TOKYO MXより

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00010001-tokyomxv-soci

 

9/11(火) 22:42配信

 

 

https://youtu.be/QR751ztzOK8

 

 

東京都の築地市場が、江東区豊洲に移転するまで残り1カ月となりました。引っ越し準備は着々と進んでいて、このまま流通が滞ることなく、スムーズな移転開場が期待されます。

 今後、解体作業が始まる築地市場の課題として、市場内に生息するネズミの駆除がある点をTOKYO MX NEWSではお伝えしてきました。中央区によりますと、ネズミ以外にも市場内には20匹から30匹の「野良猫」もいて、今後、保護することになっています。2019年の4月までに築地市場近くの公園に臨時保護施設を整備し、動物愛護団体が管理運営をする予定になっています。

 また、まだ豊洲市場には築地のような一般の人が楽しめる飲食店などはありません。今後、年明けから毎週土曜日には市場の食材を活用したキッチンカーなどで国内外の料理を提供したり、月に1回、市場業者と地域で連携してイベントが実施される予定です。

 豊洲の観光の目玉となる「千客万来施設」の整備にはまだ時間がかかるので、それまでに少しでも都民に親しまれる市場になっていくことが望まれます。

 

 

 

 

★野良猫保護 

良かったですね。

団体さんお願いします。