【台湾加油】台湾がWHOの会合に参加決定!←ネット「これは朗報」「そこまで深刻なんだと実感」 | 戦後体制の超克

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'20/02/11・・・21位→)
人気ブログランキング

 


■祝!皇紀2680年 「建国記念の日」


■神武天皇東征の図


■「日本書紀」編纂1300年


 

 

 2月11日は、「建国記念の日」です。

 この日を祝い、全国各地で奉祝行事が行われます。

 特に今年は、「日本書紀」編纂1300年にあたります。

 各家庭でも日の丸を掲げ、この日をお祝いするとともに、日本の原典である「古事記」、「日本書紀」を読んで、我が国の伝統と文化に触れてみてはいかがでしょうか?

 

 さて、ここからが本題です。

 2月8日、台湾がWHOの会合へ参加するというニュースが飛び込んで来ました!

 これまでチャイナの妨害により果たせなかった、台湾のWHOの会合への参加が、ついに認められることになったのです!

 以下、東京新聞より引用します。

 


肺炎、台湾がWHO会合参加へ 治療法など議論、異例の対応
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020020901001222.html


<WHO本部で開催された執行理事会=2月3日、スイス・ジュネーブ>

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)当局者は8日の記者会見で、新型コロナウイルスによる肺炎の治療法やワクチンについて話し合う11~12日の会合に、台湾が参加すると明らかにした。台湾はWHO非加盟国で、中国の反対によりWHO総会へのオブザーバー参加も認められない状態がここ数年続いており、異例の対応となった。

 会合はスイス西部ジュネーブのWHO本部で開かれる。約400人の専門家が参加予定だが、中国を含め、感染者がいる国を中心に会場に実際に来るのではなく、電話やインターネットを通じて協議する。台湾もオンライン参加となるが、議論に加わることができるという。


 

 

新型コロナウイルスによる肺炎の治療法やワクチンについて話し合う11~12日の会合に、台湾が参加すると明らかにした。台湾はWHO非加盟国で、中国の反対によりWHO総会へのオブザーバー参加も認められない状態がここ数年続いており、異例の対応となった。

 

 この背景には、これまで台湾の国際機関への参加を妨害してきたチャイナの影響が、相対的に低下したことが考えられます。

 以下、ネットの反応がこちらです。

 


3:ID:9coppfJH
おいWHOのポチ中国様は大丈夫か

46:ID:RAVca3U6
>>3
習近平の影響力下落が鮮明に


103:ID:GQYPVYJx
>>3
許可が下りたんだろ


4:ID:Sp5RuKIR
それでいいんだよ。

6:ID:eo7HNThS
これは朗報

7:ID:iQv8rqp3
何が異例なんだよ、これで通常だろ?

9:ID:EI7AwohN
中国の飼い犬「WHO」も、国際的批判で折れたなあw

10:ID:fcwE05mv
台湾の数も中国に入れてたことで叩かれたからなあ

12:ID:QKT4tCfs
WHOに加盟するしないはそれぞれの国の意思だが、
政治的な問題で他国が加入を反対するべきで機関ではない。


13:ID:zHrkq4j/
いい事だとは思うけど、そこまで深刻なんだということを実感させられるな

14:ID:miBPIdbx
中国が台湾の属国になれば解決

100:ID:ibkZal7G
>>14
台湾「お断りします」


132:ID:O/q5WijF
>>14
台湾と中国は別の国と認識すればいいだけですよ。
そもそも、「中華民国」と「中華人民共和国」は別の国なんだからさ。


17:ID:5InmHC3m
習キンペー「ぐやじぃ~~~~~」
おまえはタンマくんかw


19:ID:5bMxwkXh
排除してたことが異例で異常だったんだが

22:ID:+pAlt93i
ようやくか。
大きな進歩ではあるが。


26:ID:ufOyGLL3
WHO内部でも無能事務局長降ろしが確定したんだろうな
関係者としてもこの無能を据え置いたら自分達まで猛烈な批判食らうし
壁として切り捨てて新体制に移行中って事だろう


28:ID:XF/5Xice
中共のメンツが潰れている好機だから
他もドンドン押し込めていかないと損


27:ID:BjYiPCkJ
自分たちへの肺炎対応の批判をかわす為いい人のフリをしてもすでに遅いという

30:ID:0HftNkr2
参加出来なかった今までが異常なんですよ!世界中の人々の健康が政治とは別なのは当たり前の話。政治と絡めて意地悪したのは中国で加担したのがWHO。

33:ID:KisToC0+
あ た り ま え
それより習近平の国連土下座まだぁ?


37:ID:5zNkiN8L
安倍ちゃんが強力にプッシュ、トランプが賛同して流れが変わったんだ 世界の安倍ちゃんグッドジョッブ

36:ID:IHftH4ZN
台湾が出席するための10億円拠出だったと思えば安いな

39:ID:0HftNkr2
今まで参加出来なかったのが異常なんです。世界中の人々の健康が政治と別なのは当たり前の話。政治に絡めて意地悪したのは中国で加担したのがWHO。

42:ID:5InmHC3m
>>39
ほんとイジワルだよね
イジメだよ


44:ID:V3RQE+TV
WHO事務局長降ろされるとうま味を吸えなくなっちゃうから、
エチオピアという国が中国から得られる利益と、事務局長としての個人的なうま味を比較して、
個人的なうま味を優先させた、ということ
くずの中のくずテドロスの損得勘定が世界の役に立ったという稀有な出来事


45:ID:eOcWo5sn
WHOはなぜそこまで中国の忠僕をやってるのか不思議だ
中国はそんなに裏金ばらまいてるのか?


