まくわっ子チャレンジクラブ | SUBARU NOW !! MOTOSU - スバル学院 本巣校

SUBARU NOW !! MOTOSU - スバル学院 本巣校

ブログの説明を入力します。

こんにちは!

ずいぶんお久しぶりのブログ更新になってしまいました。

今日は、9月2日に行われた まくわっ子チャレンジクラブの様子をお伝えします!

今回は多国籍ということで、ネパール・フィピリン・ミャンマー・ギニア・バングラデシュの5か国11名の学生が参加しました。

 

今回は、ギニアの学生が「ギニアってどんな国?」のプレゼンテーションを行いました。

小学生にとって、アフリカ大陸のギニアは、どんなところを想像していたのでしょうか。

ネパールの民族舞踊を披露しました。

軽快な音楽に合わせて2人が息を合わせたダンスをしました。

2人で一生懸命練習している姿を何度も見ました。

ありがとうございました。

フィリピンの学生もヒップホップダンスを披露しました。

2人ともダンス経験者です。彼らも2人で時間を合わせて練習をしてくれました。

小学生のみなさんからの大きな拍手、うれしかったですね!

 

そして、最大のメインイベントは、みんなで踊ろう「Tokyo Bon!」でした。

実は、写真が1枚もないのです…ゴメンナサイ。

誰一人写真を撮る暇もなく、全員が手をつなぎ、輪になって踊りました。

こちらは練習中の様子です。1週間、毎日11時5分からの10分間を練習時間としました。

学校が終わってからも、寮からは「Tokyo Bon!」の音楽が聞こえてきて、みんなが一生懸命練習してくれているのが分かって嬉しかったです。本番は、小学生とスバルの学生、チャレンジクラブのサポーターさんが混ざって輪になり、みんなで笑顔で踊ることができてよかったです。

 

チャレンジクラブ、今年度最後は10月15日です。ミャンマーの学生が頑張ります。

次はたくさんの写真を撮ってこようと思います!お楽しみに!