AP通信より

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00010000-aptsushinv-eurp

動画はこちら↑より

 

 

 

 

マドリード、スペイン、3月23日(AP)― 新型コロナウイルス感染拡大が止まらないスペインでは、飼い主が検査の結果陽性と判定され、隔離施設に収容されたため、イヌやネコなどのペットが家に置き去りにされるケースが多発している。
  

スペイン全土に外出禁止令が出されているため、市民はこれまでのように自由に外出できず、違反すれば逮捕の可能性もある。そういった状況下で、首都マドリッドを拠点にペットの保護と里親探しに当たっているボランティア団体が、隔離されて無人となった市内の住宅から、置き去りにされたペットの救済活動を行っている。
 

同団体が救済したペットは、飼い主に引き取られるまで団体施設で保護されるというが、それがいつまで続くか見通しは立っていない。

(日本語翻訳・編集 アフロ)

 

 

転載以上・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【動画有り】外出禁止令下の、ロサンゼルスの動物病院

 

 

 

★スペインのカスティーリャ・レオン州にあるトリゲロス・デル・バジェという小さな町の町会儀で、犬や猫に人権を与える条例が2017年に可決されています。

どちらかというと動物愛護が進んでいる国です。

 

ただ外出禁止令といえど散歩ができないことは困りますが

一部犬は大事な家族となるので散歩はOKとお聞きしていましたが・・・?

禁止令に反する人たちには国家警察による警告や拘束もあるようですね。

https://youtu.be/ARks_GC6AhE

 

今後、私たち日本人も覚悟はしておいたほうが良いのかもしれません。

一日も早く終結致しますように。