友人の結婚②

テーマ:


DVC00182_M.JPG
ランチ

自然食レストラン

野菜いっぱいの豚汁ととろろ玄米ごはん




デブ・・・と結婚を決めたT美ですが・・・


T美はかわいいし

性格も飄々としているので

わざわざデブ・・・

と結婚しなくても

いくらでもモテます。


そのデブ・・・

はお金持ちなわけでもなく

収入はいたって普通。


だから客観的にみたら

あのデブのひとが

あのT美とよく結婚できたね~

というかんじになると思います。


そんなデブ・・・が

結納を済ませたので

ついにT美を自分のものにしたどー!

という安心感からか?

とんでもないことをしました。



ある日、何気なく

T美がデブ・・・の財布を見ました。


なんと

財布には伊勢丹で買った

5万円もするアクセサリーのレシートが。


日付を見ると

その日にデブ・・・が伊勢丹に行ったからと

エンゲージリングなどのパンフレットを持って

帰ってきた日だったそうです。


でもT美はそのアクセサリーなどはもらっていません。


これはおかしい

と思ってこっそりメールを見たら!!!


デブ・・・がなんと女子大生キャバクラにはまり

そのアクセサリーをキャバ嬢に買ってあげていた

という事実が発覚!!!


T美はメールを見たとは言わずに

レシートを見たけど何を買ったの?

と問い詰めたそうです。


そのときのデブ・・・の言い訳。。


最初は伊勢丹なんかに行っていない

とずーっとシラをきっていたそうですが

(その日にパンフレットをもらってきているくせに)


「出会い系サイトで出会った女の人に

 脅されて買わされたんだ」


って・・・

T美はキャバ嬢に買ってあげたと知っているのに

なんだその言い訳は。。。?

しかも出会い系サイトをやっていた

というのだって嘘としてもどうなの?

しかもしかも脅されたってなに?


私もホステスの仕事をしていたのでわかりますが

まず、普通のサラリーマンが

5万円もするアクセサリーをキャバ嬢に買ってあげる

となるとその前にかなりお店に通ったりしてますよね。


どのくらい通ってどのくらいお金を使ったんだろう?


T美が言うには

結婚に向けて

二人でこつこつと貯金をしていたそうです。

だからそんなお金をどこから出しているのかわからないと。



T美はショックを受けて

そういうのは絶対いやだから

というのを強く言ったそうですが。。。


結納も終わってしまった後だし

キャバ嬢ならしょうがない

と目をつぶることにしたそうです。


さらに寛大なT美。


「若くてかわいい子とだたやりたいって思って

 セックスするだけなら許すことにした」


だそうです。

素晴らしい(?)T美。


T美のような性格でもなかったら

とっくに破談になるくらいの話だと思うんですが。


絶対にモテないデブが

8年付き合った彼氏から奪っておいて

結納まですませたらこれかよ!!??


しかも結婚前から

キャバ嬢に貢いでしまったりするような男が

結婚したらまた同じようなことを繰り返すに

違いないと思います。


本当に許しがたいデブなんですが。。。


T美が選んだので

とっても複雑な気持ちではありますが

祝おうと思ってます。


結婚式前には

みんなで独身最後の温泉旅行

に行く予定です温泉










AD

板尾日記

テーマ:


DVC00180_M.JPG

板尾日記
板尾日記(2)




大好きな板尾創路 さんの日記。


これは板尾さんファンだったら必読だと思います。


ただ、淡々と

365日の板尾さんの日常について書いてあります。


ますます板尾さんが大好きになって

本当に板尾さんみたいな人と

結婚したいな~って思うと思います。


仕事が何もない日は

ずっと家でダラダラしているところもいいし


板尾さんの嫁がよく海外旅行に長期間行くんですが

それでたま~にちょっと寂しくなってみたりする板尾さんとか

(嫁をいつも海外旅行に行かせてくれるところもステキなところ)


でも睡眠薬を飲まないとあまり眠れなそうなとことか

バイアグラを使ったところとかは

ちょっと意外でしたが・・・(笑)



でもガキの使いとかで

板尾の嫁ってああいうイメージが定着しているのに

もし自分が板尾さんの本当の嫁だったら

どういう気持ちになるんだろう

なんて思いました。



今は板尾日記2までですが

板尾日記3もでるみたいだし

ずっと板尾日記が続いてほしいと思いますラブラブ

AD

HONZI

テーマ:
HONZI
One

フィッシュマンズで

バイオリンとキーボードのサポートをしていた

クローバーHONZIクローバー

がお亡くなりになりましたしょぼん


フィッシュマンズのページ

きんちゃんのコメントが載ってます。


私の中では特に

「ロングシーズン」のときの

彼女の演奏は素晴らしく

きんちゃんも言ってますが

空中キャンプ以降のフィッシュマンズは

彼女なしでは考えられないものだと思います。


彼女のソロアルバムも

とてもよいアルバムでした。


まだ若いのに

素晴らしい才能なのに

本当に残念です。


ボーカルのサトウさんが亡くなってしまったけど

ライブをみることができたのに

HONZIも亡くなってしまって

これからどうなってしまうのでしょうか。。。ううっ...



そう考えると

スピッツみたいに

20年も同じメンバーで活動できるのって

奇跡みたいなことなのかもしれません。。。







AD


さざなみCD スピッツ



スピッツの2年9か月ぶりのアルバムが

発売になりましたブーケ2


まだじっくりは聴いていませんが

とりあえず一周聴いてみて

かなりよかったです音譜



前回のアルバム


スーベニア


もよかったんですが

「ナンプラー日和」

のような新しい挑戦?みたいな曲がなくて

(私としてはあまりこういう曲はいらないです汗


最近よくあった「音」というより

前みたいに「うた」というかんじで

本当に捨て曲ナシっていうか。


シングル曲の

「魔法のコトバ」「ルキンフォー」「群青」

が3曲も入っているし


あまり興味ない方も

聴きやすいと思います!



