枯山水ワークショップ 2020年1月12日 みどり屋~和草(にこぐさ)アトリエにて | にこブログ

にこブログ

みどり屋 和草(にこぐさ)のブログです。
盆栽や苔玉などの商品やお店の情報、苔玉・盆栽教室での皆さんの作品をご紹介しています。

本日は、当店のHPを見てフランスから枯山水のワークショップをご予約いただきご参加いただきましたご夫婦の作品です。片言の英語とジェスチャーでしたが楽しんで枯山水の世界をご堪能いただいたけたかなと思います。

ご主人は枯山水中サイズでこの世とあの世の境目、三途の川をイメージして作成。奥さんはミニ枯山水キット(ツルカメ)と海外にも持っていけるフリーズドライ苔(freezedrymoss)を組み合わせ、ご自身が見たとある日本の庭園をイメージしておつくりになられました。

お二人とも日本の文化や伝統にとてもご興味をお持ちで楽しい時間でした!

枯山水のワークショップはメールやお電話でも受付しております。2名様から6名様までみどり屋~和草(にこぐさ)のアトリエにて受付中です。

また10名様以上でしたら出張にもお伺いいたします。

お時間は1時間程度で枯山水の歴史や作り方などをご説明いたします。

お一人受講料1,500円+税と材料費(お好きな枯山水キットをや添配ミニチュア)

たぬきや亀、橋、つる、鮎やカニ、トウロウ、橋、ししおどしなどを使って自分だけの枯山水をおつくりいただけます。

詳しくは

https://nicogusa.biz/#1

 

 

 

みどり屋~和草(にこぐさ)