くるり

テーマ:
くるり
NIKKI(初回限定盤DVD付)


くるりの新しいアルバムを買いました。

くるりは

「図鑑」があまりにも大好きで

どれほど聴いたことか、なんですが

それ以降のアルバムがなんかな~ってなってて

ライブへも足が遠のいていたんですが

この「NIKKI」というアルバム

私は大好きです。ホントよかった!

またライブ行きたくなりました。


くるり, 岸田繁


寝ぐせ系がスキだとか書いてますが

くるりのボーカルの岸田繁さんとか

あたしの中ではネグセ系に入ったりします。

あと、メガネくんにも弱いんですよね。

最近、岸田さんがメガネかけなくなって

すごく残念です。

以前、なんかのライブのときに

隣で岸田さんがライブを見ていて

友達に「もしかして岸田さんじゃない?」と言ったら

「いや~あの音楽の人が

 あんな冴えない人のわけないよ」と言ってましたが

それはまぎれもなく岸田さんでした。


そんなさえなく見えるかんじもスキです。

そんなところがネグセ系なのかな?

AD

合コン

テーマ:

すし

お寿司

友達の彼氏のおごりで

お寿司やさんへ行きました。

なんだか食い散らかしているかんじ。







合コンに行きました。


合コンというか

友人(男)が私の友人(女)をとっても気に入って

合コンみたいな設定で飲もう!

というので


それならば

「私の好きそうな寝ぐせ系のタイプを連れてきてくれ!」

とリクエストした飲み会のようなものでした。


どちらも長い付き合いの友人なので

寝ぐせ系の意味がとってもよくわかっていて

合コンに来た男性は

たしかに寝ぐせ系でした。


みんなでなごやかに話して

お酒をたくさん飲んで

帰りました。


寝ぐせ系の彼は

年齢も近いし

とってもよい人でしたが

恋愛とかにはならないだろうなと。

向こうもなんとも思ってなさそーだったし。

ほんと落ち込みます。



なんだか

彼氏とかって本当にできるのだろうか・・・。

またまたほんとに不安になってきました。


彼氏って何?って思ってましたが


かけひきしないで会おうって言えたり

酔ったときとか気兼ねしないで寄りかかれたり

隣で寝ているのを見てすごくうれしい気持ちになったり

歩いてるときにフツーに手をつなげたり


そういうのなのかな~って。


冬になると

あったかい部屋で

一緒にダラダラ過ごせる好きな人がほしくなりますね。


今、かなり彼氏さんほしいです。

どうやったらできるんだろうか。

AD
ユニバーサルJ
若いながらも歴史あり 96.3.2@新宿LIQUID ROOM


フィッシュマンズのライブに行ってきました。


フィッシュマンズは

ボーカルの佐藤さんが亡くなってしまい


亡くなるまでの約4年間の間、

都内であるライブはすべて行っていたのに

もうそれに行けなくなったというだけで

たいへん痛い思いをし続け・・・

そしてなにより

「新しいCDがでると発売日に買いに行くという音楽」

がなくなっただけでそれはそれは痛い。


そんなフィッシュマンズが

いろんな人をボーカルに迎えてライブを。

本当に何年ぶりかなのでした。


山崎まさよし

UA

ハナレグミ (永積タカシ)
原田郁子 (クラムボン)

蔡忠浩 (bonobos)

pocopen (さかな)、
Pod (modern dog)

ASA-CHANG


UAは

フィッシュマンズと同じイベントで見たことあるし

ずっとフィッシュマンズ好きって言ってたのもあるから

やはり想いがこもってて

「頼りない天使」

なんかでは泣きそうになりました。


山崎まさよしは

どうしてフィッシュマンズに?

