やきにく 焼肉

上カルビ








元キャバ嬢の友人のお客様 と飲んだとき

一人は煙草を吸わないお客様でした。


吸わない方にとったら

喫煙者である私は

どれほどイメージがマイナスになるかは

とてもよく承知しております。


それなので

初めて会った方とお酒を飲むとき

最初に煙草を吸うまでとってもドキドキします。


一応、最初に吸う時には必ず

「煙草を吸ってもよろしいですか?」

と聞くようにしています。

煙も相手に行かないように注意して

普段よりもあまり吸わないように気をつけます。


そして吸わない方の反応は

「全然構いませんよ。私も以前吸っていたので」

などと気にしないように答えてくださいます。


ところが・・・。

お酒を飲むにつれて

煙草を吸っていることを全否定されだすんですよね。


このときのお客様もまさにそう。


「煙草はやめたほうがいいよ。

 意思が弱いから止められないんじゃないの?」


「煙草ってやめてから体から抜けるまで

何年もかかるんだから今のうちにやめないと」


「煙草吸ってる女性ってキスしたとき

すごくイヤなんだよね



自分のお客様でも

吸わない方だと

途中からいつもこんな展開です。

あるお客様には

「マリエちゃんのことはすごく好きなんだけど

 煙草を吸うところだけが許せない」

とか言われたことあります。

体に悪い事も

お肌に悪い事も

意思が弱いことも

キスしたらイヤだろーことも

ぜーんぶ重々承知で吸ってますし

本当にやめたいと心から思うなら

言われる前に何が何でも禁煙しますって!!!

どうしてみんな

あんなにも忌々しそうに言うのでしょうか。


いつもよけーなお世話だと思うし

お酒もおいしくなくなるし

はっきりいってすっごい気分悪いんですよね。


それはこちらも煙草によって迷惑をかけているとは思いますし

吸わない方にとったら

本当に気分悪いとは思うので

悪いな~と思って小さくなって吸ってはいるんですが。。。


煙草を吸わないお客様でも

お食事に行くとき

前もって喫煙席を予約してくださる方もいるのに・・・。

その方はいつも

「お酒は楽しく飲まないとね!

我慢は一番よくないから」

と言ってくださっています。

そういうお客様とはもちろん

お店以外でもよく飲みに行きます。


お互いに吸う方だと

もっと気楽でお酒も楽しいです。



煙草を吸わなくて

煙草を吸う女性が嫌いな男性方。


マナーはきちんと守りますので

お酒の席でだけは

「煙草を吸うな」

という説教だけはやめてくださいませ。

これだけ禁煙ブームの世の中で

まだ吸うのか?というかんじではありますが



AD

友人のお客様

わかたけ

若竹の味噌漬

大好きなたけのこの味噌漬。

たけのこの味噌漬って

初めて食べたんですが

すごーくおいしかったです。






元キャバ嬢の友人 のお客様二人と

地元で飲みました。


地元のキャバクラに来てるお客様ってどんなかんじなんだろー

って興味があったこともあって

ちょっと期待して行ったんですが・・・


やはりお客サンですね~


久しぶりにホステスの仕事をしたかんじ。


そのお客様たちも

もともとそこが地元ではなくて

東京に本社のある大手企業の
転勤族のサラリーマンなので

さらに東京でホステスのお仕事してる感アップでした。


一人はなんでも俺自慢のお客様。

もう一人はバツ1独身で結婚しないかい?

みたいな話ばかり。

でも全体的には

お客様として考えたら

とってもよい方たちだったとは思いました。


それでも
私は飲めば飲むほどもっと飲みたくなるので

一軒目で帰りたい気持ちになるだなんてありえないのに

本当に帰りたくなりました。。。


最近はずっと

自分の好きな友人としか飲んでいなかったので

こんなに帰りたい気持ちになる飲みって

そーいえばあったんだな~って思い出しました。


ホステス業って

やはり精神的にもかなりたいへんですよね・・・

復活するのって

難しいかもって思ってきてしまいました

AD

ブログ1周年

テーマ:

なんと

気付いたら

このブログを始めて1年経ってました。


ブログを始めた時期は

ホステス生活真最中でしたが

お昼のほうの仕事が忙しくなってしまい

ホステス生活から離れてしまっております


これからもっとお昼のお仕事が忙しくなって

ホステス生活に復活するつもりではいるのですが

なかなか時間がとれなくて・・・


ブログの更新も遅くなってしまい

メールのお返事も遅くなってしまってます。

必ずお返事いたしますので

これからもよろしくお願い致します


そして

この一周年を記念して!?

