【緊急拡散】反日は娯楽!? | 戦後体制の超克

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。


テーマ:

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'18/01/13:36位→)
人気ブログランキング

 

 

 「慰安婦日韓合意」の見直しに必死な韓国政府に対し、日本政府の「一ミリも動かない」姿勢に、なぜか我が国のパヨク活動家の皆さんが歯ぎしりして悔しがっています。

 例えば、この方。

 

<山口二郎法大教授>

 

https://twitter.com/260yamaguchi/status/950965450401173504
山口二郎‏ @260yamaguchi
慰安婦問題に関する日韓合意をめぐる紛糾の件。慰安婦はいなかったとか、売春婦だったと主張する品性下劣の輩が安倍政権の応援団を気取っているというところに韓国側の反発を招く最大の原因があると思う。日本の指導者が反省の気持ちを国民的に共有しようとする誠実さを持つかどうかが問われる

--------

 

 山口二郎氏は、Google社に対して謝罪して下さい。

 その理由は、Google社を「品性下劣の安倍政権の応援団」だと断定しておられるからです。

 以下、朝鮮日報から引用します。

 

旧グーグル、元慰安婦女性を「売春婦」と表記
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/08/2018010802459.html

 

<故・文玉珠(ムン・オクチュ)>

 

 旧日本軍の慰安婦だった女性が米検索大手グーグルの検索結果で「売春婦」と表記されていることが8日分かり、物議を醸している。

 

 「売春婦」と表記されているのは、慰安婦だったことを韓国で2番目に告白した故・文玉珠(ムン・オクチュ)さん。IT業界によると、グーグルで文さんを検索すると、人物情報の職業欄に「売春婦」と表記されたという。「売春婦」は日本の極右団体が慰安婦被害者の蔑称として使う言葉だ。

(以下略)

--------

 

 韓国政府によるこうした約束反故の歴史は、文在寅政権に始まったことではありません。

 歴代政権が変わるたびに、同様の歴史が繰り返されてきたのです。



https://twitter.com/kazue_fgeewara/status/877547571161387009
藤原かずえ‏ @kazue_fgeewara
朴正煕65「請求権の完全かつ最終的な解決」
金泳三93「物質的な補償は求めない」
金大中98「過去の問題を持ち出さない」
盧武鉉06「これ以上の新たな謝罪を求めない」
李明博08「謝罪や反省は求めない」
朴槿恵15「最終的かつ不可逆的解決」
文在寅17「責任をとり公式に謝罪しろ」

--------

 

 一方、日本政府は、何度も何度も謝罪と賠償を繰り返し、騙され続けて来ました。



■1965年 
朴正煕

「請求権の完全かつ最終的な解決」を約束→

「日韓基本条約60兆円インフラ+3億ドル無償譲渡」をゲット

 

■1993年 金泳三

「物質的な補償は求めない」を約束

「アジア通貨危機100億ドル」をゲット

 

■1998年 金大中

「過去の問題を持ち出さない」を約束→

WCスタジアム建設費300億ドルをゲット

 

■2006年 盧武鉉

「これ以上の新たな謝罪を求めない」を約束→

ウォン高救済200億ドルをゲット

 


■2008年 李明博

「謝罪や反省は求めない」を約束→

通貨スワップ200億ドル→700億ドルに拡大をゲット

 

■2015年 朴槿恵

「最終的かつ不可逆的解決」を約束→

基金へ10億ウォン拠出をゲット

 

■2017年 文在寅

「責任をとり真の謝罪」を要求中→

お代わり!

--------
人気ブログランキング
 

 ジャーナリストの有本香氏は、そんな韓国を的確に表しています。

 


https://twitter.com/stirfrywakagobo/status/951352534890770437
炒め若ごぼう‏ @stirfrywakagobo
反日は韓国の国是であり、韓国民の娯楽になっている、と有本香さん。#虎8
--------

 

 その動画がこちら。

 

■有本香「日韓合意を白紙撤回するって言えなかったのは立会人のアメリカが怖いから。」 | ゲームショー

 

 

有本「今、竹田さんがおっしゃったように、こうしたその反日っていうものが、ほとんど国是になっているでしょ、韓国は。国是であり、国民すべての娯楽なんですよ、最大の。

居島「娯楽・・・。」

有本「もうね、反日比べみたいに、俺の方がもっと反日だみたいなね。」

一同「はぁ~・・・。」

--------

 

 慰安婦問題が政治問題になったきっかけは、1992年1月11日付けの 『朝日新聞』の一面トップで、「慰安所、軍関与示す資料」、「部隊に設置指示 募集含め統制・監督」との見出しで、「日本軍が慰安所の設置や、従軍慰安婦の募集を監督、統制していたことを示す通達類や陣中日誌が、防衛庁の防衛研究所図書館に所蔵されていることが明らかになった」、「太平洋戦争に入ると、主として朝鮮人女性を挺身隊の名で強制連行した。その人数は8万人とも20万人ともいわれる」と報じたことがきっかけです。

 その時、訪韓を目前にした宮沢喜一首相は動揺し、当時の盧泰愚大統領との会談の場で、8回も謝罪を行ったのです!

 

■1992年 盧泰愚

「慰安婦問題は日本の言論機関(朝日新聞)が焚き付けた」

--------

 

<国賊・宮沢喜一>

 

 有本香氏の「韓国は反日が国是であり、国民の娯楽だ。」という言葉は、正鵠を得ています。

 しかし、それによって我が国に多大な迷惑がかかっていることを、本気で韓国に思い知らさなければなりません。

 それはもう娯楽ではなく悪質な犯罪だからです。

 我が国はもう、韓国に反日という娯楽を与えてはなりません!

 反日という娯楽を失えば、韓国はそのまま国是も失って、自壊の道を辿ってゆくしかありません。

 我が国は、「日韓慰安婦合意」を一ミリも動かさないまま、約束破りの韓国を非難し続ければいいだけなのです。

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いします


人気ブログランキング

nihonkaigi-yachiyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。