼と言われているのは、自由主義者、民主主義者のことを左派社会主義者がレッテルを張って罵る時に使っているだけのこと。高市氏が自由主義者であり、民主主義者であることは国民は知っている。個人の自由意思を尊重する者を右翼と言うのであれば、右翼で結構。そのくらい割り切っていればよい。

mas*****
専守防衛では自国民を守ることができない。
ドカンッとやられて初めて反撃、誰かが犠牲になってからでは遅くないですか?
その誰かが自分や自分の大切な人だったとしたら…。
話し合いで何とかなる国ばかりじゃないですから、有事に備えるのは当たり前のことだと思います。


niw*****
メディアは中道を自称していますが実際は思いっきり左です。その左の視点から少しでも保守的ならば右翼と映るのです。国防に関する政策や、靖国神社などは格好の攻撃対象になるのです。安倍政権の路線を引き継ぐという事は大企業を儲けさせて好景気を演出するという手法をまたやるという事でしょう。総理の靖国神社を攻撃したのは日本のメディアと政党であり、これを国際問題に仕立てて「周辺国への配慮」という外患を作り出したのです。刑死という形で東京裁判の責任を取った者を尚戦犯と呼称し、これを祀る靖国神社を軍国主義の象徴と扱う認識こそ間違っているのです。国策で作った物を変な口実で逃げ回る総理と陛下の方がおかしいのです。国の指示で死んでいった者を、支配者が弔わない国というのは日本くらいでしょう。

cb5*****
素晴らしい。
総理になりたいが為に、自分の信念を曲げちゃう岸田さんと河野さん。
自分の信念を実現するために、総理になりたい高市さん。
高市さん一択だね。


ma*****
領海侵犯を繰り返す中国に対し、遺憾砲をいくら撃っても効かない。
日本を守り抜くと言う、断固たる信念をもった総理が必要とされている。


xlo*****
おっしゃっていることには、とても共感できます。
今後は現実路線に舵を切らなければいけない場面も出てくるかとは思いますが、譲れないものは譲れないという強い信念を持って、頑張ってほしいと思います。
ご自分の言葉で今後も語っていただきたいですね。


ska*****
高市さんが右翼扱いでは無く。
メディアが左傾化しているだけです。
本当に日本の為に働く、待ちに待った人が出てくれた。
日本の為にならない、親中、親韓の人達が多い。

アフガンを見ても、憲法9条が日本を守ってくれると信じている人間に驚く。
日本の防衛は高市早苗でしか出来無い。

 

 

 フジテレビの出演者は、メディアは高市早苗氏のことを「右翼」扱いしていないと反論していました。

 しかし、9月8日のテレ朝「羽鳥慎一 モーニングショー」で、この男がはっきりと高市早苗氏のことを「右翼」扱いしていたのです!

 その男の名は、玉川徹

 この男こそが、高市早苗氏への「右翼」デマの元凶だったのです!

 以下、gooニュース(東スポ)より引用します。

 


高市早苗氏を「右翼」扱い テレ朝・玉川徹氏の〝攻めた発言〟に賛否
(2021年9月8日)

 

 テレビ朝日の玉川徹氏(58)が8日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」で自民党総裁選に出馬する高市早苗前総務相(60)を「右翼」扱いした。

 玉川氏は総裁選のカギを握るのは「右翼層」と断言。その上で河野太郎行政改革担当相(58)との〝バッティング〟を予想した。

「高市さんは保守の中でも右側なんですね。要するに右翼、右翼層を河野さんから取るっていうことだと思う。河野さんも結構右翼層の支持があるんですよ。それをいかに高市さんが奪うか」

 自民党総裁選を右翼層の〝争奪戦〟と位置付けた玉川氏に発言はネット上で話題に。ツイッターでは「高市」「右翼」といったワードがトレンド入りした。

 ネット上でも玉川氏の〝攻めた発言〟には「高市早苗を右翼と。すっきりした」「レッテル貼りになりやしないか」など賛否が交錯している。
--------



<玉川徹氏>
 

 

人気ブログランキング

 


■26年前から高市早苗氏は、チャイナの脅威を訴えていた!

--------

■26年前の安倍晋三前氏(左)と高市早苗氏

--------
 

​​​​​

 

 冒頭のフジテレビ「日曜報道 THE PRIME」では、高市早苗氏の26年前の姿や、当時の安倍晋三氏と高市早苗氏がチャイナの脅威について共通の認識を持っていたことなども披露されました。

 高市早苗氏の政治姿勢が一貫していることを物語るエピソードだと思います。

 以下、Yahooニュース(デイリースポーツ)より引用します。

 


高市早苗氏 強烈批判してきた中国メディアに「ありがとうございます」不敵笑みで応戦
(2021年9月12日)

 

 自民党総裁選への立候補を表明している高市早苗前総務相(60)が12日、フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演した。

 
番組では、高市氏の提唱する政策を中国が警戒しているとして、中国共産党系メディアは「日本新首相“本命”のひとり 高市早苗 靖国神社『参拝』継続を示唆」と報じていると紹介。「読むのもはばかられるような言葉」も使って、厳しい論調であることを伝えた。

