百年早い | こんにちは!加藤早苗です。〜Ameba版〜

こんにちは!加藤早苗です。〜Ameba版〜

インターカルト日本語学校のHP内に掲載しているブログです。
日本語、日本語教師、日本語教育とその周辺について、日々綴ります。


テーマ:
実は去年から、ある短歌の結社に入れていただいていて、
今日は、その今年初の歌会と新年会でした。お題は「富士山」。


(TVで見たのを真似して作った、余ったお餅を使った一応料理)

話を戻して、歌づくり。…大変。
なかなかコツがつかめないと言ったら、私をそこに引き入れた人に、
その台詞、百年早いと言われました。それは、確かに。

歴史ある(100年以上らしい)この結社の中で、経験一年足らずの新人。
いつもと違うもう一人の自分がそういう存在、それもいいんじゃないか、
と、新年会の会場内をうろうろしながら思いました。

で、とりあえず今年は、一日一首。有言実行(言ってしまった)。

KATOsanaeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス