北朝鮮の将軍サマ専属の性奴隷「喜び組」の実態と凶悪な真実 報道に権力で介入するシナ共産党とその狗 | はやぶさのブログ

はやぶさのブログ

最近目覚めた愛国者。美しい国日本を守りたい。
普段はマンガとアニメをこよなく愛する小市民。
星を愛し、太陽を愛し、月を愛し、山を雲を海を愛す。ゆっくり流れる雲に乗りたい。心優しい人を愛す。
当ブログの転載、紹介、リブログは全て自由とします。


テーマ:

こちらもどうぞ~

↓    ↓    ↓  

 

JOCの知られざる闇 ~反日在日や朝鮮ヤクザとの深い(?)関係~ これでは選手が可哀想

 

JOCの知られざる闇② 似非戦勝国の茶番劇とシナチョンの敬愛する毛沢東の真実

 

欧米アスリート達に見る金妍児に対する嫌悪感の常態。果たして金妍児に同情は必要か?

 

コインチェック地獄とその関係者たちのゲス振り

 

-------------------------------------------------------------------------------

https://www.news-postseven.com/archives/20170306_498637.html

 

つまり下朝鮮の言葉でいうなら、彼女ら『喜び組』とは、北の将軍様鮮族の、いや専属の慰安婦であり、性奴隷という訳だ。

確かに、旧日本軍で利用されていた慰安婦たちと共通する点がある。

何と言っても高給取りの好待遇である点。

 

更に、旧日本軍慰安婦は売春婦であり決して性奴隷などでは無かったが、喜び組は間違いなく下朝鮮が主張する所の性奴隷的立場なのは明白だ。

定年の25歳になると将軍様専属からは外されて、ハニトラ用の女工作員として活躍するのだろう。

この北朝鮮のハニトラ用女工作員等をあてがわれて金●を握られた諸外国の要人の中には、我が国の国会議員も存在している様だ。

この件は、後で紹介するので、今はさておく。

 

そして、この性奴隷たちに群がって夢中になっているのが、他ならぬ下朝鮮人達である。

 

 

 

https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20180113-00080389/

 

 

http://dailynkjp.com/archives/236?ky=yh0113u

 

 

http://dailynkjp.com/archives/145?ky=yh0113u

 

 

 

http://dailynkjp.com/archives/2737?ky=yh0113u

 

 

http://dailynkjp.com/archives/1582?bn=2737a

 

 

http://dailynkjp.com/archives/640?krkj=2737

 

 

 

https://dailynk.jp/archives/57110?krkj=640u

 

 

 

http://dailynkjp.com/archives/259?krkj=2737

 

 

こうした実態の呪われた北朝鮮の金一族に忠誠を誓うのが、日本国内の朝鮮人学校と朝鮮総連である。

更にいうなら、北朝鮮工作員から資金を受けたミン死党の連中たちである。

そして、下朝鮮大統領のブンザイ寅とそれを選んだ下朝鮮人民たち。

更には、日本国内で工作員活動やシナチョンの為に日本国民にウソのでっちあげ記事や捏造記事、編集によってデタラメ報道を繰り返すシナチョン走狗のマスゴミやメディア、出版社、日弁連、大学教授と日教組、etc.

 

如何にコイツ等の垂れ流すウソ捏造に満ちた洗脳記事、洗脳報道が怖いモノか日本人はあらためて心に刻まなければならない。

 

アカチョン、シナチョン、パヨチンたちの言う事を信じると。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://abematimes.com/posts/3691502?adxarea=tx-pcmypage

 

 

五輪出席前に行われたペンス副大統領との会談後、「北朝鮮の微笑み外交に目を奪われてはならないことを訴えていくことで一致した」と記者団に述べた安倍総理。ペンス副大統領も「文大統領および韓国国民に約束する。米国は今後も協力して北朝鮮に対して最大限の圧力をかけていく」とプレッシャーをかけた。安倍総理は翌9日の日韓首脳会談後にも「この瞬間も北朝鮮は核・ミサイル計画を執拗に追求し、開発を続けている。対話のための対話には意味がない。そのことをはっきりと文大統領に申し上げた」と強調している。

 

(略)

 

 「簡単に言うと、文在寅は金正恩を国際社会の制裁から救うために平昌オリンピックを利用している。ヒトラーのベルリン五輪以来最悪のオリンピックだと思う。政治利用を許したIOCも悪い」。そう批判するのは、元駐日韓国大使館公使の洪熒氏。「この状況は少なくとも2か月前には韓国側が積極的にシナリオを書いていた。完全に八百長で、北とも事前に十分な意思疎通があった。そして一番の問題は、南から北にどのくらいお金が渡されたか。それは多分アメリカ当局も掴んでいる」

元在大韓民国特命全権大使の武藤正敏氏 「これで米韓合同軍事演習が中止になれば、アメリカによる攻撃の可能性は高くなると思う」

 自民党の青山繁晴参議院議員 「この動きは日本も当然把握している。3億円〜5億円は使っているはずだ。
後ろには中国の動きもある。(略) 3月か4月にはアメリカの最終決断が下されるだろう。もしアメリカが軍事的オプションを選ぶのであれば夏頃。アメリカの本音はもう韓国抜きでやりたい。それに北も感づいている」

洪氏 「(略) 
文政権は社会主義的な憲法改正を目指している。文大統領の周りにいる人は金日成主義者、金正日主義者ばかりだ
「南北は70年間戦争を続けている状態なので、結局戦争か、戦争に近い状況で終わるはずだ。だから"平和的に"云々するのは、言葉の遊びだ。(略)文大統領は当選したら真っ先に北朝鮮を訪問すると言っていた人だから、オリンピックを利用してできるところまでやってみようと賭けに出た。帰らざる橋を渡った。ここで連邦制が成功すれば成功、失敗すれば失敗だ」

 

 

 

 

自民党の次期総裁選に名乗りを上げ、アカチョンマスゴミやTVのイカサマ世論調査で次の総理になって欲しい政治家にもTOPに躍り出てた石破茂。

当ブログでも過去にその石破が北朝鮮訪問時に女をあてがわれ、写真やビデオも取られていた記事を紹介したガチガチの北朝鮮の狗議員でもあり、ミン死党の議員とも仲が良く、シナチョン走狗のマスゴミやメディアが懸命にヨイショしている議員でもある。

詳しくはこれを読んで。

↓    ↓    ↓  

石破は過去に訪朝した際に、「女をあてがった」と北朝鮮政府高官 ミン死党の下半身事情

 

 

 

 

 

 

 

そんななか、チョンデーモーニングがいつもの平壌放送で朝鮮の狗丸出しのウソンコ放送をしていたが、北鮮の狗の石破は自民党総裁選を意識してか、露骨な朝鮮ヨイショを控えて真面な発言。

全ては、まずは自民党総裁選で勝利してその後で、朝鮮に忠義を尽くすための作戦か…?(笑)

 

 

 

http://www.sankei.com/politics/news/180205/plt1802050056-n1.html

 

 

 

何かと言うと、直ぐに「平和」「正義」「真実」「ジンケン」を口にして自分達をそれらの使者と宣伝するのがアカやシナチョン達であるが、如何にそれが嘘と欺瞞に満ちたものであるかを証明する件がまた一つ明らかになった。

 

シナ共産党が、毎度おなじみの都合の悪い案件の報道規制と露骨な人事介入をしたのだ。

まあ、共産主義なんてこんなモンである。

沖縄で沖縄県民を騙しているプロパガンダ紙や県知事が忠誠を誓うシナ共産党のやる【真実】を順を追って紹介しよう。

 

 

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/50410

 

 

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24463310Z01C17A2EA5000/

 

http://www.epochtimes.jp/2018/01/30693.html

 

 

http://www.sankei.com/world/news/180212/wor1802120045-n1.html

 

 

 

 

はやぶささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス