【緊急拡散】「あいトレ」が再開!河村市長が抗議!一方「ひろしまトリエンナーレ」がヤバイ! | 戦後体制の超克

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'19/10/09・・・22位→)
人気ブログランキング

 


■愛知県庁の前に座り込み、抗議の声をあげる
名古屋市の河村たかし市長



 

 

 この姿を見て、何故か自然に涙が込み上げてきました。

 名古屋市の河村たかし市長が、日本の尊厳を守るために、愛知県と闘っておられる姿に心から拍手を送らずにはいられません。

 以下、朝日新聞より引用します。

 


河村市長「やめてくれ」 不自由展再開に抗議の座り込み
https://www.asahi.com/articles/ASMB84VPGMB8OIPE029.html


<企画展「表現の不自由展・その後」の会場の愛知芸術文化センター前で
座り込んで抗議活動する河村たかし市長>


 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」の再開を受けて、河村たかし名古屋市長は8日、不自由展の会場の名古屋市東区の愛知芸術文化センター前で、再開に抗議する座り込みをした。

 河村氏は自らが率いる地域政党「減税日本」の市議や愛知維新の会の幹部ら数十人が集まる抗議集会に午後1時56分に姿を見せた。河村氏は、愛知県や市などでつくる実行委員会が芸術祭を主催することから展示内容を県民や国民が認めることになるとして「表現の自由に名を借りて、世論を暴力的にハイジャックするのはやめてくれ」などと訴えた。

 
その後、「陛下への侮辱を許すのか!」と書かれたプラカードを手に約5分間座り込みをし、集会に参加した人たちの「県は公金の不正使用を認めるな」「知事は名古屋市民の声を聞け」「天皇の御真影を燃やすな」との呼びかけと共に拳を突き上げた。

 午後2時半には、愛知県庁前に移動し、シュプレヒコールをあげた。河村氏は「愛知県に抗議したい」と述べ、「昨日も(愛知県の大村秀章)知事に電話したが、勝手に再開を決めてとんでもないことですわ。暴力もはなはだしい。そんな人が何が表現の自由だ。いい加減にしてもらいたい」と訴えた。県庁前の路上に座り込み、「県は市との協議に応じろ」と拳をあげた。

 河村氏は8日午前に不自由展を視察した後、記者団の取材に「再開をやめてもらわないかん」と改めて展示中止を訴えていた。


 

 

その後、「陛下への侮辱を許すのか!」と書かれたプラカードを手に約5分間座り込みをし、集会に参加した人たちの「県は公金の不正使用を認めるな」「知事は名古屋市民の声を聞け」「天皇の御真影を燃やすな」との呼びかけと共に拳を突き上げた。
 

 とうとう朝日新聞までも、河村市長が「表現の不自由展・その後」の何に対して怒っているのか、報道しなければならない事態になりました!

 と同時に、今まで「表現の不自由展・その後」の問題の本質を隠蔽して来たマスゴミの完全な敗北を意味しています。

 これは、「現代アートという名の反日プロパガンダの作品」を、公金を使って世の中を洗脳して来た、パヨク連中の化けの皮がはがれた瞬間でもあります。

 これ以上パヨク連中が被害者コスプレをしても、「天皇の御真影を燃やした」事実を覆すことはできません。

 もうすぐ朝日新聞の葬式を、国民が出す日も近いかもしれません。

 

人気ブログランキング

 

 「あいちトレンナーレ」がきっかけとなって、国民の目が国内で実施されている芸術祭のあり方に注目するようになって来ました。

 その一つが、来年開催される予定の「ひろしまトリエンナーレ」です。

 そして、今年はそのプレイベントが開催されているのです。

 その中の参加アーティストに、「昭和天皇の御真影を燃やした」張本人である大浦信行や、「天皇陛下や皇族を侮辱する作品」をいくつも手掛けて来た小泉明郎等が含まれているのです!

 



https://twitter.com/MYuichi3/status/1180757527362863104
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


【ひろしまトリエンナーレもやばいかも!】

来秋開催。広島県、尾道市、福山市、三原市、文化庁が補助金拠出予定。

あいトリ作家がひろトリにも出すと聞き嫌な予感。

大浦信行←昭和天皇の御真影を燃やす

小泉明郎←過去に天皇を侮辱したようなものを作る

写真は小泉が作品と称するもの


 

 

 「あいトレ」と似たような芸術祭が、これまた2億6千万円以上の公金を使って、来年大規模に実施されようとしているのです!(怒怒怒)

 そして、10月5日から「ひろしまトリエンナーレ」のプレイベントにあたる企画展「百代の過客」が始まりました。

 我々が懸念したとおり、そこには大浦信行「昭和天皇のご真影を侮辱する」作品をはじめ、反日プロパガンダ作品があふれていたのです!

