戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。


テーマ:

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'17/09/12:35位↑)
人気ブログランキング

 

<フジテレビ「27時間テレビ」(9月9日~9月10日)>

 

 「にほんのれきし」と銘打った、今年のフジテレビの27時間テレビは、醜い歴史改ざんばかりでなく、「反原発ステマ」まで行なっていました!

 それは、「安土・桃山時代」を扱った放送分において、地震が天下の命運を左右したという説から、いきなり原発問題に飛躍して、その危険性を印象づけるようなストーリーになっていたのです!

 

■仕込み① 秀吉の天下は大地震で崩壊した!?

 

 「小牧・長久手の戦い」から1年半後の天正13年(1586年)、秀吉は上洛の求めに応じない徳川家康に憤って、大軍を差し向けようと出兵の準備を整えていました。

 三河にほど近い大垣城を前線基地と定め、そこに兵糧を備蓄していました。

 同年11月、突如大きな地震が発生したのです。

 それが世にいう「天正の大地震」です。


 この地震がもとで秀吉の軍勢は大打撃を受け、前線基地の大垣城も崩壊しました。

 一方、大垣城からほど近い家康の領地では、奇跡的にほとんど被害が出なかったのです。

 この地震のおかげで秀吉は大阪城に撤退し、家康は命拾いしたのです。

 

 さらに10年後、再び秀吉を地震が襲います。

 文禄5年(1596年)閏7月に「慶長伏見大地震」が発生します。

 この地震で、大坂・堺・神戸など各地で家屋の倒壊、多数の死傷者が出ました。

 そして、秀吉自慢の伏見城天守閣は、完成直後に倒壊し、城内でも多数の死傷者を出したのです。

 

 ・・・と、ここまでは、歴史の事実に即した平凡な内容でした。

 ところが、ここから番組の暴走が始まったのです。

 

■仕込み② 災害は繰り返されると過去の絵や写真で刷り込み

          

          

 

■仕込み③ ルイス・フロイスの著書から強引に原発への結びつけ

          

          

         

         

          

          

          

          

          


          

          

          

          

          

--------

人気ブログランキング

 

 これは、本当に醜いステマです。

 ルイス・フロイスの著書を強引に解釈し、原発のある特定地域と大津波を結びつけ、原発の不安をあおっているだけにすぎません。

 まず疑問なのは、ルイス・フロイスの「日本史」に出てくる「長浜」という地名を、現在の「高浜」という地名にした根拠がまったく示されていません。

 また、たとえそうだったとしても、古文書が高浜原発の防潮堤の高さに直接影響を与えたという主張は誤りです。

 防潮堤の高さは、あくまで「東日本大震災」の教訓を生かし、新たな原発規制に対応するために増強を図ったのです。

 

 大地震が歴史に影響を与えたという番組の主旨が、このステマによって原発の安全性への疑問にすりかえられてしまっているのです。

 こうしたステマによって、番組の主旨が「歴史を重視したいのか」、「反原発のステマを優先したいのか」があいまいになり、結局何が言いたかったのか分からなくなってしまいます。

 

 今回のフジテレビ27時間テレビは、多くの方がご覧になっていなかったようです。

 「にほんのれきし」などというタイトルがなければ、小生も全く見るつもりはありませんでした。

 しかし、思ったとおり「日本の歴史」を伝えることよりも、歪めることに目的があったのだと、改めて思い知らされた番組でした

 この番組から見えてきたのは、大津波に飲まれ、沈みかけているメディアの姿そのものです。

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いします


人気ブログランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

nihonkaigi-yachiyoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。