わたくし、この(源氏名)マリエに対して

どんなイメージを持って

このブログを読んでくださっているのか

気になりました!


もしよろしければ教えてください☆


これからもどうぞよろしくお願い致します


AD

マシュマロ

ましゅまろ


マシュマロって

小さな頃は大好きでよく食べていたんですが


ある日

マシュマロを食べると

すごくへんな気持ちになることに気付いたんです。


なんて表現してよいものやら・・・。

布団を作る機械(見たことないですけど)に

巻き込まれているような気持ちです。


それ以来怖くて

ずーっと食べてなかったんですが

思い切って食べてみました。

たぶん、20年近くぶりとか。


全くそんなへんな気持ちにならずに

フツーにおいしかったです。


女の人の

ニノウデとか噛んでみたら

こんな感触なのですかね。



らーめん あっさりこくだし醤油ラーメン

期間限定で290円でした☆









ハンさん の記事を読んでいて思ったんですが

やはりキャバ嬢を彼女にするのは

相当心が広くないと無理だと思います。


実際にお客様とつきあったときは


「同伴・アフターは一切禁止!

お店に行く前と終わったら必ずメールをする。

メールをすると夜中まで起きて待っていて

即電話がかかってくる。

彼は朝から普通に働いているので

マリエのせいで眠れない、胃が痛い

といつも言われてケンカになる。。。。」


というかんじで

彼のほうも相当ストレスになっていたみたいですが

私のほうも

同伴もアフターもなかなかできなくて

ホステスとして働くには

相当な弊害になってました。

年中怒られているのもすっごいストレスだったし。


こっそり同伴をしたときに

同伴しているお店のトイレから

「これから行ってきます」

とメールをしたらすぐに電話がかかってきてしまって

すっごく困ったこともあったし


こっそりアフターをしたとき

うっかりメールをするのを忘れていたら

アフターの最中に電話の嵐で

「お腹痛くてずっとトイレに入ってた」

なんて意味のわからない言い訳をしたこともありました。

「ママとご飯食べてきた」

という言い訳を使ったときには

すっごく怒られました・・・。

そういうのは信用できないみたいですね。


彼が海外に出張に行ったときには

同伴もアフターもし放題だわ☆

なんてうれしくなって

毎日のように同伴とアフターで焼肉食べてました(^-^;

でも

お店が終わったくらいの時間には

海外からも電話の嵐でした

「電話にでてるんだけど電波が悪くてすぐ切れちゃった」

などという言い訳とかしてたし・・・。


「お客様にはメールも電話も一切教えてはいけない」

ということになっていたので

会うときは必ずマナーモードにして

携帯を鞄の奥底にしまってました。


こういう彼の場合だと

どんなにこれは仕事だから

と言っても

絶対に許せないわけです。

それなので

お客様の話は何一つしたことがありませんでした。


お店を辞める日に

「辛いバイトだったけど

今日で辞めると思うと

少しは寂しい気持ちになるものね~」

なんて言ったら

「お前は、俺が毎日どんな気持ちでいたのかわからないのか!」

とすっごい怒られて本当に驚きました。


これは彼が厳しい例ですが

これほど厳しくされても

やはりこちらはお仕事ですし

メールを教えないとか

同伴もアフターもできないとか

それでは仕事にならないので

こうして小さな嘘を積み重ねていかなければならないわけです。



寛容な彼とつきあっていたときは

私の心がとっても痛くなったし

彼も本当はイヤなんだろうな~って

ってわかってたので

お客様と休日にでかけないといけないときなどは

結局は嘘をついてしまったりしてました。



私の場合ですが

どっちにしても夜のお仕事をしている間は

彼氏に対しては嘘の積み重ねになってしまう気がします。


それでも

お客様とおつきあいするというのは

実際にある話で

でも嘘ばかりに耐えられなくなって長くは続きませんね。。。



彼氏がMで

彼女がSで

彼女に対して何も言えない。

嫉妬の気持ちがあったほうが盛り上がる。

とかいう二人か


彼氏がSで

彼女がMで

絶対に同伴もアフターもだめだし

メールはもちろん電話番号も教えてはいけない

というのを忠実に守って

「あたしはずっとヘルプでいいし

指名もいらないから最低時給だけもらってればいいわ」

というように割り切れる

という子だったら

うまくいくかもしれません。


理想は

この仕事を本当に理解してくれて

相談にも乗ってくれたり。。。

なんて人なんですが

お客様の話をしていて

ということは他の男の人の話をするということにもなるわけで

それに対して

少しも嫉妬の心が芽生えない人なんて

いるのでしょうか。


実際には

彼氏がいる間なんては

お客様には好意なんては持たないのですが。。。

バレンタインデー②

ばさし

居酒屋

馬刺し









お客様には

一応バレンタインメールしました


そういえば

私はあまり好きではないけど

(結婚してくれといつも言われているので)

