【緊急拡散】財務省職員を自殺に追い込んだのは誰か | 戦後体制の超克

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。


テーマ:

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'18/03/10:33位→)
人気ブログランキング

 

 

 財務省の森友学園をめぐる決裁文書が書き換えられたとされる問題で、売却取引に携わっていた財務省近畿財務局の男性職員が自殺したとの報道がありました。

 ここに、謹んで亡くなられた職員のご冥福をお祈り申し上げます。

 ところで、気になるのはこの職員を自殺にまで追い込んだのは、一体誰なのかということです。

 真っ先に考えられるのは、野党議員によるパワハラです。
 国会議員という立場を利用し、調査という名目で役人を呼び出し、恫喝を繰り返す。

 野党議員は、こうしたヤクザまがいの脅迫を日常茶飯事のように行っています。
 3月9日に行われた財務省「森友文書」ねつ造疑惑野党合同ヒアリングでの会話の一部がこちら。
 そして、自分達に有利な回答を引き出せないと、さらに恫喝をエスカレートさせる。

 

<財務省「森友文書」ねつ造疑惑野党合同ヒアリング(2018年3月9日)>

 

杉尾秀哉(民進)
 「近財(近畿財務局)から(自殺したA氏の)家族に対して口外しないでほしい、と話(要請)があったことを御存じか? 財務省はそんなことをするのか?」
杉尾秀哉(民進)
 「(自殺したA氏が)書き換え(役)を振られていたという情報もあるが」
杉尾秀哉(民進)
 「(自殺したA氏が)大阪地検の聴取を受けていたことを把握しているのか?」

小西洋之(民進)

 「決裁文書(原本)があったという報道がある。それを確認して下さい」
今井雅人(希望)

 「遺書に(書き換えの)事案について書いてあるならば、早めに確認して対応頂きたい」

柚木道義(希望)
 「こうやって1日1日引き延ばすことで、こういったことが起こってはならないと思う。一刻の猶予を争う問題。そうでないと命まで失われてしまう。現場で、池田統括審議官の下で働かれた方でしょ?そういう方が自ら命を絶つようなことが起こっている」

森裕子(自由党)
 「予定価格の決定(売払価格)及び相手方への価格通知についてというタイトルは、件名だけで、佐川さんの証言が嘘だったことの証明だ」

逢坂誠二(立憲民主党)
 「予定価格を通知することは分かる。だが、なぜそのことが価格交渉をしてない証明になるのか」
--------

 

 杉尾秀哉や小西洋之の言っている質問は、単なる又聞きか憶測の類です。
 所詮、野党連中の追求とは、その程度のものでしかないのです。
 また、柚木道義のような泣き落としや、森裕子のような新聞ネタなど、笑わせてくれるにも程があります。
 逢坂誠二にいたっては、最早何が言いたいのかさえ不明です。
 尚、杉尾秀哉が元ネタにしていたのが、こちらの人物の記事だと思われます。
 

 

<自称ジャーナリストの田中龍作氏>

 

 田中龍作なる人物のツイートがこちら。

 

https://twitter.com/tanakaryusaku/status/971953466087108608
田中龍作@tanakaryusaku
口封じ。疑獄事件の犠牲となるのは決まって下っ端だ・・・

『【森友・公文書改ざん】書き換え役の近財職員が自殺 「原本」と遺書見つかる』

--------
 

https://twitter.com/tanakaryusaku/status/971874010089902083
田中龍作@tanakaryusaku

真実を突き付け続ければ安倍政権は潰れます。あと少しです。『田中龍作ジャーナル』は読者が支えるメディアです・・・

--------

 あの菅野完(すがのたもつ)とほとんど同じ臭いがします。
 田中龍作をネットで検索すると、AIによて次のような検索文字が表示されます。(笑)

 

 

 また、3月2日に行なわれた同ヒアリングの動画こちら。

 

<財務省「森友文書」ねつ造疑惑野党合同ヒアリング(2018年3月2日)>


 財務省にとっては、この時期予算の成立を目指すことが至上命題であり、野党はそこにつけ込んでいるという側面もあります。

 普通の人の感覚であれば、精神的にも追い詰められて当然です。

 

<財務省「森友文書」ねつ造疑惑野党合同ヒアリング(2018年3月2日)>

 

 この吊し上げのようなヒアリングを受けて、財務省の中村稔・理財局総務課長(中央)の顔は、悲痛なほど引きつり、声も苦しげに「お答えできない」を連発し、憔悴し切っていました。

 このような恫喝行為を財務省の職員は、一年以上も野党から受け続けているのです!

 

<民進党議員たちのヒアリングを受ける近畿財務局職員(左側)(2017年2月)>

 

 当時同じ民進党だった辻元清美、玉木雄一郎らの顔も見えます。

 

<民進党議員たちのヒアリングを受ける近畿財務局職員(左側)(2017年2月)>

 

 また、昨年12月には、櫻井充が役人を「オマエ」呼ばわりするなど、ヤクザ顔負けの恫喝を繰り返していました。

 

https://twitter.com/ikaryakuchan/status/944288639822872576
以下略ちゃん™@ikaryakuchan
これは酷い。
官僚を「オマエ」呼ばわりして上から目線で怒鳴り散らす櫻井充(民進党)議員。
なんか勘違いしてませんか?
これが民進党クオリティ?
民進党 森友学園・加計学園疑惑調査チーム会合 2017年12月22日

--------
人気ブログランキング

 

 さらに、相手の都合もそっちのけで、アポなし訪問パフォーマンスも野党議員の得意とするところです。

 

https://twitter.com/take_off_dress/status/970912699516305410
DAPPI@take_off_dress
角谷浩一「近財に乗り込んだ福島みずほと森裕子は『何でも良いから出せ』と騒ぎ、職員から待て下さいと言われたのに待ちきれずに部屋まで乗り込みPC操作してる所を写真をバシャバシャ撮った」

福島みずほと森裕子の行き過ぎた行動はこの案件と関係ない仕事をしてた職員からしたら迷惑行為でしかない

--------

 

<小西洋之と杉尾秀哉が財務省を訪れ一時間に亘りパワハラ!>

 

 腕を組み、ふんぞり返って財務省の役人を睨みつけているのは小西洋之と杉尾秀哉の二人です。

 これが、どれほどの脅威をあたえていたか、手を膝の上に置いている職員の様子からも想像がつきます。

 

 野党、偽ジャーナリスト、そして朝日新聞などの反日メディアには、非常に多くのなりすまし日本人が暗躍しています!

 

 かつて、事務所押しかけパフォーマンスで松岡農水相を自殺に追い詰めた蓮舫。

 

 

 福島での原発事故に際しては、自分の立場も忘れて取り乱し、東電を怒鳴ることしかできなかった菅直人。

 


 

 同じく復興省大臣の時に、マスゴミを恫喝した松本龍。

 

 

 国会議員、メディアからなりすまし日本人を一掃しましょう!

<参考サイト>
えら呼吸速報

http://erakokyu.net/politics/20180305/11855.html
BrandNewS
https://brandnew-s.com/2018/03/09/tanakaryusaku/
韓流研究室
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-5469.html
KSL-Live!
http://ksl-live.com/blog7733

<参考サイト>

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いします


人気ブログランキング

nihonkaigi-yachiyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.