戦後体制の超克

戦後体制の超克

「憲法改正」・「愛国教育」・「国体護持」・「日本第一」を軸に、様々な情報発信を行う提案型ブログです。

≪お断り≫
当ブログに掲載されている画像・文章・動画等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。
当該画像・文章・動画等は、あくまで批評・研究等のための引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
著作権法第32条において、報道・批評・研究目的の引用については保護されております。

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

「憲法改正」を祈念し、ランキングのクリックをお願いいたします。

 (政治部門'19/10/22・・・21位→)
人気ブログランキング

 


■「即位礼正殿の議」、誠におめでとうございます!


■令和元年10月22日 「即位礼正殿の儀」


■お言葉を述べられる天皇陛下


 

 

 本日の「即位礼正殿の議」が、無事挙行されました。

 誠におめでとうございます。

 国民の一人として、心よりお慶び申し上げます。

 その瞬間雨がやみ、日の光が差しこみ、一連の時間が緊張感に満ち、本当に奇跡のような時間でした。

--------

 

 さて、本題です。

 

 来年、「あいちトリエンナーレ」を少し縮小したような芸術祭が、広島県で2億6千万円以上の公金を使って、大規模に実施されようとしています!(怒)

 それが「ひろしまトリエンナーレ」です。

 すでにネットでは、「ひろしまトリエンナーレ」の参加作家の中に、昭和天皇の御真影を燃やした大浦信行や、天皇陛下や皇族を侮辱する作品をいくつも手掛けて来た小泉明郎等が含まれていることが判明しています。

 このままでは、第二の「あいちトリエンナーレ」となってしまうのは確実です。

 もっとこの問題を拡散し、「ひろしまトリエンナーレ」をまともな芸術祭にしていかなければならないと思います。

 ここで「ひろしまトリエンナーレ」のプレイベントの様子を、レポートして下さった方をご紹介します。

 



https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185452103625404418
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート1

ひろトリのプレイベント、10月5日から12月15日までの開催。

会場は尾道市立博物館と離島である百島(ももしま)の百島アートベース。

百島アートベースは民間の美術展示場。

プレイベントでもやばいものは全てこの離島に展示されている。

--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185455516492779520
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート2

やばいものを集結させている百島は尾道港からフェリーで60分。

係員さんによると、喧騒のない島でゆっくり鑑賞してほしいから、と。

自分的にはこれ、広島市で開催すると大問題になると思う。

敢えて離島で開催して反応を見ている感じがした。

--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185455755979304960
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート3

百島会場はメインの百島アートベース以外に、さらに2つのサブ会場がある。


メイン会場には御真影をおちょくったもの、日本人が凶暴で差別的でありその根源は天皇にあるとする動画作品がある。

これでもアウトだと思うが、実は一番とんでもないものはサブ会場にあった。
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185456937497808896
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート4

メイン会場の1、2階は撮影禁止。3階は撮影可。

1、2階はほぼすべて天皇に関する展示。

世に訴えたいなら撮影やSNS拡散を奨励すればよいのに、どうやらやばいことは認識している模様。

係員によるとあいトリより先に展示内容は決まっていたとのこと。

--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185461892124311553
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート5

御真影に骸骨や人体解剖図、女性の裸体がやたら挿入されている。


女性の陰毛の近くに龍顔を配置し、帝が陰毛を見て笑顔になっているような構図、龍顔を縦半分にカットして、その半分を女性の裸体に置き換えたものなど。

既成の概念の打破、と説明があった。
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185466336924667905
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート6

天皇と憲法に関する展示ばかり、大部分が左派の解説つき。

昭和の終盤に富山で同じものを展示し、その際は県議会の指示で中止となったのだが、その中止措置攻撃する『越中の声』という富山発の左翼本が置いてあり、そのスキャンしたものは自由に読める。 

その内容がひどい。

--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185468178131910656
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート7

係員から『越中の声』の撮影を禁じられる。現時点でネットにも内容がアップされない富山ローカルの極左本。内容が酷い。


ヒロヒトは大量殺戮者、アキヒトはそれを称える以上は同罪だ。

そもそも天皇はいらない。
天皇は物にすぎない。


ナルヒトの結婚に公金を出すな、など。
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185469287776997378
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート8

展示物の横に解説書のようにこんな極左本を置く神経がわからない。


天皇「制」を廃止しろ、という主張のみで貫かれた内容。

展示は天皇を侮辱してはいないと言いながら、こんな極左解説本が置いてあるのはおかしい。


しかし、民間が勝手に作った本を置いているだけ、と。
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185473511080349696
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート9

今回、これこそプロパガンダだと思ったのは2階にある動画作品。


夢の中で警察に父親を連行された、というイントロで、父親は日本人の同調圧力の犠牲者であり、その源は天皇にある、という伝え方。

しかも撮り方にいやらしい工夫があった。
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185474914272210944
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート10

プロパガンダ動画には日本人の怒りの表情、罵声や乱闘の場面ばかり。

だが何に対してそんなに怒っているのかは一切伝えず、こんなひどい社会ですよ、とばかり。


人々が怒っていたのは昭和帝を揶揄した人形を振り回す反天連のデモなのに。

解説書に反天連の話があるだけで、
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185476095195238401
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート11

動画の最後には同調圧力に苦しむ若者が手錠をかけられ、泣きながら警察に連行されるシーンが。

そこに反天連デモに怒る日本人たちが背景として映り、最後は皇居の画像で終わる。


天皇がいる限りマイノリティは除外され、同調圧力で人を抑える社会になるのだ、というつくり。
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185476857811984384
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート12

メイン会場の百島アートベース以外に、古民家の会場、旧役場を改装した集会所の会場があった。

古民家会場にはこの刀剣。
このイベントは憲法についてもぐいぐい押してくる。



--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185477833922990082
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ   レポート13