 以下、朝日新聞より引用します。

 


「不自由展」出展の作家の作品も 広島で企画展始まる
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20191005002116.html


<百島で企画展「百代の過客」が始まり、小泉明郎さんの映像作品
「夢の儀礼(帝国は今日も歌う)」も展示された>


 来年秋に開催される国際芸術祭「ひろしまトリエンナーレ2020」のプレイベントにあたる企画展が5日、広島県尾道市の離島、百島(ももしま)で始まった。「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」に出展した作家らの作品も並ぶ。

 企画展の主催は広島県や尾道市などでつくる実行委員会とNPO法人「ART BASE 百島」。県によると、ひろしまトリエンナーレの全体の予算は、こうした企画展も含め約2億6400万円で、県や尾道市などが拠出し、文化庁などの助成も受ける。

 企画展のタイトルは李白の詩から「百代の過客(かきゃく)」。「歩き続ける旅人」との意味で、企画が情報の海を旅するための羅針盤になるようにとの思いを込めた。

 
美術家の大浦信行さんや小泉明郎さんといった、表現の不自由展に出展した人の作品も含め、作家5人の計27作品を展示。12月15日までの期間中、表現の不自由などをテーマに議論する対話企画も計3回ある。
(以下略)

--------



<大浦信行さんの昭和天皇を主題としたコラージュ作品「遠近を抱えて」が
展示されている会場>



<昭和天皇を主題としたコラージュ作品「遠近を抱えて」を正面から見たところ>


<東西冷戦時に使われた銃が向かい合うように配置された榎忠さんの作品「LSDF」>
--------

■「ひろしまトリエンナーレ」のプレイベントの企画展
「百代の過客」のチラシ



 

 

美術家の大浦信行さんや小泉明郎さんといった、表現の不自由展に出展した人の作品も含め、作家5人の計27作品を展示。

 

 これまで、大浦信行「昭和天皇の御真影を燃やす作品」ばかりが非難の的となっていましたが、もう一人の小泉明郎(こいずみめいろう)の作品も、呆れるほど基地外じみたものです。

 今回のプレイベントには展示されていませんが、それはとても正視できるようなものではありません。

 以下、その一部をご紹介します。

 


■昭和天皇及び皇族の御真影を棄損する
小泉明郎の基地外じみた作品の数々

https://www.annetgelink.com/artists/22-meiro-koizumi/works/other-works

<Sunday at Hirohito's (3), 2012>


<Sunday at Hirohito's (8), 2012>


<Sunday at Hirohito's, 2012>


<air #1, 2016>


<AIR #2, 2016>
--------



 

 

 このような皇室に対するヘイトなど、アート作品ではありません!

 今、「あいトレ」をきっかけに、大規模芸術祭におけるパヨクの利権構造に、ようやくメスが入ろうとしています。

 「反日プロパガンダ作品」を「現代アート」と偽り、利権を独占してきた連中は、もう公共の場から退場していただく他ありません。

 「あいトレ」の二の舞にならないうちに、「ひろしまトレンナーレ」にも、良識ある国民の声を届けましょう!

 

 以下、「ひろしまトリエンナーレ実行委員会」の会長・副会長への問合せ先です。
 

 


■会長
湯﨑英彦(ゆざき ひでひこ)広島県知事
<広島県庁>
〒730-8511 広島県広島市中区基町10-52
電話:082-228-2111(代表) 文化芸術課
問合せURL:

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/40/

--------

■副会長①

天満祥典(てんま よしのり)三原市長

<三原市役所>

〒723-8601 広島県三原市港町三丁目5番1号
電話:0848-64-2111

問合せURL:

https://www.city.mihara.hiroshima.jp/ques/questionnaire.php?openid=5&check
--------
■副会長②

平谷祐宏(ひらたに ゆうこう)尾道市長、広島県日韓親善協会名誉顧問
<尾道市役所>

〒722-8501 広島県尾道市久保一丁目15-1
電話:0848-38-9111/Fax:0848-37-2740

 

問合せURL:

https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/form/detail.php?sec_sec1=11&check

--------

■副会長③

枝広直幹(えだひろ なおき)福山市長
<福山市役所>

〒720-8501 広島県福山市東桜町3番5号
電話:084-928-1001(秘書課)
メールアドレス: hisho@city.fukuyama.hiroshima.jp


 

 

 

<参考サイト>

ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO 基本計画

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/life/575562_1744898_misc.pdf

 


■大村秀章・愛知県知事をリコール署名サイトへGO!

https://www.change.org/p/%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E6%B0%91-%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%81%AE%E5%BE%A1%E5%BD%B1%E3%82%92%E7%84%BC%E3%81%8F%E6%98%A0%E5%83%8F%E3%82%92%E4%BD%9C%E5%93%81%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E5%B1%95%E7%A4%BA%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E8%A8%B1%E5%8F%AF%E3%81%97%E3%81%9F%E5%A4%A7%E6%9D%91%E7%A7%80%E7%AB%A0%E6%84%9B%E7%9F%A5%E7%9C%8C%E7%9F%A5%E4%BA%8B%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%92?utm_content=cl_sharecopy_17015334_ja-JP%3Av2&recruiter=1007061755&recruited_by_id=4e8d6a80-e36a-11e9-aaa3-fd50e672b50b&utm_source=share_petition&utm_medium=copylink&utm_campaign=psf_combo_share_abi&utm_term=4348bd7dd6e24f18b0d4f22b215c7aa9&use_react=false
--------

■表現の不自由展・その後の再開反対!


■何はなくとも日韓断交


 

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

河村市長頑張れ!「あいちトリエンナーレ」を再開した大村知事は許さないぞ!と思った方は、ランキングのクリックをお願いします