一番頻繁に来てくださって

何でも頼んでいいよ~のお客様がいて

その方の誕生日が2月だったことは覚えているのですが

日付を忘れてしまいました


バレンタインメールと一緒に

お誕生日も近いですよね

と書いておきましたが

もう終わってたりしてと

ちょっとドキドキです。


誕生日の日に

おめでとうございますメール

したかったなぁ。。。。




年下の男の子には


「今日はバレンタインデーですが

 今度会ったときに渡すので

 あたしからの分も一つにカウントしておいて」


なんていうメールをしました。


「バレンタインか~。

 中学生以降もらってないなあ。

 ありがとうございます


と返ってきました。


ちょっとオトナみたいな

高いチョコレートプレゼントしようかしら。

なんて思いました。

 

バレンタインデー

ふかひれ

フカヒレ丼

バーミヤンのフカヒレ丼。

780円くらいでした。








コメント欄に

「バレンタインデーはお客様に何をプレゼントしていましたか?」

という質問をいただきましたので

私の場合を

書いてみたいと思います。


私はチョコレート以外に

特別なプレゼントはしていませんでした。


本当に仲のよい、もしくは頻繁に来てくださるお客様には

3000円~5000円くらいの

ちょっと高めのチョコレートを

デパートで買って贈っていました。


たまに指名で来てくださるお客様には

「今日は○○さんにチョコレートがあるので来てくださいね

的なメールを送って

その方が来てくださったときのために

1000円くらいのチョコレートを何個か用意。


そして別に指名とかいただいていないけど

その日に席について仲良くなったりしたお客様のために

500円くらいのチョコレートを何個か用意。


そして渡すときは

こっそりと。

そのお客様にしか渡していない風で

と言ってもバレているとは思いますが


500円くらいのチョコレートを

お店の近くにあるデパートとかで買うと

他の女の子とかぶってしまったりして

ちょっと気まずかったです。


他の子も

指名をいただいているお客様分と

その日に出会ったお客様分くらいの

チョコレートを用意していたみたいです。


2月14日に渡さなくとも

その前後1週間くらいはなんとか有効みたいでした。



今年は

お客様どころか

誰にも渡したりとかないですね~

それもまた寂しいです


活ホッキ貝が大好きで

売っていると必ず買ってきます


貝を開こうと思ったら・・・。

初めて

ホッキ貝に

手をはさまれました。

貝の力って思いの外すごくて

本当に痛くて

手がちぎれたらどしようと思うくらいでした。


今までたくさん食べてきたから

怒られたのかしら

なんて思うくらい。


こわくなったので

直接包丁を入れてみたら

包丁もはさまれて

とれなくなってしまいました


ほっき


二個買ってきたので

あきらめて一個だけ食べたんですが

そのうち開いてくれるのかしら。

こんなこと初めてです。


ほっき酢


きゅうりとホッキの酢の物にしました。


田舎

さわー

生レモンサワー大ジョッキ

生ビール中ジョッキ









女友達と三人で

チェーン系の居酒屋

に行きました。


地元で行ったので

かなり田舎にあって

平日なこともあり

とても空いていました。



生レモンサワーを頼んだら

ジョッキではなかったので


「ジョッキでありますか?」


と聞いたら

すっごい驚いたように


「大ジョッキしかないんですが大丈夫ですか?」


と言われて

でてきた生レモンサワー。

たしかにすごく大きくて笑ってしまいました。


次の日に友人がコートを忘れたかもしれないというので

一緒にお店に取りに行ったのですが

すっごい覚えられてました。


「昨日こちらの席に座っていたお客様ですよね?

お店でてからコンビニに寄られていましたよね?」


なんかコワイ!

しかも帰るとき後ろ振り返ったら

お店からでてきてこっちを見てるし。


空いている日に

女三人で

大ジョッキで何杯も頼んでたから

覚えられたのかな~って

言ってたんですが

そういえばこっちの田舎の女の人で

あまり飲む人って少ないんですよね。


しかも9時になったら

信号が点滅するのでw

夜中に外で飲んでいるなんて

ありえない世界で

あまりにも物珍しかったのかもしれませんけど


○○さんの家の子が

夜中まで飲み歩いている

とかいう噂がすぐに立ってしまうので

本当に田舎はこわいんです。