【自薦】雨天炎天 | ワールズエンド・ツアー

ワールズエンド・ツアー

田中ビリー、完全自作自演。

完全自作、アンチダウンロード主義の劇場型ブログ。
ロックンロールと放浪の旅、ロマンとリアルの発火点、
マシンガンをぶっ放せ!!


テーマ:

「雨天炎天」


雨天炎天、横から殴る汚れ風、
這う地に見る花、頭は垂れて、
永久なる眠りにつこうかとさえ、

崖の淵を歩みながらも、
眺め見るは生まれ出ずる青き波間に、
鳴らない風車が並んでた、

意味問うほどの無意味はあらず、
ならばまだ眠ったほうがいい、
不埒な夢を見るならば、
それはそれで生にあれ、

架空の日々を描き見るなら、
眠らぬ魂持つ者として、
あるいは魂持つ物として、
不確かなる虐殺にさえ興じてみれば、

律する、それを厭う間すら与えられずに、
演じる、そればかりに削られているようで、

不確かなる未知をゆく、
今日がそうなら、
明日もまた変わらずで、不揃いなる両の足、
意味を問う無意味さを、意味を問う無意味さを、

雨天に想い、炎天にさえ、
泳ぎ疲れた魚のようで、折れた羽根の蛾のようで、
汚れ風に流される、
生まれたてに過ぎないようで、ずいぶん歩いてきたはずの僕、
生まれたばかりのように揺れ惑う、隣の長い髪を見ゆ、

あまりに安易な虐殺ばかりを見続けなくてはならない昼夜、
飄々、淡々にて在ろうとすれど、
変わり映えなく汚れた気になる雨天炎天、
僕のなかには下水が流れるだろうと天の下にて頭を垂れる、


















 【 厳 選 】 当サイト既出人気記事一覧 ☆【絵本】 きみといっしょに

★【動画】 星空サーカス

★【体験談】 白内障だったんです。

☆【長編】【失笑青春バンド小説】 イケメン・ジョニーはスーパースター
★【短編ノワール】 国境線上の蟻
☆【童話】 砂時計のクロニクル

★【自薦詩集】 「草原の人」を含む21編
☆【自薦詩集】 「草原には君がいた」を含む36編
★【自薦詩集】 「聞こえてくるアコーディオン」を含む26編
☆【自薦詩集】 「救世の子供」を含む31編

★【掌短編集】 ショートショート・フィクション

【更新!】 当サイト全著述者紹介












Copyright (C) 2018 copyrights.billy tanaka All Rights Reserved.


応援クリックをどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 小説ブログ 現代小説へにほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

田中ビリー(文芸パンク×乱雑詩画×放浪写真の自作自演屋)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス