フルマリグナスVSダイバーwave2ボス | ミュルグレス赤日記 〜蛹から蝶へ〜

ミュルグレス赤日記 〜蛹から蝶へ〜

ff11の赤魔の活動を綴ります。

一昨日はダイバーウィンダスに参加してきました。


今回の目的は、マリグナス衣装によって、異常状態をどこまで回避できるか?です。

結論から申し上げます。

wave2のボスと交戦した所、二垢の詩人が吹き飛ばされる技で、毎回静寂になっている中、メイン赤はフルマリグナスのおかげで、吹き飛ばされはしましたが、一回も静寂にかかりませんでした。

おそるべしマリグナスの魔回避です。

これなら、二陣ボスに当たるかわかりませんが、D1の短剣でエンダメージで与TP0戦法を試したくなります。

二垢で歌を歌っている間に、メイン赤が範囲で倒れてしまったのはご愛嬌といったところ。

サボトゥールのディストラ3、フラズル3を入れ続けました。

今回は精霊魔法編成でしたので、サボトゥールはフラズル3の方を優先的に使用いたしました。


一方、三陣の青武器黒フォモルのスリプガにはかかってしまいました。マリグナスを過信してはいけないという教訓も得られました。

青武器のフォモルは、やはり弱体魔法が入り辛いです。今回のスタイミーサイレスは、青武器の青に使いました。

青武器の青は、サイレスが入りづらい上に、範囲青魔法で石化やテラーなどをまいてくる強者でした。

なんだかんだで三陣ボスまでたどり着けました。でもボスを倒すためには、もう少し罠は壊しておきたいところ。

前回より攻略進度は進んだのは、大きな収穫でした。

限られたメンバーでどこまでいけるか?私も赤と詩人でできる限りの貢献をしていきたいです!




追記
昨日は疲れてログインしてもすぐ落ちました。二垢の過去ウィンダスをまた進めていく所存です。