以前から近くを通るたびに気になっていた城でいつ行こうか考えてた椎谷角城、思い切って雪降る前にと行って来ました。

椎谷ふれあいセンターに案内板があり、そこにも記載されている丘城です。

下の写真は椎谷ふれあいセンターから撮ったものです。

 

こちらが案内板です。

ここに駐車場があり、ここから椎谷陣屋へも行く事が出来ます。

 

角城へは華蔵院様へ向かえばよいのですが、登り口は下の写真の右側にあります。

 

椎谷陣屋を望む。

 

角城の隣という事もあり、ここから背後の山へ行って見る事に。

 

墓地からはこんな感じになっており、下からでも段々が確認出来ます。

まずは何か関連が無いか登って確認してみます。

 

登ってみると、きれいな段々になってました。

城の遺構なのかどうかはわからないです。

植林の為の段々とも思えないので、昔は墓地が建っていた跡なんでしょうかね?

 

特に何もないので一旦下りて、今度はこちら側から登ってみます。

 

年末だというのに激薮で直登を強いられて主郭付近まで登ってきました。

椎谷陣屋が眼下に見えます。

陣屋をここから見た人ってもしかしてほぼいないのでは?

 

主郭は猛薮で立ち入りすら出来なかったので、その周囲を探索してみます。

郭は柏崎市史にある縄張り図通りに確認出来ました。

 

一瞬堀かと思ったら、郭でした。

 

南側へ突入してみました。

横堀っぽいのが確認出来ましたが、下りる事が出来なかったので、明確には判らなかったです。

 

竪堀があるらしいのですが、猛薮で明確に確認する事が出来ませんでした。

今回のログです。

 

登城口座標(37.475395, 138.619294)

※華蔵院さまは表題の住所です。

 

駐車場はありませんが、登城口付近に停めれるスペースがあります。

(写真3枚目)

 

椎谷陣屋も行かれるのであれば、椎谷ふれあいセンター(新潟県柏崎市椎谷1855)に停めて両方行く事をオススメします

(駐車場5台)