2023年最後に訪れたのは上関城。

8月に行った時は激薮だったのですが、遺構の状態がかなり良かったので、再訪問しました。

場所は、国道113号線沿いの『道の駅関川』の先にある上関交差点の1つ先の信号を県道307号線方面へ向かった先にある温泉橋の手前にあります。

 

下の写真は県道307号線から見たもので、冬だと主郭の虎口と土塁が見えています。

 

車を温泉橋の先の所に停めて戻り、そのまま突入。

虎口の手前にはキレイな堀が確認できます。

虎口の所にある土橋から東側を撮影。

 

反対側の西側より。

堀と土塁が途中で折れています。

 

西側より虎口を撮影。

中々良い感じですね。

 

堀沿いに進んでいきます。

残雪があると判りやすいです。

 

堀沿いに進んで行くと、そのまま南へ折れて関川へ向かっています。

 

今度は二郭へ向かいます。

主郭周りより堀が深くなっています。

 

堀が途中で切れている部分です。

土橋かなと思って近づいたら違いました。

 

今度は道路側へ。

土塁がずっと続いています。

 

道路側に虎口っぽい所がありました。

枡形っぽくなってます。

 

そのまま進んで行くと、土橋と堀がありました。

こちらも明確に見る事が出来ます。

 

西側の郭の端へ行くと、キレイな土塁が南側へ向かって続いてました。

基底幅も結構あります。

 

下の写真は8月に行った時に撮影した石碑です。

この石碑の近くからも突入出来ます。

 

今回のログです。

青が今回、赤が8月の時のものです。

 

通常時(4〜11月)はかなり熊笹薮なので、それ以外の時期に行かれる事をオススメしておきます。

 

標高43m

比高差4m

 

城跡周辺に駐車場はありませんが、温泉橋を渡った先に車を2台停めれる所があります。

駐車出来る所の座標(38.089976, 139.576650)