【緊急拡散】アルマーニ制服の何が問題なのか? | 戦後体制の超克

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。


テーマ:

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'18/02/12:42位↓)
人気ブログランキング

 

<泰明小学校の新しい制服とアルマーニの店舗>

 

 東京都中央区立泰明小学校で、高級ブランド「アルマーニ」が監修した制服を採用することになったことを受け、一部の保護者から高額だと苦情があがった問題が、大きな波紋を呼んでいます。

 しかし、これを問題にしているのは何故かパヨク連中ばかりだというところに、ある違和感を覚えました。

 そこで本日のエントリーは、これを社会問題にした連中の意図を考えてみたいと思います。

 

 この問題がクローズアップされたのは、希望の党の寺田学衆議院議員が国会で取り上げたことがきっかけでした。

 

<寺田学衆議院議員>

 

 以下、テレ朝ニュースの映像から。

 

“学校に誇り・絆”がなぜアルマーニ?標準服で騒動

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000120550.html

 

寺田議員「これ公立小学校ですからね」

麻生大臣「まあ高いっちゃ高いんでしょう。1人だけ

買えないという人が出ると、またこれは難しいかなと」

ナレーション「なぜ『アルマーニ』?」

教育委員会「(校長は)『子どもたちが学校に誇りを持ち

愛し地域の方々と絆を持って」

教育委員会「これからも育って頂きたいという願いを

具体化する一つとして標準服を変えようと」

教育委員会「前向きに検討することを

示していただいたのがアルマーニだった」と

--------

 

 そして、実際の標準服(制服)の価格表がこちら。

 

<泰明小学校の標準服(制服)の価格表(ハフポストより)>

 

 但し、任意購入品のベスト、セーターを除けば、約6万円になります。

 現在、公立校の制服の価格は年々増加傾向にあり、高額なものでは5万円に迫るものまであります。

 

制服の販売価格の推移

 

 このように、泰明小学校だけが問題にされること自体おかしい。

 要するに、「アルマーニの制服」という言葉が一人歩きしてしまっているのです。

 

<「アルマーニの制服」で話題となっている東京都中央区銀座にある泰明小学校>

 

 ここで、ある方のfacebookの投稿をご紹介します。

 そこにあるのは、教育熱心な校長先生と、制服よりも高価なブランド品を着る生徒の実態が述べられています。

 

上原 麻衣子

https://www.facebook.com/story.php?story_fbid=1541696292583408&id=100002291564982
わたしの友人が本音を投稿‼シェアの許可をもらいました。
校長先生のお人柄はとても素晴らしいそうです。
ぜひ、お読みください🎵

【早々に削除するかもだけど…】


昨日から世の中を騒がせてる制服の学校の保護者です。ってみんな知ってるよね(笑)

公立と言っても住人がいないエリアなので『特認校』と言って自ら選択して入学してくる私立のような学校。
行きたいと手を挙げても学校のキャパの問題で全員は入学できず、抽選となる。
そう、行きたくなければ選択しなければよい。

私はこの学校の取り組みと、ここで経験させてもらえる教育方針が気に入って、ここに決めた。
小学校からは狭き門なので、幼稚園から入れることにしたのよね。

話題の制服だけど。
そもそも中央区立の小学校の殆んど制服があって、この学校に限ったことではないし、既存の制服にもそこそこ払ったよねー。
それこそ、この制服にこの値段?みたいな(笑)

その既存の制服が私服でも着ないような半ズボンで高学年の男の子は見た目がかわいそうなこともあったりして、制服変更希望の話は常に保護者からあった。

今回は創立140周年を機にそうなることになったけど。
結構喜んでる親が多いのも事実だけどそういうのは出ないね。
突然みたいなことになってるけど2年前から知ってたよ私は。


今もベスト、セーター、靴下は色と形が指定されていて何を着てもいいことになってるけど、価格表に出ているアルマーニのものより高い物を着て登校している子ばかりの学校なんだよね。

だからどうとかではなくて、どれくらいの保護者が高いとクレームをしたのかな?と気になるところ。
いや、高いよ。制服代。決して安くないよ。
従来の3倍とか言われてるけど、違うし。
私が言いたいのは値段だとかブランドでクレームをした親がこの学校にどれくらいいたのかな?って報道されていることと実際に通ってる子の親としての温度差が気になるって話。

この学校は
『特認校』ということもあり、志願者がいなければ存続の危機に陥る。
今日まで銀座の町内会の協力があって存続してきた学校で、町内会の交流をとても大事にしている。

アルマーニも同じ町内会に本社を置いていたというだけで、アルマーニ以外にも銀座に本社を置く何社かに依頼をした。が、引き受けてくれたのがアルマーニだけだったという話であって、アルマーニありきでなかった。

今回のこの報道で在校生の買い換えがかわいそうみたいな話になったりして、新しい制服を着られないかもしれないと悲しい思いをしている子供がいることも事実。
うちの子もそのひとり。


校長先生、ものすごくいい先生で、この先生がいるから通わせたいと思うくらい。
生徒に対する愛情も他では経験できない教育を常に考えてくれていて、本当に頭が下がるし感謝しかないんだけどな。
校長先生が娘が幼稚園卒園のときに宛てたメッセージは本当に愛情あるものだった。自分の子供のように接していなかったら気付かないようなことが書かれていて、娘も私も読みながら泣いていたほど。

今回の報道で、 校長先生の思いが違った方向で表に出てしまって私はツラいよ。

--------

人気ブログランキング

 

<記者会見する泰明小学校 和田利次校長>

 

 このような保護者の声を聞けば、わざわざ国会で取り上げる必要などまったくありません!

 和田利次校長には、是非ともこの苦境を乗り越え頑張っていただきたいと思います。

 制服が高いとクレームをつける親がいたそうですが、泰明小学校は「特認校」なのですから、いやなら入学しなければそれで済む話なのです。

 高級ブランドが軒を連ねる銀座という土地柄で、近所の「アルマーニ」が、学校の制服をデザインしてくれたなんて、とても素敵な話です。

 和田校長も新しい制服の見直しを否定しています。

 

<記者会見する泰明小学校 和田利次校長>

 

 ところで、この問題を国会で取り上げた寺田学氏は、元民進党から希望の党に鞍替えして当選した渡り鳥です。

 そして、あの史上最悪の菅直人政権において、首相補佐官を務めた人物なのです。

 つまりこの問題は、「待機児童問題」、「子供の貧困問題」などと同じように、パヨクが好む社会問題のネタの一つに利用されたのです。

 そして、素晴らしい教育を実践している校長を窮地に追い込むために、国会議員まで使ってパヨクが仕組んだに違いないのです。

 

 マスゴミは、「貧困問題」や「格差問題」を取り上げるなら、同じように「アルマーニ」の制服を着るのを楽しみにしていた子供達がいることも取り上げるべきです。

 たった一人のために、皆の喜びが奪われてはなりません。

 そして、皆の喜びの為に、自分一人が我慢するのは当然です。

 戦中戦後、日本人はそうやってお互いに我慢を重ねて、現在の繁栄を築いて来たのです。

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いします


人気ブログランキング

nihonkaigi-yachiyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。