104:ID:8FSZgN9x
>>45
ばらまいてるよ。すごいよばら撒き方が。


51:ID:IysmULSR
>>45
エチオビアと中国の蜜月知らんの?

52:ID:eOcWo5sn
>>51
WHOの中国汚染は前からだよ


53:ID:1NBPQJ9E
反吐ロス批判へのガス抜きでしょ?

70:ID:jZRZS+rv
異例なのか
これまで参加させてもらえなかった方がよっぽど異例に見える


71:ID:O8bLjKMo
中国では王朝が変わるときには不思議な生き物が現れたり、変な病気が流行するんだよ。

99:ID:seTv8+wt
>>71
あと異常気象もな。


76:ID:AOoOo7ev
さすがに中国は今回反対できなかったか

81:ID:56hUHaq9
さすが台湾さん効果絶大な蟻の一穴で国連の中国支配を切り崩してきたな

85:ID:r2yrmFFU
なんか最近の中国の自滅連発が天罰としか思えなくなってきた

105:ID:yHohsbeY
新コロで中国が落ち目になると掌返か、とことん腐ってるなw

115:ID:O4eOIk9z
異例であることを恥じろ
こんなん当たり前だ


 

 

人気ブログランキング

 

 ここまでの道のりには、アメリカが大きく寄与しています。

 台湾の後押しとなる布石を、着々と打ってきたことが、大きく影響しているのです。

 実は、台湾政府はすでに、2019年9月の時点で国連本部での会合に出席していました。

 それは、なんと48年ぶりの国連本部への出席だったのです!

 しかし、この重大ニュースは、我が国において報道されることはほとんどありませんでした。

 マスゴミ連中が、いかにチャイナに忖度しているかが、これでよくわかるというものです。

 以下、動画ニュースより引用します。

 


【動画ニュース】台湾政府代表が48年ぶりに国連総会へ 「非常に大きな外交的進展」
https://www.ntdtv.jp/2019/10/41804/



台湾との国交樹立国が中国へと次々に鞍替えするなか、台湾ニューヨーク連絡事務所の徐儷文(じょ・れいぶん)所長が米国から招聘され、国連本部での「宗教の自由の保護を呼びかける」会合に出席しました。台湾外交部の代表が国連に足を踏み入れたのは実に48年ぶりとなります。

中国との国交樹立と引き換えに、台湾との国交を断絶する太平洋諸国が相次ぐなか、台湾ニューヨーク連絡事務所の徐儷文所長が9月23日、国連本部の「宗教の自由の保護を世界に呼び掛ける」会合へ招聘され、トランプ大統領の演説に耳を傾けました。
(中略)
蔡英文総統
「ここで私は中華民国台湾を代表して中国に対し、一国二制度に対する我々の回答は『不可能』の三文字だと断固として述べる」

(以下略)

--------

■動画:台湾政府代表が48年ぶりに国連総会へ 「非常に大きな外交的進展」【禁聞】中共打壓成助力 臺灣48年來首進聯合國


 

 

蔡英文総統
「ここで私は中華民国台湾を代表して中国に対し、一国二制度に対する我々の回答は『不可能』の三文字だと断固として述べる」

 

 祭英文総統がここまで言い切れるのも、アメリカの援護があってこそです。

 トランプ大統領GJです!

 

 アメリカは2018年3月、台湾旅行法を成立させました。

 これにより、1979年以来続いて来た台湾との国交断絶を事実上撤回しました。(台湾関係法

 台湾旅行法の成立により、あらゆるレベルのアメリカ当局者が台湾へと渡航し会談すること、および台湾高官が米国に入国し、アメリカの高官から職員までの当局者と会うことが可能になったのです。

 また、2019年7月には、アメリカから台湾への武器売却が承認され、戦車やミサイルなどの武器売却が可能となったのです。

 

 トランプ大統領は、2016年の選挙の期間中から、チャイナとの間の貿易不均衡を問題として取り上げていました。
 しかし、大統領就任後からの対中貿易交渉は頓挫し、米中は「貿易戦争」へと突入していきました。

 一方、安倍首相とトランプ大統領との個人的な信頼関係は深まり、日米同盟はかつてないほど良好な関係にあります。

 

 そして、台湾が国際舞台に復帰する道を歩み始めたことと、「新型コロナウイルス(武漢肺炎)」の拡大により、チャイナが麻痺状態に陥っていることは、決して無関係ではありません。

 

 今こそ日台にとって、千載一遇のチャンスです!

 アメリカと歩調を合わせ、日台の国交回復をすべき時が到来したのです!

 


■習近平国賓招聘反対国民総決起大会!
&1万人銀座大行進


◎日時:
  令和元年3月8日( 日)  
   ・開場:12時
   ・開演:13時半
◎場所:日比谷野外音楽堂

<<<プログラム>>>
◎<大会>
 ・開場:12時
 ・開演:13時半
◎<大行進>
 ・出発:14時
 ・終了:16時予定
※大行進のコースは調整中です。

◎<大会URL>

https://www.facebook.com/%E7%BF%92%E8%BF%91%E5%B9%B3%E5%9B%BD%E8%B3%93%E6%8B%9B%E8%81%98%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E5%9B%BD%E6%B0%91%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%81%AE%E4%BC%9A-103207771215955/
◎主催:習近平国賓招聘反対国民総決起大会実行委員会 
◎事務局:TEL:03-5246-4750 Fax:03-5246-4754  担当:吉永 

--------

■今年こそ日韓断交できますように

 

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

日台同盟は、チャイナに対抗する最強の同盟だ!と思った方は、ランキングのクリックと、facebookのシェアをお願いします