【拡散希望】トランプ大統領の大相撲観戦でサプライズ! | 戦後体制の超克

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。


テーマ:

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'19/05/27・・・26位↑)
人気ブログランキング

 


■トランプ大統領と握手する金美齢鈴さん、門田隆将氏、櫻井よしこさん


 

 

 5月26日、両国国技館で開かれている大相撲春場所千秋楽に、国賓として来日中のトランプ大統領が観戦に訪れました。

 その退席の際、冒頭の写真にありますように、台湾出身の金美鈴さん、ジャナーリストの櫻井よしこさん、門田隆将氏らと突然握手をされるというハプニングがありました!

 その時の様子を、門田隆将氏ご自身がツイートされています。

 



https://twitter.com/KadotaRyusho/status/1132591082137505792
門田隆将
@KadotaRyusho

大相撲のマス席をやっと確保できたので、いつもお世話になっている
金美齢さん櫻井よしこさんをご招待して千秋楽を観戦した。退場する時、安倍首相とトランプ大統領が近づいてきて、なんとお二人と握手。隣にいた私も握手させてもらった。サービス精神旺盛のトランプ氏らしい驚きのシーンだった。

 

 

 トランプ大統領と握手をした三人には、ある共通点があります。

 それは、三人とも「台湾」に関係が深く、安倍首相と親交のある方々だということです。

 金美齢さんは、ご存知のように台湾から帰化された方です。

 また、櫻井よしこさんは、ジャーナリストとして台湾問題に深い関心を持っており、前日の5月25日にも台湾次期総統選の民進党最有力候補者である頼清徳(らい せいとく)前行政院長を取材されています。

 


■台湾次期総統選の民進党最有力候補者である
頼清徳(らい せいとく)前行政院長(左端)に
インタビューする櫻井よしこさん



 

 

 ここで、櫻井氏は仮に来年1月の総統選で国民党が勝てば「台湾は第二の香港になる」、また国民の支持を失った蔡英文総統は「潔く候補から身を引くべきだ」と述べています。(門田隆将氏ツイート

 そして、門田隆将氏ご自身は、2010年に「この命、義に捧ぐ 台湾を救った陸軍中将根本博の奇跡 」(角川文庫)という本を上梓されているのです。

 

 

 トランプ大統領が自分からわざわざ近寄って観客に握手することなど、通常では考えられません。

 また、このように台湾と安倍首相に縁のある方々が、超多忙なスケジュールの合間をぬって同じ座席に座っていたことが、とても偶然とは思えません!

 

人気ブログランキング

 

 この日のトランプ大統領の大相撲観戦に水を差す記事を書いていたのは、おなじみのマスゴミ連中でした。

 以下、マスゴミを代表して、毎日新聞より引用します。

 


トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
https://mainichi.jp/articles/20190526/k00/00m/030/116000c


<大相撲夏場所の取り組みを観戦するトランプ米大統領>

 来日中のトランプ米大統領が26日、東京・両国国技館で大相撲夏場所千秋楽を観戦した。米大統領初の本場所観戦に国技館では異例の厳戒態勢が敷かれた。その影響で国技館周辺には長蛇の列もできたが、肝心のトランプ氏は観戦中も手をたたく姿は皆無で、腕を組む場面が目立った。異例の千秋楽の観客からは「トランプさんは何を考えたのだろう」という声も聞かれた。

 

 

 いかにも毎日新聞らしい偏向記事です!

 わざわざトランプ大統領が、つまらなそうに相撲を観戦しているかのような写真を掲載し、「腕を組む場面が目立った」と印象操作を行っています。

 しかし、現場はまったくそうではなく、むしろ相撲のその場の緊張感に真剣に見入っていたのです。

 門田氏は、トランプ大統領と握手した時の様子を次のようにツイートしています。

 



https://twitter.com/KadotaRyusho/status/1132831084889006080
門田隆将
@KadotaRyusho

スポーツ選手の手だった。昨日サプライズでトランプ大統領と握手した私はそう思った。大きく、カサカサな手で咄嗟に野球選手の手のようだ、と感じたのだ。考えてみれば、氏はゴルフがシングルの腕前。だから野球選手ではなくゴルフ選手の手だったのだろう。
それだけに相撲への敬意も半端ではなかった。
--------


 https://twitter.com/KadotaRyusho/status/1132797185035100160
門田隆将
@KadotaRyusho

昨日トランプ氏が国技館で示した気さくさと観客の歓迎ぶりは素晴らしかった。
氏の土俵を見つめる真剣さは、相撲=神事を理解しているのではないかと思わせた。だが朝日や毎日の悪意ある報道には溜息。そこまで日米蜜月にケチをつけたいなら、さっさと中国か韓国に行きなさい。

 

 

 続いて、トランプ大統領自身のツイート。

 



https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1132623971139112960
Donald J. Trump
@realDonaldTrump

Thank you @JPN_PMO @AbeShinzo! #POTUSinJapan🇺🇸🇯🇵
--------



https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1132614380103843840
Donald J. Trump
@realDonaldTrump

Tonight in Tokyo, Japan at the Ryōgoku Kokugikan Stadium, it was my great honor to present the first-ever U.S. President’s Cup to Sumo Grand Champion Asanoyama. Congratulations! A great time had by all, thank you @AbeShinzo!!
自動翻訳:
今晩、両国国技館スタジアムで日本の東京で、初のアメリカ大統領カップを相撲のグランドチャンピオン Asanoyama に発表することができたことを大変光栄に思っています。おめでとう!
すべてが持っていた素晴らしい時間、ありがとうございました@AbeShinzo!!

 

 

 毎日新聞は、まともに取材もしていないようです。

 はじめからトランプ大統領の大相撲観戦が失敗だったかのような記事を書くことが目的だったとしか思えません。

 そういえば、毎日新聞は、中国(シナ)から700億円以上の資金提供を受けて報道工作を続けていたことが、英ガーディアン紙ですっぱ抜かれたばかりです。

 


■中国(シナ)から700億円以上の資金提供を受けて
報道工作をしていた毎日新聞



 

 

 このガーディアン紙の地図で残念なのは、台湾が中国(シナ)の一部として描かれていることです。

 従って、台湾のマスゴミが、中国(シナ)からの多額の資金提供を受けていることが、見えなくなっているのです。

 

 台湾のマスゴミが、今必死で国民党に有利な報道を続けています。

 先日、台湾のある先生とお会いした時に、次期総統選が、民進党にとって危機的状況にあるということを教えていただきました。

 トランプ大統領の大相撲観戦でのサプライズは、そのことに対抗するきっかけを与えてくれたように思えるのです。

 トランプ大統領、ありがとうございます!

 

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

トランプの大相撲観戦はサプライズ満載だ!と思った方は、クリックをお願いします。


人気ブログランキング