【使用禁止】TikTokは30秒に一度、あなたのすべての情報をスキャンして中国政府に送信する! | 戦後体制の超克
新型コロナウイルスに関する情報について

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'20/08/11・・・19位↑)
人気ブログランキング

 


■トランプ氏がTikTokの取引を禁止する米大統領令に署名!


 

 

 日本でも若者を中心に利用者の多いチャイナ製アプリTikTokが、トランプ政権により、アメリカでの使用が禁止されました。

 以下、FNNプライムオンラインより引用します。

 


「TikTok アメリカ国内で禁止」トランプ大統領
(2020年8月7日)
https://www.fnn.jp/articles/-/71562




アメリカのトランプ大統領は、動画投稿アプリ「TikTok」などを運営する中国企業との取引を禁止する大統領令に署名した。

トランプ大統領は6日、「TikTok」の運営会社バイトダンスと対話アプリ「WeChat」を運営するテンセントとの取引を禁止する大統領令に署名した。

TikTokなどが集めた情報が中国共産党などに流出し、安全保障上のリスクがあるとしていて、9月20日から取引が禁止される。


TikTokのアメリカでの事業をめぐっては、トランプ大統領がマイクロソフトなどへの売却が成立しなければ、9月15日に使用を禁止するとしている。

その5日後に発効する大統領令の署名で、売却圧力をさらに強めた形。


 

 

トランプ大統領は6日、「TikTok」の運営会社バイトダンスと対話アプリ「WeChat」を運営するテンセントとの取引を禁止する大統領令に署名した。

TikTokなどが集めた情報が中国共産党などに流出し、安全保障上のリスクがあるとしていて、9月20日から取引が禁止される。

 

 TikTokは既に、全世界で20億人以上のユーザを抱えていると言われています。

 2019年末頃まで、TikTokはアメリカでも最もダウンロード数の多いアプリでした。

 一方、TikTokの危険性は以前から知られており、すでにインドでは使用禁止、オーストラリアも禁止の検討中という状況になっています。

 以下、ハフポストより引用します。

 


TikTok禁止、アメリカ政府が検討。インドはすでに禁止、オーストラリアは検討中との報道
(2020年7月8日)
https://www.huffingtonpost.jp/entry/tiktok-us_jp_5f05383dc5b67a80bc00281d


<アメリカ国旗とTik Tokのロゴ(イメージ写真)>

ポンペオ国務長官は、TikTokを使うと「個人情報を中国共産党の手に渡すことになる」とアメリカ国民に警告した。

アメリカ政府が中国製の短編動画アプリ「TikTok(ティックトック)」の禁止を検討していることが明らかになった。マイク・ポンペオ国務長官が7月6日、Foxニュースの取材に答えた。

番組司会者のローラ・イングラハムさんが、インドがTik Tokを禁止し、オーストラリアも禁止を検討していると伝えると、ポンペオ国務長官はトランプ政権も、そうした報告を真剣に受け止めていると話した。

「私たちはこれを非常に真剣に受け止めており、たしかに検討しています」とした上で、TikTokを使うと「個人情報を中国共産党の手に渡すことになる」とアメリカ国民に警告した。

ブルームバーグによると、TikTokの広報担当者はポンペオ国務長官の発言に対し、「ユーザーにとって安心安全なアプリ体験を推進することが当社の最優先事項であり、中国政府にユーザーのデータを提供したことは決してなく、求められても決してそうしない」と反論した。

■Tik Tokとは?インドはすでに禁止、オーストラリアも「検討中」
知恵蔵miniによると、TikTokは中国のIT企業・バイトダンス・テクノロジー株式会社が運営する短編動画共有アプリ。15秒の動画を撮影・編集して投稿し、他のユーザーと共有することができる。2016年に提供開始され、17年に日本版がリリース。若者層を中心に世界中で人気を集めている。 

TikTok禁止は、中国との国境紛争を抱えるインドが最初だった。インド情報技術省は6月29日、「インドの防衛、国家の安全保障、治安を害する活動に従事している」として、TikTokを含む59のスマホアプリを禁止すると発表した。

また、オーストラリアもTikTokが中国政府とユーザーのデータを共有し、国家安全保障上の脅威をもたらす可能性があるという懸念からTikTok禁止を検討しているとmoneycontrolなどが報じている。

■香港での提供は自主的に停止
一方、香港での国家安全維持法施行を受けて、Tik Tokは香港でサービス提供をやめると7月7日にブルームバーグが報じた。Tik Tokの広報担当者は「最近の出来事を踏まえ、香港でのTik Tokの提供を停止することを決定した」と述べた。NHKニュースは、法律の施行で当局から内容の検閲や利用者の情報提供などを求められる可能性が高まったことを受けたものとみられると報じている。


