ゲームバー

テーマ:

今回は

 

ニューハーフがガールズバーで働いたら

2部の12話

 

 

 

↓クリックで見れます

 

 

 

①話 ②話 ③話

 

④話 ⑤話 ⑥話

 

⑦話  ⑧話 ⑨話

 

⑩話   ⑪話

 

 

 

 

前回

 

私は運ばれたお店で寝ていた

 

 

そのお店はお店のキャストの行きつけのところで

 

マスターに頼ったようだ

 

 

そして目覚めた私はよいと眠気でうまくしゃべれず

 

二度寝・・・

 

心配して見に来たチーフが

 

天使のように見えたのもつかの間

 

怒られ、天使の顔をした悪魔だったようだ

 

 

そして、一段落ついた私は

 

ゲームバーにいた

 

 

 

 

 

マスター

「ねえねえ、ちょっといい?」

 

マスターはニコニコしながら何か手に持っている

 

にこ

「はい?なんですかー?」

 

マスター

「えっとね、これなんだけどね・・・」

 

「知ってる?」

 

そこにはテトリスより古い・・・

 

 

もはや、ゲームの原点のような

 

ボードが!

 

パット見てこれは何をするゲームかわからない

 

 

にこ

「いや、わからないです・・」

 

マスター

「そっか~」

 

「じゃあ、良かったらやってみない?」

 

 

にこ

「いいですよ!」

 

「ルール教えてもらえますか?」

 

 

そして・・・

 

 

初めてしたそのゲームで私はあっさりと

 

二人に連勝した・・・

 

このゲームチェスのようなもので一件作戦を立てたりして戦う

 

と思わせて、実は心理戦相手のことを知っていれば

 

大体勝てそうなゲーム

 

 

簡単に言うと

 

チェスの駒の中に爆弾があって、それを倒しても、キングを取られても負けという

 

にこ

(対戦相手の性格しってたらそりゃねw)

 

そんな考えをしている時

 

ふと、テレビ画面が目に入った

 

 

それが気になったのだが

 

負けて勝ちたくなった人は勝つまで

 

ゲーマーは基本あきらめない・・・

 

なので・・・

 

にこ

「マスター!ちょっとカクテルもらえますかー?」

 

 

そう言って、お酒を頼んだ

 

 

 

酔ったふりをしながら

 

相手の爆弾に手を出して負けた

 

 

にこ

「あ~やっちゃった~w」

 

「あははははw」

 

相手は喜んで満足したらしい

 

 

(よーし、テレビ側に行こう!w)

 

(シンデレラはカクテルだけどノンアルなのはあえて言わないw)

 

 

 

そして、何をやっているかと思えば

 

 

(ガンで撃ってる?)

 

 

(ボム?)

 

 

(・・・あ、なんかに引かれてやられた…)

 

よく見ていると

 

 

(ビーム?ミサイル???)

 

 

なんだこれ・・・

 

 

この色はなんなんだろう・・

 

 

 

・・・

 

・・・

 

 

そして一試合が終わったらしい

 

 

が、そこで目にしたものはkill数が

 

こちらがはるかに上回っているのに

 

負けている

 

 

見ていて理解できなかった

 

なんなんだこのゲームは・・・

 

「やってみますか?」

 

にこ

「え!?大丈夫です」

 

「もうちょっと見てます・・・w」

 

理解不能なゲームがそこにはあった

 

 

つづく