【緊急拡散】反日SWC | 戦後体制の超克

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'18/11/15・・・33位↓)
人気ブログランキング

 



<ナチスドイツの行進>
↓↓↓↓↓↓↓↓

<K-POPアイドルグループ・防弾少年団(BTS)のコンサート>


<ナチスドイツのシンボルマーク>
↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓(拡大)

<ナチスドイツのシンボルマークの入った帽子をかぶる防弾少年団(BTS)のメンバー>

 

 

 SWC(サイモン・ウィーゼンタール・センター)が、BTS(防弾少年団)に対して、ナチスを連想させるパフォーマンスや、ナチスのシンボルマークが入った帽子を被ったグラビア写真に対し、ようやく非難をしました。

 以下、毎日新聞より引用します。

 


米ユダヤ系団体
ナチス帽着用でBTS非難

http://mainichi.jp/articles/20181112/k00/00e/030/178000c


<韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」>

 米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は11日、原爆のきのこ雲がプリントされたTシャツを過去に着用したことで日本のテレビ出演が中止になった韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」が、過去にナチス親衛隊(SS)の記章をあしらった帽子をかぶったり、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げたりしていたとして非難した。

 同センターのエーブラハム・クーパー副所長は「原爆被害者をあざけるTシャツの着用は、過去をあざけるこのグループの最新の事例にすぎない」と指摘。「BTSは日本の人々とナチスの被害者に謝罪すべきだ」と強調した。(共同)


 

 

 しかし、今回のSWCの行動は、にわかに信じ難いものがあります。

 例えば、SWCに対し、BTSのとった行動を非難するようツイートしていた高須克也氏のツイッターアカウントを、いきなりブロックした点にそれがよく表れています。

 



https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1061036534151794688
高須克弥

@katsuyatakasu
日本のアイドルグループにはあんなに謝罪させといて韓国グループにはおとがめなしはないよ。サイモンヴィーゼンタルさん。

防弾少年団(BTS)がハーケンクロイツがついた帽子をかぶりナチス親衛隊を真似たパフォーマンス | まとめまとめ
https://matomame.jp/user/sora/28b0368220ed0b60f2ab … #BTS #Nazis #ナチス #防弾少年団
--------
↓↓↓↓↓↓↓↓(SWCがブロック!)

https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1061770779455479808
高須克弥

@katsuyatakasu
サイモンヴィーゼンタルセンターさんにブロックされちゃった
あなた方は戦う人権団体じゃないのか?

--------



https://twitter.com/aikokuyuukoku30/status/1061924106478600192
アサヒ

@aikokuyuukoku30
BTS以上にSWCは反日で、影響力も強いです。BTSも許せませんが、日本に対し言論弾圧や圧力、中韓による反日キャンペーンに協力していたのがSWCですよ。なんか「SWCありがとう」みたいになっていますが、それは大変危険です。
・SWC(サイモン・ウィーゼンタール・センター)

--------


SWCアブラハム・クーパー副館長
「日本の友人として申し上げますが、知性を持っている人が
2015年の今日において
「南京大虐殺」は中国人による創作話
などという発言をすることは有益であるとは思えません。



SWCアブラハム・クーパー副館長
「国民党の創作?ええいいでしょう。もう一度言いますが、
今になって南京で起こっていることはある組織のプロパガンダ
などと主張することは、南京で殺された人々への冒涜です。」



SWCアブラハム・クーパー副館長
「わかりました。もうインタビューは終わりです。
あなたは知的な女性だが、今日において日本が中国に
した事は合法的だ、などとはまったく非論理的です。」



<アイリス・チャン(左)とアブラハム・クーパー氏>
--------


https://twitter.com/CatNewsAgency/status/794059510675542016
CatNA

@CatNewsAgency
このアブラハム・クーパーSWC副館長こそ、今回の欅坂46批判、マルコポーロ廃刊、三菱マテリアル謝罪などを主導した人物ですね。挺対協の尹美香に相当する。

--------


https://twitter.com/ithirdeyei/status/1061092130121117696
ajna

@ithirdeyei
サイモン・ウィーゼンタール・センターで行われた
慰安婦イベント


#韓流は終わった #韓国さよなら
-------


<サイモン・ウィーゼンタール(1908年-2005年)>

 


人気ブログランキング

 

 今やSWCこそ世界で最も影響力のある、影の反日組織と言ってもよいでしょう。

 「ホロコースト」に止まらず、他国の人権問題に口を出すまでに肥大化してしまったのです。

 特に、アブラハム・クーパー氏(SWC副館長)という人物が中韓と結び付き、「南京大虐殺」や「従軍慰安婦」など、中韓の主張する偽の人権問題を強力にバックアップしているのです。

 



https://twitter.com/CatNewsAgency/status/794067246838648833
CatNA

@CatNewsAgency
サイモン・ヴィーゼンタール・センターは、単なるユダヤ人圧力団体から更に進化し、
犠牲者カードを悪用する世界中の人権団体の頂点に君臨するようになった。挺対協も、しばき隊も、アイヌも沖縄も、ユダヤ人の手法を模倣し、SWCの虎の威を借りる運動を展開している。

 


 今回のBTSへの非難にしても、日本のこれまでのケースと比べて、非常に生ぬるいものに思えてなりません。

 以下、SWCがナチス・ドイツ関連やホロコースト批判等を扱った場合の日本への対応と、韓国への対応を比較してみます。

 


■ナチス・ドイツ関連、ホロコースト批判を扱った場合の日本への対応
①マルコポーロ事件(1995年)

・SWCが文藝春秋社に抗議
・SWCが文藝春秋社に広告主を撤退させると脅迫
・マルコポーロ誌廃刊
・編集長クビ
・文藝春秋社がSWCに謝罪
・社員全員にホロコースト洗脳教育を強制的に実施


②氣志團コスチューム問題(2011年)

・SWCがソニーミュージックに抗議
・ソニーミュージック社がSWCに謝罪

③米国人捕虜強制労働問題(2015年)

・全く関係のないSWCが介入(右から二人目がアブラハム・クーパー氏)
・三菱マテリアルの常務が公衆の面前で謝罪

④欅坂46コスチューム問題(2016年)


・SWCがソニーミュージックに抗議
・ソニーミュージック社がSWCに謝罪
・秋元康氏がSWCに謝罪
・欅坂46関係者を「ホロコースト展示会」へ半強制的に招待

--------

■ナチス・ドイツ関連、ホロコースト批判を扱った場合の韓国への対応
①Pritzコスチューム問題(2014年)


・SWCの抗議なし
・関係者たちのSWCへの謝罪もなし


②BTSパフォーマンス、グラビア問題(2018年)


・SWCからBig Hitエンターテインメントへ抗議
・Big Hitエンターテインメント関係者たちがSWCに謝罪
・BTSに抗議せよと訴えた高須克也氏のツイッターアカウントをブロック


番外:韓国の看板

・SWCの抗議なし(笑)

 

 

 明らかに日本と韓国に対するSWCの対応が異なっています!

 しかも、広告主を使って謝罪に追い込むなど、まるでヤクザの脅迫行為そのものです!

 「ホロコースト」にしても、SWCのような団体が擁護することによって、かえってそれへの不信感を増幅させているのではないでしょうか!?

 

 国連人権理事会、SWCを頂点とする各種人権団体、反差別主義組織など、声高に「人権」を主張する者達こそ、すべての人々の「表現の自由」や「学問の自由」という「人権」を奪い続ける、身勝手な組織だと思います!

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いします


人気ブログランキング