 

 

番組司会者のローラ・イングラハムさんが、インドがTik Tokを禁止し、オーストラリアも禁止を検討していると伝えると、ポンペオ国務長官はトランプ政権も、そうした報告を真剣に受け止めていると話した。

「私たちはこれを非常に真剣に受け止めており、たしかに検討しています」とした上で、TikTokを使うと「個人情報を中国共産党の手に渡すことになる」とアメリカ国民に警告した。

 

 アメリカ政府がTikTokを使用禁止するまでもなく、チャイナ製アプリは絶対に使ってはいけません。

 例えば、TikTokをインストールする際、以下のような個人情報を要求されるのをご存じでしょうか?

 


■TikTokをインストールする際に要求される個人情報

・電話番号
・メールアドレス
・LINE
・Twitter
・Googleアカウント
・facebook
・インスタ
・カカオトーク


 

 

 単なるSNSアプリが、ここまで執拗に個人情報を要求する必要があるのでしょうか?

 韓国アプリのLINEは、インストールすると携帯の電話帳データを丸ごとコピーされ、すべてのLINE上の会話が盗聴されます。

 TikTokも同様に、個人情報収集のためのアプリと考えて間違いありません。

 日本も早く禁止措置を講じるべきです。

 

人気ブログランキング

 

 先日、ツイッターで以下のような投稿がなされました。

 



https://twitter.com/sonkoubun/status/1291901180507860992

孫向文 ☣「国籍を捨てた男が語る 中国のヤバすぎる話 」
@sonkoubun

プログラマーがTikTokのソースコードを解析したら、
「30秒に一度あなたのすべての情報をスキャンして中国政府に送信する」スーパー・マルウェアであることと発覚した


今夜 22:00 孫向文ツイキャス 

TikTokの正体を徹底解析!


 

 

プログラマーがTikTokのソースコードを解析したら、
「30秒に一度あなたのすべての情報をスキャンして中国政府に送信する」スーパー・マルウェアであることと発覚した

 

 さもありなん!

 これが事実だとしたら、中共政府は世界中のTikTokユーザー20億人の個人情報を、リアルタイムで把握しているという事になります。

 以下、これについてのツイッターの反応がこちらです。

 


ソース:https://twitter.com/sonkoubun/status/1291901180507860992

nyannnyannko
入力ラインを数秒毎に取り込んでいます。これを本国に送るんだろうな。中共アプリは危険。インストール時にFacebookにアクセスさせろで気が付いて欲しい

nyannnyannko
私はWindows xp の頃に hao 123 を削除する為に数回もOSを再インストール する羽目になった。どんなに消そうとしても復活する。レジストリの奥深くに潜むからよっぽどの知識が無いと消せない。この時に中国アプリが危険と認識した。シメジも当然危ないぞ。

MoMoNEKO
なら、どうして今までどのセキュリティベンダーもこのアプリをマルウェア扱いしなかったんですかね…(謎

まおちゃ
FF外ですが、当たり前ですがアクセスを許可したのなら、マルウエア判定はしないでしょうね。

名古屋ミーチン
PayPayも怪しいな?ある日口座の残高がゼロになってたとか😱

ユチ
PayPayフリマに残高あって退会できなかったけど、先程最後の取り引き完了。
ヤフオクとも退会することにしました。
PayPayは怪しいので、私も警戒してます。


坂本 亮
怖すぎ

NR-Taka🦅
これもうアウトですよ。友人のスマホに自分の個人情報入ってますから。Microsoftが買収して即サーバーを破壊して欲しいです。気持ちだけでも。

紅杜鵑
テンセントの情報も知りたい。
ゲーム関係でインストールしているからそっちの方が気になる。


maiwashisan
だからトランプ大統領は拒否したのですね😊

yamaoyaji
バッテリーの減りが早かったり充電時間が異常に長かったりすると怪しいと、以前からいわれていた

呉龍(´;ω;`)
芸能人や著名人も情報を拡散されている可能性があります。m(_ _)m

𓅱𓅓𓇋𓎡𓇌𓍿𓇌@禁忌キッズと熟★女★時★代
あかん!!
俺のエロ動画が中国に転送されてる!!


あき
zoomもかな

ナオキ
中国製で、危険なアプリ一覧作ったらスゴい量になりそう。

あうん
これって中国に転送されている証拠ではないですよね。
TikTokの国内サーバー行きってことでしょ。
サーバー調べないと中国に転送していると断言はできないのでは?


飛び豆腐
やっばり!

クレア
孫が私のiPadで遊んでいて、知らぬ間にTikTokをインストールしていました。この時世で気になり取得済みのアプリを見直していて見つけました。ドキっとしましたよ。気持ち悪いです。削除すれば大丈夫なのかしら?不安です

japan
昨日アンインストールしました。

レベッカ@(来年度ニコニコ超会議準備)
嘘つき批判してる人いるが、危ないと自分は思います。全世界でさまざまな情報抜き取りがかなり凄いみたいですね

提言つぶやき
なぜ App Store のチェック通ってしまったのだろう。

horikawan
こわっ!

 

 

入力ラインを数秒毎に取り込んでいます。これを本国に送るんだろうな。中共アプリは危険。インストール時にFacebookにアクセスさせろで気が付いて欲しい

 

 先日から発生している、チャイナからの「不審なタネ」送り付け問題も、TikTokで集めた個人情報と関連しているのでしょうか?

 

 今年の1月頃には、セキュリティ専門会社からもTikTokに複数の脆弱性があることを指摘されていました。

 以下、FNNプライムオンラインより引用します。

 


チェック・ポイント・リサーチ、TikTokに複数の脆弱性を発見
(2020年1月14日)
https://www.fnn.jp/articles/-/24629


プレスリリース配信元:チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社

住所やメールアドレスなどの個人情報漏えいリスク

包括的なサイバーセキュリティソリューションプロバイダーであるチェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ(Check Point Software Technologies Ltd.、NASDAQ: CHKP、以下チェック・ポイント、
https://www.checkpoint.co.jp/)の脅威インテリジェンス調査部門であるチェック・ポイント・リサーチ(Check Point Research)は本日、TikTokから複数の脆弱性を発見したと発表しました。この脆弱性は、攻撃されるとユーザ アカウント上のコンテンツが不正に操作され、そこに保存されている個人情報が漏えいする可能性がありました。

TikTokのユーザは、10代の若者や子供が多く、このアプリを使用して自分や友人の個人的な(時には他人には見せたくないような)動画を共有、保存、保管しています。今回の調査では、攻撃者が悪意のあるリンクを含んだなりすましSMSメッセージをユーザに送信できることが判明しました。ユーザがリンクをクリックすると、攻撃者はTikTokアカウントを乗っ取り、動画の削除、不正な動画のアップロード、プライベート動画、または「非公開」の動画を公開するなど、不正な操作がで可能となります。

さらに今回の調査では、Tiktokのサブドメインである
https://ads.tiktok.comがXSS攻撃に対して脆弱であるということも分かりました。XSS攻撃は、信頼できる正当なウェブサイトに悪意のあるスクリプトを注入する攻撃です。チェック・ポイントの研究者は、この脆弱性を利用して、ユーザのメールアドレスや誕生日など、ユーザ アカウント内に保存されている個人情報を抽出することに成功しました。
(以下略)


 

 

XSS攻撃は、信頼できる正当なウェブサイトに悪意のあるスクリプトを注入する攻撃です。チェック・ポイントの研究者は、この脆弱性を利用して、ユーザのメールアドレスや誕生日など、ユーザ アカウント内に保存されている個人情報を抽出することに成功しました。

 

 TikTokだけではありません。

 インド政府が禁止したチャイナ製アプリは59種類にのぼっており、今後世界的なチャイナ製アプリ規制の動きが加速すると見られます。

 


■インド政府が禁止した中国製アプリ(59種類)
https://times.abema.tv/posts/7061856


 

 

 TikTokをはじめ、中共政府の狙いの一つは、他国の重要人物の家族や友人のなどの携帯電話を乗っとり、近づくことです。

 そこから国家機密に関する情報にアクセスできる可能性があるかもしれないからです。
 また、位置情報を抜くことも可能になるので、例えば他国の軍隊の兵力がどこに展開しているのかさえ分かってしまうということも考えられるのです。

 たかがSNSアプリを甘く見ると、とんでもないことになるのです!

 


■動画:『原爆を乗り越えた日本の使命』 HEAVENESE style Season4 2020.8.9 (Sun) 20:00ごろスタート!

--------

■『今明かされるアベノマスクの秘密』 HEAVENESE style Season4 2020.8.2 (Sun)

--------

■『いよいよ来た監視社会 コスプレが世界を救う!』 HEAVENESE style Season4 2020.7.26 (Sun)

--------

■『コロナから日本を救え 医学道!』 HEAVENESE style Season4 2020.7.19 (Sun) 20:00 start !

--------

■『繰り返される九州豪雨の秘密』 HEAVENESE style Season4! 2020.7.12 (Sun) 20:00〜start!

--------

■日台友好!

--------

■今年こそ日韓断交できますように


 

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

日本も早くTikTokを禁止しろ!と思った方は、ランキングのクリックとフェイスブックのシェアをお願いします