レコードチャイナより

https://www.recordchina.co.jp/b728273-s0-c30-d0054.html

 

 

2019年7月9日(火) 22時50分

 

韓国・釜山の食用犬市場が完全閉鎖、一部で犬食文化のある中国の反応は?

9日、韓国南東部の釜山にある食用犬を扱う亀浦(クポ)家畜市場が今月1日に完全閉鎖されたことが、中国でも注目を集めている。資料写真。

 

 

 

2019年7月9日、韓国南東部の釜山にある食用犬を扱う亀浦(クポ)家畜市場が今月1日に完全閉鎖されたことが、中国でも注目を集めている。

中国メディアの毎日経済新聞や中国新聞週刊によると、開業60年の同市場をめぐっては、動物虐待議論が巻き起こり、動物愛護団体などから閉鎖を求める声が上がっていた。韓国国内の家畜市場で完全廃業を決めたのは同市場が初めてで、政府は転業・廃業する業者への支援を行うという。

中国では一部地域に犬食文化があるが、食用犬市場の閉鎖について、中国のSNS上では「これは良いこと」「(夏至の日に犬肉を食べる伝統行事のある中国の)広西玉林もそうすべき」「犬は人類の最良の友」「文明への一歩」などと「支持」の声が多く上がっていた。

一方で、「私は犬肉は食べないが、犬食文化には反対しない」という意見のほか、少数ではあるが「犬が好きで犬肉も好物。これは矛盾しない」「幸いにもこれは韓国のことで中国ではない」という声も書き込まれていた。(翻訳・編集/柳川)

 

 

転載以上

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

★韓国でも各局が報道。

 

亀浦の市場閉鎖協約式

https://youtu.be/ZulES4FZJDI

 

釜山、亀浦市場の早期廃業。その現場の話

https://youtu.be/2nJDQOIDjkk

 

 

2019年7月1日、60年の間に亀浦市場一角に位置していた食肉市場が永遠に歴史の中に消えます。動物の自由連帯は亀浦市場電撃廃業ほど進んだ6月22日7つの企業早期廃業誘導に成功しました。これにより、当日のみ53犠牲防ぐことができ、7月1日に公式廃業日まで予想された約300犠牲防ぐことができました。
その歴史的な現場を伝えます。

 

60年続いた韓国亀浦食用犬市場の歴史が閉じる

https://youtu.be/_I5LUv895PU

https://youtu.be/2JQC3p6d2xY

https://youtu.be/K0Nt5HtwzKM

 

韓国愛護団体karaさんチャンネルより

https://youtu.be/hCscxKUM4ew

https://youtu.be/I1KSqRtExvU

 

https://youtu.be/DT2ZJ79rQxY

市場すぐに屠殺場である現実変えることができます。市民声でこの場所変化させることができます。カラ活動家たちは、屠殺場の閉鎖のためにボックナル七星市場歩いて大邱市庁前まで行進する予定です。動物権利を一緒に代弁て行動するあなた待っております。

 

 

韓国・釜山の食用犬市場が閉鎖へ 全国屈指の規模だった 

https://www.huffingtonpost.jp/2017/12/13/korea-dog_a_23305540/

 

 

パグ数日前から犬肉祭りは始まっています。

今年も署名を募っています下矢印
”【署名・嘆願先あり】犬100万頭が殺される韓国の犬肉祭りが始まる。#Stop BokNal”

 

 

 

★ほんとうに良かったですね。

昨年はソウル南部の城南市太平洞にある大手施設が閉鎖されています。

 https://www.recordchina.co.jp/b664907-s0-c30-d54.html

韓国は愛護団体が少ないのでキム・ナミさんをはじめとする

多くの犬肉食反対活動家も活動しています。

まだ残っている店舗があるのでしょうね・・・汗

 

また、2018年3月には、地方自治体から動物保護センターの運営を委託された韓国の動物病院が、保護した犬を「犬農場」に引き渡そうとして摘発されたこともありました。

 

また、国青瓦台(大統領府)のサイトには犬肉食の禁止を求める請願メッセージが寄せられ、

オ・ジョンヒョク、チャン・ジン、キム・ソヒョンらタレントや俳優を含む約 9万人が賛意を表明しています。