友人の結婚②


DVC00182_M.JPG
ランチ

自然食レストラン

野菜いっぱいの豚汁ととろろ玄米ごはん




デブ・・・と結婚を決めたT美ですが・・・


T美はかわいいし

性格も飄々としているので

わざわざデブ・・・

と結婚しなくても

いくらでもモテます。


そのデブ・・・

はお金持ちなわけでもなく

収入はいたって普通。


だから客観的にみたら

あのデブのひとが

あのT美とよく結婚できたね~

というかんじになると思います。


そんなデブ・・・が

結納を済ませたので

ついにT美を自分のものにしたどー!

という安心感からか?

とんでもないことをしました。



ある日、何気なく

T美がデブ・・・の財布を見ました。


なんと

財布には伊勢丹で買った

5万円もするアクセサリーのレシートが。


日付を見ると

その日にデブ・・・が伊勢丹に行ったからと

エンゲージリングなどのパンフレットを持って

帰ってきた日だったそうです。


でもT美はそのアクセサリーなどはもらっていません。


これはおかしい

と思ってこっそりメールを見たら!!!


デブ・・・がなんと女子大生キャバクラにはまり

そのアクセサリーをキャバ嬢に買ってあげていた

という事実が発覚!!!


T美はメールを見たとは言わずに

レシートを見たけど何を買ったの?

と問い詰めたそうです。


そのときのデブ・・・の言い訳。。


最初は伊勢丹なんかに行っていない

とずーっとシラをきっていたそうですが

(その日にパンフレットをもらってきているくせに)


「出会い系サイトで出会った女の人に

 脅されて買わされたんだ」


って・・・

T美はキャバ嬢に買ってあげたと知っているのに

なんだその言い訳は。。。?

しかも出会い系サイトをやっていた

というのだって嘘としてもどうなの?

しかもしかも脅されたってなに?


私もホステスの仕事をしていたのでわかりますが

まず、普通のサラリーマンが

5万円もするアクセサリーをキャバ嬢に買ってあげる

となるとその前にかなりお店に通ったりしてますよね。


どのくらい通ってどのくらいお金を使ったんだろう?


T美が言うには

結婚に向けて

二人でこつこつと貯金をしていたそうです。

だからそんなお金をどこから出しているのかわからないと。



T美はショックを受けて

そういうのは絶対いやだから

というのを強く言ったそうですが。。。


結納も終わってしまった後だし

キャバ嬢ならしょうがない

と目をつぶることにしたそうです。


さらに寛大なT美。


「若くてかわいい子とだたやりたいって思って

 セックスするだけなら許すことにした」


だそうです。

素晴らしい(?)T美。


T美のような性格でもなかったら

とっくに破談になるくらいの話だと思うんですが。


絶対にモテないデブが

8年付き合った彼氏から奪っておいて

結納まですませたらこれかよ!!??


しかも結婚前から

キャバ嬢に貢いでしまったりするような男が

結婚したらまた同じようなことを繰り返すに

違いないと思います。


本当に許しがたいデブなんですが。。。


T美が選んだので

とっても複雑な気持ちではありますが

祝おうと思ってます。


結婚式前には

みんなで独身最後の温泉旅行

に行く予定です温泉