ってすごく疑問だったんですが

「ロングシーズン」をうたいました。

でもよかった。

っていうか「ロングシーズン」マジでヤバやばかった。



演奏している人たちは

あの頃とみんな同じで

何も変わってないように見えるけど

やはりうたうひとの声もうたいかたも違うわけで


今ではもうCDでしか聴けない曲を

生で聴けるのはそれはそれは幸せなことだったけど


ボーカルへの思い入れが強すぎて

頭の中では

あの佐藤さんの声が聞こえてました。


それでもやはり

フィッシュマンズをまた見たいので

またライブやってほしいです。


たまに、とかではなくて

もっとフツーにたくさん。


ライブはいいな~。

AD

ゆば

居酒屋

ゆば










今のお店で働いてからあることに気づきました。


普通では手の届かない高級な食べ物っていうか

滅多に食べれなそうなおいしいものっていうか

そういうのを食べている女性って

美人さんの確率が8割~9割くらいなのではないかと。


ホステスさんの同伴にしても

高いお店に連れてきていただくようなホステスさんは

あまりにもキレイで

相当なレベルの高さだとわかるし


芸能人であろう女性は

間近で見ると尚更

スタイルも顔もそのキレイさは並大抵ではなし


ご夫婦でいらっしゃる方は

黒木瞳レベルの美人な奥様しかいないし


会社の上司に連れてきていただいている風の若い女の子でも

会社にいたらアイドル的存在なのだろうなっていうような

すっごくカワイイ子しかいないし


女性だけのグループであっても

キャリアウーマン風の

身なりがキレイでオシャレな女性しかいない。


とにかく女性のレベルの高さが半端じゃないんです。

どこにこんなにたくさんの美人な女性たちがいたんだろうって思うくらい。


ほとんどの場合は

お金持ちやステータスのある男性に連れて来ていただく

ということが多そうなので

しょうがないのかもしれませんが

それにしてもすごい。


そして男性のほうは

身なりなどはすごくちゃんとしていて

高そうなスーツや時計をしていたりするんですが

顔やスタイルは???

な場合がほとんどなんですよね。

いわゆる社会的な成功者なんでしょうね。


世の中の高級と言われる食事のほとんどは

美人な女性が

お金持ちの男性と

食べている


と言っても過言ではないのかもしれません。

大暴れのお客様

とまと

トマトとモッツアレラチーズのサラダ

バジルを使わず

大葉でもおいしいです☆








以前から

警察さんや教師さんは

ホステスのいるお店や

コンパニオンをよんだときに

お店で大暴れをするなどと聞いたことがありましたが

本当にそうでした。


以前働いていたお店で

警察さんが三人でいらっしゃいました。


最初は職業を明かさなかったのですが

酔ってきたときに名刺をいただきました。

そして態度も豹変。


一人は女の子のスカートの中に手をいれようとして

女の子が

「それはだめですよ~」と言ったら、

お財布から一万円を出して

これやるから触らせろと。


もう一人はボトルをただで飲ませろと言って

ママがお断りすると大暴れ。

グラスを倒して

ものすごく威圧的な口調になって

すごくこわかったです。


そしてもう一人は

我関せずで

こんなにすごい知り合いがいるから

今度連れてくるだのと

ずっと自慢大会でした。


あまりにもひどかったので

見かねたママが

「これから何かとお世話になるかもしれないのでお会計はいりませんので」

と言って帰ってもらいました。


後にも先にも

これほどのひどい暴れを見せたお客様は

会ったことがありません。


みんながそうなわけではないと思いますが

噂はある程度本当だったんだな~って

思いました。

ふぐ

一番仲のよいお客様にふぐをごちそうになってきました。


去年とか本格的にホステスのお仕事していたときは

同伴、アフターとふぐ三昧だったんですが

ほんと、久しぶりのふぐで

テンション上がりまくりでした☆


お客様の行きつけのふぐ屋さんだったので

二人より何人かのほうがよいから、

ありがたいお言葉をいただいたので

妹を連れて行きました。


こういうのって本当にうれしいです。


ふぐ

ふぐ刺しを6人前くらい食べて

からあげ
から揚げを食べて

ひれさけ

ヒレ酒をたくさん飲んで

ふぐちり

ふぐのお鍋を食べて

ぞうすい

最後は雑炊で。



本当にふぐは幸せですね~。

こういうお客様との出会いがあると

ホステスのお仕事しててよかったな~って

思う瞬間でもあります。

香水

テーマ:

香水はあまりつけたりしないんですが

その代わりに

お風呂上りには

ボディクリームみたいなのをつけます。


すっごく好きでずっと使っているのが

*国内未発売**Elizabeth Arden*Green Tea**ボディーローション*
Elizabeth Arden Green Tea ボディーローション


海外旅行に行くときに

免税店で必ず買います。

日本ではどこで売っているのかわからないので。

と思っていたら通販で売ってるみたいですね。


グリーンティのさわやかな香りがして

本当によい気持ちになります。


ホステスさんってすっごい香水くさい!

