スト♯0 流星道場の門を叩く

テーマ:
ネトナンばっかりしてた時思った





・お金がかかる
・やり取りめんどくさい
・会ってみたら別人
・性格に難あり
・ネトナンを極めても何にも繋がらない





これら全てはストリートで声かけすることで全て解決できる。




おれもストリートでナンパしよう!!







だが、独学で行く根性が無かった。






そうだ!講習を受けよう








現在では有名なスト師は見習いナンパ師を指導する講習というビジネスをしている。







自分に合った講習をしてるスト師を探そう!











だが、誰が良いか分からない。







百聞は一見にしかず









直感で流星道場の門を叩いた。
(後日談だがこれは間違い無かった。)








流星さんに講習して欲しいとメールを送る




すぐに返事が返ってくる








何通かやり取りをして日時場所が決まった。






◯月×日 東京某所






待ってると後ろから




流星「本名くん?」


J「そうです!」








座って話せる場所へ移動






小一時間流星さんのありがたい話を聞いた






途中非モテなことをチクチク聞いて流星さんをイライラさせる。






最後にスト師としてのハンドルネームを流星さんに名付けてもらう。




流星「おまえジャック(ダニエルだったかも?)っていうスト師に似てるからジャックダニエル!!w」


J「はひー」




ちなみにジャック(ダニエル)というスト師とは今現在も会ったことない。



会ってみたい



いざ街へ



あれ?声かけできない

あれ?タゲ見つけれない



流星さんに怒られる。


流星さんに声かけを指名される。


声かけに躊躇する。

流星さんに怒られる。



その日はそれで終わった。



初日はこれで終わり。













あとがき



世の中いろんな人間がいる。





嫌われないように人のためになること言わないやつ




自分がどう思われてもいいから本当のこと言ってくれる人



日本人の8割は前者だと思う。


しかし流星さんは完全に後者






これは間違い無い



はっきり言ってくれる。


なかなかそういう人は居ないと思う。



当然、思っても無いようなことを講習生に言って気に入られようなんてことはしない






ズバズバ言う







ズバズバ言うのは流星さんのストレス発散?




否、講習生のためだ。




損得で言えば流星さんには得は無いはずだ





ありがたやー



$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

例えるなら、ホストと貢ぐ女とその親友


ホストは甘い言葉で魅了する

女は給料のほとんどをホストに使う

女の周りの友だちはめんどくさいから関わらない

しかし親友はちゃんと言ってくれる

「ホストにそんなに貢ぐのはおかしい」

しかし貢ぐ女はホストが大好きだから

「何言ってんの?あんたがおかしい」

ってなる。


本当のことを言った親友が嫌われ、本当のことを言わない友だちが嫌われない。

こんなことは日本ではよくあることだと思う。

みんな誰しも経験する。

その人のためにしても嫌われること

そしてみんな言わなくなる

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$












因みに流星さんの声かけの早さには驚いた。


迷いがない。
視野が広い。




流星さんのトークは速く早い。

すごい。









AD