アフロより

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180413-00010001-storyfulv-n_ame

動画は↑より

 

 

 

ニューヨークの動物保護センターに4月10日、走行中の車から投げ捨てられたとみられる生後6週間のメス犬が保護されてきた。
 

「バンキー」と名付けられたこの子犬の下半身はマヒしており、ノミだらけの腹部には腫瘍ができていて、立ち上がることもできない状態だった。
 

4月11日の時点でバンキーの脊髄は損傷していないことが分かったが、MRI検査とヘルニアの手術が必要だという。

(アメリカ、ニューヨーク、4月13日、映像:Second Chance Rescue NYC Dogs via Storyful/AFLO)

 

 

 

 

★ひどい飼い主がいるものですね

元気になってほしい がんばれ!!