でもスピッツのファンって

年齢層高いですよね。


ライブ行ってもあまり若い子がいない気がするし。。。


10代のマサムネさんに

草野マサムネさんに似ているからということで

スピッツをかなりすすめているんですが

あまり好きではないらしいです汗


周りの友達もほとんど聴かないらしいです汗



生ビール

久しぶりに都内で仕事があったので

久しぶりに地下鉄に乗って

久しぶりに都内を歩いて・・・


仕事が終わったので

ちょっと休みながら煙草を吸うために

目の前にあったケンタッキーに入りました。


自分の中では

アイスティーだけを注文する予定でした。


レジに立ったら

「生ビール 300円音譜

と書いてあったので

生ビールを頼みました。



DVC00163_M.JPG


席について

飲もうと思った時に


あれ???

どうして生ビールなんて頼んでいるんだ???


と自分ですっごく驚きました。


「生ビール」

の文字を見て無意識に注文していたのですガーン


しかもケンタッキーで

生ビールのみを頼んでいるなんて。。。



無意識のクセ(?)って恐ろしいと思いました。


本当に私は「生ビール」の文字に弱いみたいです。。。ムムム


友人の結婚

テーマ:


DVC00159_M.JPG



大学1年生からずっといつも飲んでいた友達の一人が

ついに結婚することになりました。


これは私たちが

セックスアンドザシティの女友達だったとしたら

その中の誰かが結婚した!


というくらいの大大大イベント。


行き遅れ5人組 の中のT美です。


これだけ身近な友達では

初めての結婚です。


8年付き合った彼と別れて付き合ったという

デブ・・・

と結婚を決めました。


8年付き合っていた彼は

私もT美も同じサークルで

私たちもみーんなそっちと結婚すると思っていたし


親にもあいさつに行った後だったし


二人が結婚したら

いつでもみんなでそこに集まれて楽しいね~!

なんていつも話していたし


8年付き合っていた彼のほうとも

私たちは超仲良しで

いつも一緒に飲んでいるので

もちろん彼の味方なので


デブ・・・

とお付き合いするのはみんな反対でした。


性格も悪いらしいし。


「結局結婚しようと思った一番の理由は?」

と聞いたら


「男らしかったから」

だそうです。


たしかに、8年の彼のほうは

もうすっかり友達みたいすぎて

しかもなんでもいいよ~ってかんじの人なので


デブ・・・

の強引さにひかれたんだろうと。


付き合うときも

かなり強引に8年の彼から奪ったってかんじでしたし。


結婚に至るまでも

かなり強引に引っ張ってくれた

というかんじでしょうか。


結局、この適齢期過ぎたくらいの歳にもなって

まだ結婚しなくてもいいか

と思っている女性にとっては

強引に結婚まで導いてくれる男性が現れたら

結婚ってするものなのかもしれません。

禁酒・禁煙の強制

テーマ:


DVC00160_M.JPG
回転寿司 さんま





上海で仲良くなった人たちとは

お酒をたくさん飲みましたが。


お酒といっても

紹興酒は最後のほうちょっとだけで

あとはずーっとビール。


hootersに行ったときは

ビールとワインを2杯くらい。


とかしか飲んでいないので

ほとんど酔うこともなく

ビールはほとんど飲んだうちに入らないはず・・・


なんですが。。。。


帰ってから

メッセンジャーで話していたら


「すごく大事な話があるから

 5分だけでいいから何もせずに話を聞いてくれ」


と言われ、何かと思えば・・・・


「お酒を飲むのをやめなさい」


ですって!!!


「将来、子供を産みたいと思っているならば

お酒を飲むのは今すぐやめなさい」


と言われました・・。

「煙草はやめろって言われたことはあるけど

 お酒をやめろと言われたのは初めてだよ~ハハ」


なんて言ったらすごーく怒られる始末。。


中国ってお酒を飲む女の人っていうのは

ありえない世界なのでしょうか?


せっかく友達になって

これからも上海にたくさん行こうと思っていた矢先に

これ・・・・。


場所を変えて飲むが最大の楽しみな私にとっては

今度また上海行くのはどうなんだろう・・・

というくらいの話になってしまいましたガクリ



と、同じくらいのときに


マサムネさんに

煙草のことを久しぶりに言われました。


初の禁煙に失敗して以来

最近はあまり煙草のことを言われなくなったので

調子にのって最近吸っていたんです。


といっても

マサムネさんの前で吸うのは

普通よりは全く少なく、です。


ところが・・・

久しぶりに会ったと思ったら

かなり深刻に

煙草のことを言われてしまいました。


「マリエちゃんがそんなにやめれないなら

なんとか我慢しようと思ったけど

やっぱり煙草を吸う人は本当にイヤだから

お願いだからやめて!!!

他に何も要求はしないから」


ですって。。。


禁煙をまた考えるときがきたかな

っても思ってはいました。


去年の誕生日に初の禁煙をしてみて

今年も誕生日に禁煙してみようかな、

なんても思っていたんですが


あの禁煙の辛さを思い返すと。。。

本当に本当に辛かったんですううっ...



両方をやめるのはありえないけど

禁煙にはまた挑戦してみようかな?


でもあの辛さ・・・

で踏ん切りがつかないでおります。



とりあえずマサムネさんと一緒にいるときは

「吸いたいのを10回我慢する」

ということになりましたが・・・。