戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。


テーマ:

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'17/12/05:43位↑)
人気ブログランキング

 

<青山繫晴参議院議員の国会質疑(11月30日)>

--------

 

 特別国会において、与野党の質疑時間の割合を少し見直しただけで、国会審議の内容がかなりまともになったと感じている国民は多いのではないでしょうか。

 例えば、冒頭の動画にある青山繫晴参議院議員の質疑は、国民の安全・安心をいかにして守るかという立場に立ち、非常に国益にかなった質疑でした。

 また、「森友学園問題」では、籠池氏の脅しに屈した財務省理財局側が、土地の価格を不当に安く売却したという実態を答弁させるに至りました。

 国民は、これだけ分かれば充分なのです。

 あとは、法に従って粛々と進めればよいだけです。

 もうこれで今後の国会運営は、各党の議員数に応じた質疑時間に切り替える方が良いということがはっきりしました。

 

<立憲民主党と民進党の会合>

 

 一方、質疑時間を削られ、ますます国会でやることが無くなったパヨク野党の連中は、意味のないパフォーマンスでヒマをつぶしているようです。

 以下、FNNニュースから引用します。

 

民進党「共謀罪廃止法案」で立憲聴き取り
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00378007.html

民進党は30日、衆議院選挙前に分裂した立憲民主党が、今の国会で提出を目指している「共謀罪廃止法案」について、聴き取りを行った。
会議には、立憲民主党の会派に所属する山尾議員が、民進党側に、「テロ等準備罪」を含む改正組織犯罪処罰法の見直しに向けた法案の説明を行った。
民進党は、法案に基本的に賛成の方向で、立憲民主党が求める共同提出に応じるかを来週早々に決める予定。

--------

 

 元の仲間同士がわざわざ説明って・・・。

 これが完全なパフォーマンスでしかないことは、出席しているメンツの仕草に表れています。

 少しでも自分の顔を写してもらいたくて、報道カメラをチラチラ意識している様子が何とも笑えます。

 


<山尾志桜里>

 

<真山 勇一>

 


<白眞勲>

 

<意味もなくこっち向くヤツと、わざと座席を間違えて目立つヤツ>

 

<冗談を言って目立とうする有田芳生>

 

 パフォーマンスはさておき、この連中が提出しようとしている「共謀罪廃止法案」が大問題なのです。

 万一成立すれば、我が国は国際社会から信用を失い、致命的なダメージを受けることになりかねません。

 北朝鮮が「テロ支援国家」に指定された今、「テロ等準備罪」の効果が最大限に発揮されようとしている矢先なのです。

 それを邪魔するなど、とんでもないことです。

 本当にコイツ等は、日本の敵です。

 

https://twitter.com/daitojimari/status/937120263690321920
渡邉哲也 認証済みアカウント @daitojimari
日本人絶滅法 テロ等準備罪なければ、せっかく締結できたパレルモ条約を離脱するしかなく、FATFの4次審査が通らないのでドル決済ができなくなる■民進党「共謀罪廃止法案」で立憲聴き取り 日朝関係http://www.fnn-news.com/sp/news/headlines/articles/CONN00378007.html … #FNN

--------

 

 やることがないからと言って、余計なことをしないでいただきたい!

 こんな身内同士のパフォーマンスなど見たくもありません。

 

 民進党、立憲民主党、希望の党、無所属の会に分かれた連中ですが、いずれ政党助成金を目当てに元に戻るのは時間の問題でしょう。

 巷では、こんな標識コラが出回っています。

 少し、いじってみました・・・。

 

          

          

 

 民進党系パヨク野党は、日本の敵!

 もう余計なことはするな!

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いします


人気ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(13)

nihonkaigi-yachiyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。