旧役場の会場には今回の総監督、柳氏の作品が。

赤いLEDで憲法9条の条文を表示するというもの。

芸術なのか、護憲イベントなのかよく分からない。

しかし一番やばいものはその奥の部屋に隠されていた。

--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185488228851208192
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろとり  レポート14

旧役場会場はお婆さんが一人で受付をしているだけ。1日に10人くらいしか来ないそうだ。

その奥の和室。40インチくらいのディスプレイが。お婆さんに聞くと動画作品を流すためで、11月16日と17日に上映する、と。
内容は知らないとのこと。

--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185509847799758848
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート15

そのディスプレイのある和室に張り紙を発見。


そこには「遠近を超えてⅡ」というタイトルが。

そう、御真影を燃やす内容の動画。

すでにスタンバイ状態。

11月16日、17日に上映されるのはまず間違いないと思われる。


ちなみにその日は入場料が普段の2倍の3000円なり。
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185519371919060992
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート16

やはり彼らのコアな思想は対話企画(トークイベント)で語られるようで、そこに集まる人々が一番イベントの趣旨を理解するのだと思う。

狭い和室の中での洗脳集会の様相を呈すのではないかと思われる。


一般向けではなく、対話企画の参加者のみに見せる手法は卑怯。
--------


https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185529988453285889
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ   レポート17

百島は最盛期に3600人の人口。今では500人を切る。高齢者ばかり。

お婆さん、若い人が来よるよ、だが展示は知らない、と。

お爺さん、来年には幼稚園がなくなり、やがて小学校もなくなる、と。
文化発信のできるイベントは良いね、と。

島の状況を利用していると思われた。

--------


https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185536583501434887
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート18

係員によると来年の本編は全く決まっていない、と。


だがプレイベントで極端な片側の主張、プロパガンダを垂れ流すだけで十分に問題。

御真影もさることながら、先述の動画作品もかなり問題だと思うし、反天皇、護憲のテーマに貫かれたものを公金で開催するのはありえない。
--------

https://mobile.twitter.com/MYuichi3/status/1185552327081512961
M.Yuichi@広島
@MYuichi3


ひろトリ  レポート19(完)

facebookからの情報だが、
湯崎県知事はある集会にてこの話を問われ、このままの内容で本番を開催することへの懸念を示したとのこと。

プロパガンダイベントが実行委員長である知事の判断により、内容を変更するか、未執行部分の公金注入を止めるかの措置をとって欲しい。


 

 

そこには「遠近を超えてⅡ」というタイトルが。
そう、御真影を燃やす内容の動画。
すでにスタンバイ状態。

 

湯崎県知事はある集会にてこの話を問われ、このままの内容で本番を開催することへの懸念を示したとのこと。


 やはり、あの昭和天皇のご真影を燃やして、踏みつける映像作品が展示されているようです。

 非常に、貴重なレポートでした。

 レポートの最後で、広島県の湯﨑英彦知事が、このままの内容で本番を開催することに懸念を示したというのがせめてもの希望です。

 おそらく「あいちトリエンナーレ」の際の国民からの反発が、影響したためと考えられます。

 

人気ブログランキング

 

 実際の会場の様子がこちらです。

 


■「ひろしまトリエンナーレ」のプレイベントの企画展
「百代の過客」のポスター


 

■大浦信行の昭和天皇を主題とした
コラージュ作品が展示されている会場



■大浦信行の昭和天皇を主題としたコラージュ作品


 

 

 これまで、大浦信行「昭和天皇の御真影を燃やす作品」ばかりが非難の的となっていましたが、もう一人の小泉明郎(こいずみめいろう)の作品も基地外じみたものです。

 以下、その一部をご紹介します。

 


■昭和天皇及び皇族の御真影を棄損する
小泉明郎の基地外じみた作品の数々

https://www.annetgelink.com/artists/22-meiro-koizumi/works/other-works

■昭和天皇の御行幸の写真から
昭和天皇のお姿を消す不敬作品


<AIR #6, 2016>
↓↓↓↓↓↓↓↓
■実際の昭和天皇の御行幸のお写真


--------

■昭和天皇と皇太子殿下のお写真に
解剖模型を合成した不敬写真


<SUNDAY AT HIROHITO'S (8), 2012>
↓↓↓↓↓↓↓↓
■実際の昭和天皇と皇太子殿下のお写真


--------

■皇室御一家のお姿をわざと消す不敬作品

<air #1, 2016>
↓↓↓↓↓↓↓↓
■皇室御一家のお写真


--------

■震災の被災者をお見舞いされる
天皇皇后両陛下(当時)のお姿をわざと消す不敬作品


<AIR #2, 2016>
↓↓↓↓↓↓↓↓
■震災の被災者をお見舞いされる天皇皇后両陛下


--------



 

 

 このような皇室に対するヘイトなど、アート作品でもなんでもありません!

 今、「あいトレ」をきっかけに、大規模芸術祭におけるパヨクの利権構造に、ようやくメスが入ろうとしています。

 「反日プロパガンダ作品」を「現代アート」と偽り、利権を独占してきた連中は、もう公共の場から退場させねばなりません!

 

 広島県知事への意見・要望はこちら。

 


■広島県知事への意見・要望
広報課
〒730-8511 広島市中区基町10番52号
代表
電話:082-513-2378 Fax:082-228-4429


お問い合わせ:

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/form/detail.php?sec_sec1=19&check

 

 


■愛知県・大村秀章知事は辞任せよ!

 

 

最後までお読みいただきまして有難うございます。

「ひろしまトリエンナーレ」が、来年もこのまま開催されることには絶対反対!と思った方は、シェアとランキングのクリックをお願いします