にっこり、ゆる~く、野菜ごはん。

にっこり、ゆる~く、野菜ごはん。

からだにやさしいものは、こころにもやさしい。
野菜と果物の恵みをいただいて、にっこりゆるりと脱力系で。

たそがれること、脱力すること、おいしくいただくこと。が、大好き。


カロリーよりも“気分”を大事に、旬の愛すべき野菜や果物のことを綴っていきます。食材たちと生産者への感謝と、そして愛をこめて。



*** NEWS ***

エッセイテイストで書かせていただいた
野菜&薬膳の拙著がリニューアル増刊になりました♪

 



 


 



 





直売スーパーには
いろいろな品種が並んでいました。



かわいい野菜に癒される時間♡
そろそろ夏野菜も終わりだなー。


「山くらげ」とも呼ばれますね。諸説ありますが、茎の乾物を戻した食感がコリコリしてクラゲっぽいかららしい。でも、レタスとくらげではイメージが違い過ぎる〜、笑。

こちらは、世田谷代田にできた DAITADESICA from aomoriで、お買い物したもの。青森県産です♪



葉っぱをむしって、皮を剥いて細切りし、水に浸してしっかりアク抜きをしてから、ごま油、塩、すりごま、トムベジにんにくパウダーでナムルにしました。シャキシャキでおいしいっ♡ 

葉っぱの方は、食べやすい長さにちぎってから、さっと茹でてお浸しに。ほろ苦くてシャッキリ。大人な風味です。


コスモファームさんの茄子。

左上から時計回りに
クララ、
ヴィオレッタ、
リスターダ・デ・ガンディア、
フェアリー・テイル?

かわいい〜❤︎


京の伝統野菜ですが
種のルーツは青森津軽にあります♪



パカーンと割るとこんな感じ。
この日はちょっと忙しくて
まさにこんな顔をしていた私、笑。



とある撮影で、
当アトリエにかぼちゃ大集合。

鹿ヶ谷かぼちゃは
あっさりした味わいなので
シンプルにだし煮に。
撮影の賄いとしてお出ししたら
ペロリとなくなりました。

お口にあってよかった!



撮影用の野菜を探していつもは行かない八百屋さんへ。そこの常連さんらしき女性が「昨日おいしかったから、また買いに来ちゃったっ!」と、手にしていた巨大プルーン。

その声につられて私も買い物カゴに。手のひらほどの大きさで食べ応え抜群。甘さはまぁまぁかな。

生のプルーンは今しか味わえない旬のもの。皮ごと食べられて種離れもよい。ブルーム(白い粉)がついているものは酸味がマイルドで糖度はそこそこ高い。もっと人気が出てもいいのになーって思います。

ファミマで、グラニースミスアップルパイのロゴを発見!

グラニースミスアップルパイファンとしては、食べずにはいられません♪


カップの中には、複層的なカスタードクリーム、カスタードプリン、クランブル、りんごのシロップ漬け。


あれ?パイは??

メガネをかけて、よーく見たら、どこにもパイの文字はなく、アップル&カスタードって書いてあるー。公式サイトを見たら、アップルコブラーでした、笑。

細かい文字が見えないお年頃。大人メガネ持ち歩かないとダメね、笑。ともあれ、パイじゃなかったけど、おいしかった♪



所用で築地に行ったついでに、気になっていた魚卵専門店 田所食品さんのイートインで朝ごはん。新大橋通り沿いの、昔はお蕎麦屋さんがあった場所です。

築地場外市場には、秋鮭や生筋子が並ぶ季節。たらこパスタと迷ったけれど、やはり旬のものを!と「鮭といくら 親子パスタ 飲むおだし付き」をオーダー。



まずはカップに入ったおだし。
旨みが濃くておいしい♡ 



程なくして出てきたパスタは、モッチモチの太麺にバターがしっかり絡まってます。



お店のキレイなお姉さん曰く「具材を少し残して、そこに追いごはんもオススメですよ♪」とのこと。おなかいっぱいだったけど、気になったので、ひと口分だけお願いしました。



お皿の底に残ったバターと少し残したイクラと鮭をくちゃくちゃに混ぜて食べたら、これがまた旨い。バターがいい仕事しています。口福至極♡

ちなみに、オープンエアのカウンターで、消毒ジェルも完備。 PayPayで支払いもできました。コロナ対策もバッチシです。

これはリピート決定だな。次回はたらこパスタを食べてみよー!

京の伝統野菜。

万願寺甘とう、
伏見甘長とうがらし。

“甘”ってついてる通り
辛くなくてじんわり甘い!

さっと素揚げして
だし浸しに。

冷やして食べたら
おいしかったー♡

京の伝統野菜。

丸型の賀茂なす、
長卵型の京山科なす。

同じ調理法(素揚げ)で
食べ比べしてみると

賀茂なすは
緻密な肉質で
とろりとした食感。
微かに苦みを感じる
上品な甘さ。

京都山科なすは
やわらかな肉質で
なめらかな食感。
まったくクセのない
フルーティな甘さ。

どちらもおいしいけど
個人的な好みは
京山科なすのほうかな。

京山科なすのパッケージには
『昔から、京料理やおばんざいに使われていた中なすはこのなすでした。味が濃く肉質が柔らかく煮崩れしない高級な「京のおなす」です』とありました。

へぇ〜。

関係ないけど
なすをじっと見てると
人の顔に見えて来るのは
わたしだけ?笑