ってイメージがあったんですが

あまりにも香水くさいのはタブーだとわかったので

(お客様に匂いがうつったりしないためにも)

このくらいのほのかな香りがいいかもしれませぬ。


それと、最近、ファブリーズみたいなシリーズででた


リセッシュ さわやかに香るタイプ 本体370ml


リセッシュ さわやかに香るタイプ 本体370ml


これがグリーンティの香りと同じで

本当によい香りです。

家に帰ったら

いろんなところにかけまくり★

になってます。



さわやかな香りが好きな方には

オススメです。


酒豪セレブ

ぐりーんかれー

グリーンカレー

レトルトみたいなので売っていたので

買ってみました。

やはりグリーンカレーは

お店で食べたいです(´-`).。о〇







今働くお店は

予約がないと入れません。

それなので、開店前には

どんなお客様がいらっしゃるのか

そしてお客様のお酒の好みや飲み方の確認などの

ミーティングを開きます。


先日のミーティングでは

ある家元の先生で

接客のいろんなところを見ている方がいらっしゃる

と聞いたのでとても緊張してました。


いらっしゃった家元の先生は

高そうな着物姿で

とても上品そうな女性でした。


食べ方もとっても上品で

参考にしたいな、ってついつい見入ってしまうくらいでした。


そんな女性なので

まさかお酒もそれほどは飲まないだろうから

お酒は運ばなくていいのかな、なんて思っていたら・・・


すっごい酒豪でした!

2時間くらいの間に

生ビール2杯

ウィスキーのロックを5杯くらいに

日本酒を何合か。

しかも日本酒は注がれたらイッキをしてました(^-^;

周りのおつきの方々も驚く飲みっぷりでした。


それだけ飲んでも

酔うような姿はなくて

あくまでも、最後まで上品に。


そしてお席は禁煙だったのですが

喫煙所ではこっそり煙草を吸ってました。


なんだか

かっこいいな~って思っちゃいました。


世にいうセレブみたいな女性って

そんなお酒の飲み方をしないと思っていたんです。

でもこんなに豪快に飲んで

それでいてとっても上品に。

これがセレブの飲み方なのか~!

なんて勝手に感動しちゃいました。

らーめん

ラーメン

とんこつしょうゆラーメン










すっごい同伴のかけひきを目撃しました。


お客様とホステスさんでお食事をして

もう時間もたぶんギリギリであろう九時間際でした。


お客様「明日も早いから今日は寄らないでここで帰るわ」


今まで楽しそうだった

ホステスさんの表情が一変します。


それはそうでしょう。

こんな時間ギリギリで同伴できなかったら意味ないですし

もし自分もこの時間で

そんなことを言われたら

本当に絶望的な気持ちになります。


そこでホステスさん。

急に上目遣いになって

お客様の膝に手を置いて甘えた声で

「え・・・・そんなのイヤっっっ」


お客様「そんなこと言ったって今日は帰るよ」


ホステスさん。

お客様に体を寄せます。

「もっと一緒にいたいのに・・・・」


お客様「だって今日はもうかなり飲んだし、明日早いんだよ。」


そしてホステスさん。

このままでは本当に帰られると思ったのか

なんと泣き出しました!!!


お客様。

さすがに泣かれたら負けです。

ホステスさんの頭をぽんぽんとたたいて

「わかったよ・・・泣くなよ。今日はちゃんと行くから」


ホステスさん。

ひそかに勝ち誇った表情に見えました。

顔色がまた一変してすごーく明るくなりました。

元気になるのはやっっっ。


でも本当にこのホステスさんの気持ちがわかって

よかったね~ってココロの中で思っちゃいました。


っていうか!

泣き作戦ってあったんですね!!!

たしかに、時間ももう遅刻っぽいときに

食事だけで帰られそうになったら

本当に泣きそうにはなりますが。。。


本当に自分に使いこなせるかはわかりませんが

いざとなったら使ってみようかなって思いました。

着物と同伴

きりん

キリン まろやか酵母

サッポロ黒ラベルが一番好きなんですが

これは最近お気に入りのビールです。








今のお店は

着物姿で

明らかに同伴であろう女性もいらっしゃいます。


私は着物には

本当に詳しくないんですが

着こなし方を見ただけで

見るからに着慣れているのかどうか

また、品位があるかどうかって

わかるものだな~って

驚きました。


同じ日の同じ時間に

二組の同伴であろう女性がいらっしゃいました。


一方は20代後半~30代前半くらいの女性。

とてもステキに着物を着こなしていて

食事の仕方もとっても上品で

なんだか動きがすべてしなやかなんです。

お客様に対する気の遣い方も

とてもさりげなく

それでいて細かくいろいろと見ていて

感動してしまいました。

きっと、どこへ連れて行っても

お客様が恥をかくことはないんだろうな~って。


もう一方の女性は20歳くらいでしょうか。

着物には慣れていない様子で

食べるときにもずっとテーブルに両肘をついているし

お客様にも全く気を遣えない様子で

自分だけぱくぱくと食べてます。

カバン出して下さいって言って狭いところをうろうろしているし

大きな声で話してるし

明らかに場違いなかんじでした。

居酒屋ではないんですが、というような。

でも若いから、で許されてしまうんでしょうね・・・。


自分もこれは気をつけなければ

って本当に実感しました。