札幌記念

ブラストワンピース
やっぱりこの馬は苦から楽に感じるタイミングで且つ人気のプレッシャーからも解放されていて初めて走れるんでしょうね。ただ内を割ってきたのには少し驚きました。鮮度ある内はリフレッシュして楽に感じる局面では内目の枠もこなせるという事でしょう。体力勝負になりやすい舞台設定も本質的に合ってますし、今日はサングレーザーとワグネリアンが位置を取りに行った分道中の摩擦というか圧も少なかったと思います。

サングレーザー
前に行けたのはこの馬なりにリフレッシュ出来ていたという事ですかね?距離延長前に行く位置取りショックで好走なんでLが強くなってるので、こういうタイミングなら来るのかもしれないですね。ただ基本的には好走レンジは狭くなってるので見極めには十分注意が必要でしょう。

フィエールマン
負けて強し!初めてこの馬を強いと思えたレースでした。凱旋門賞は厳しいと思いますが軽いとこの中距離なら鮮度ある内ならG1取れると感じましたね。

ワグネリアン
落鉄コメントが本当なら仕方ないかなと思いますし、福永騎手が勝ちにいってのあの位置取りなので悪くなかったと思います。フィエールマン同様に軽いところならまだやれると思います。

北九州記念

ダイメイプリンセス
もうタイミングバッチリでしたから!思い描いた通りの競馬をしてくれたので大変嬉しゅうございます!活性してると思いますよ。

ディアンドル
負けて強しの競馬だと思います。単純に強いです。今後に期待が持てます!

アンヴァル
☠️走ってきちゃいました。私の☠️が走ってくるのはよくある事とはいえ前走接戦負け直後の格上げ戦頭数アップは拾いにくい。あえて言うなら戦歴からは纏まり感があまりないので気分が乗っていれば走ってくるのかも知れません。父ロードカナロアが伝えるS質は交互質からの復調があると捉えておきます。要は不振気からの巻き返し能力がディープ産駒よりもある。そう考えると叩き2走目なら多少の警戒は必要ということになりますから。

モズスーパーフレア
この馬も頑張ったと思いますし、逃げカードを保有してるので次走チェックですね。

ミラアイトーン
ちょっと負け過ぎな気がします…ディアンドル同様に重賞鮮度ありますし気の良さもある同馬がこのタイミングであの脚色は…この先どっちに転ぶのか注意して見ていきたいと思います。何が言いたいかというと次走が人気しても人気落ちしても疑ってかかるくらいが丁度いいですよと言ってますwww