 高市氏は、「私はこれを外交問題でなくすための活動を続けたいですね」と述べた。

 記事に対して「まだ私は総裁選の1候補。中国の新聞には『本命』と。日本のマスコミでは泡沫扱いかもしれませんが、中国では本命と書いていただいて」と不敵な笑みをうかべ、「ありがとうございました、中国の新聞社の方」と語った。

 靖国参拝を巡る議論について「これを外交問題にしている、しかも日本の国の中から、経済界の中から、一部マスコミの中から、これをことさらに外交問題にしようという声が上がっていることのほうが問題」と指摘した。

 「私もどこの国に行っても、まずその国で国のために命を捧げられた兵士の墓におまいりしてます。アーリントン墓地も行ってます。お互いの国のために命を捧げた方に敬意を表し合うことを当たり前にしたい」と語った。
 

 

靖国参拝を巡る議論について「これを外交問題にしている、しかも日本の国の中から、経済界の中から、一部マスコミの中から、これをことさらに外交問題にしようという声が上がっていることのほうが問題」と指摘した。

 

 まさにその通りです。

 敵は、日本の中にいるのです!

 以下、この記事に対するYahooコメントがこちらです。

 


中島恵
中国メディアで検索してみると高市氏に関する記事は多数ヒットし、これまでの経歴や言動、顔写真まで詳細に紹介されており、中国人の関心の高さがうかがえます。総裁選について「本命」という言葉を使って紹介しているメディアもありますが、「立候補者の一人」「女性候補」という表現のほうが多いようです。「安倍氏の影武者」「安倍氏の傀儡か」といった見出しの記事や、自衛隊法に関する発言についての記事も多く見られます。

sei*****
これほどの立ち居振る舞いができるなら、総理になってほしい。
尖閣は絶対に死守しなければならないから。


adl*****
高市さんの受け答えって凄く良いですよね。
揚げ足取りや挑発的な質問には、やや冗談混じりに真面目に答えたり、受け流したりしているのに好感が持てます。
さらに、相手を批判するのではなく自分の政策を訴えていくスタイルも好感が持てます。


com*****
神社への参拝は、明らかに信教の自由だと思います。
他国に批判されるから、自粛する必要はないです。
そして批判する国は、他国の内政に干渉しています。


nor*****
高市さん、弁がたちますね。これまでの政治家ののらりくらりというか的を得てないというか、何を言ってるかわからん方たちとは雲泥の差。
返しやいなし方が一枚も二枚も上手。
高市政権誕生が楽しみです。


rik*****
他の番組もそうですが、高市氏にどうにかボロを出さそうと必死な事がよくつたわりました。口だけたつコメンテーターの質問に対しても完全に論破してましたね。やればやるほど高市氏の凄さがわかる放送になってましたね。

fre*****
やっぱり日本の首相はこの人しかいない。国を守り、名誉を守り、国民を守る。今までは相手の顔色を伺う事しか出来ない方たちばかりだった。国民が選べるなら間違いなく高市さんがなるだろう。

思ったことを考えずに口にする猫
高市さん、さすが!
国を護った先祖を敬うのは国民として当選おめで当然。
応援しています、是非総裁選勝ち抜いて下さい。


pps*****
高市氏の発言 大いに参考になり賛同いたします 日本はもっともっと右に振れてこそ、世界の標準であることを知るべし 高市氏 全くぶれない主張に応援したいと思います。

sak*****
政策がハッキリしていてブレが無い。質問に対しても余裕を持って応答が出来ている。党内の支持率とは別の次元かもしれないが、政策が優れているのは明らか。
 


 チャイナの脅威は、本年2月1日から施行された「海警法」ひとつとってみても明らかです。

 現在のところ、大きな事件は発生していませんが、尖閣諸島に対する武器使用を正当化する「海警法」によって、いずれ軍事的衝突が起こるのは時間の問題です。
 これに対して高市早苗氏は、自衛隊と海上保安庁が動ける環境を確立していきたいとも発言しています。

 河野太郎氏や岸田文雄氏には、絶対に発言できない政策でしょう。

 高市早苗氏のように、現実を直視し、我が国が何をしなければならないのかをしっかり発言できるリーダーが、今こそ必要なのです!

 

 靖国参拝や安全保障で高市早苗氏を「右翼」扱いし、河野太郎氏を総裁にすることがチャイナの至上命題です!

 マスゴミは、その傀儡(かいらい)に過ぎません!

 電話、メール、署名、SNSへのコメントなど、何でも結構です!

 皆さん一人一人が出来る方法で、高市早苗氏に投票するよう自民党の国会議員に働きかけましょう!

 我々国民の声こそが、高市早苗氏を自民党総裁に当選させるのです!
 

 

 


■動画:自民党総裁候補の政策比較!!高市早苗氏へ安倍前首相からアドバイス!!河野太郎氏が信念の軌道修正!!【メディアが報じない保守系News】【自民党総裁選】【高市早苗】


 

 

 

人気ブログランキング

 


■今、問われる「記録の責任」

--------

■NHK『緑なき島』の捏造隠蔽を絶対に許さない

--------
 

■“負の遺産”軍艦島はNHKの捏造から始まった

--------


■日台友好!

--------

■今年こそ日中断交・日韓断交できますように

 

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

高市早苗氏を総裁にするのは、マスゴミではなく我々国民だ!と思った方は、ランキングのクリックとシェアをお願いします。