【ニコラボ】(哲学カフェ)第2回☆対話テーマ「 働 く 」 | 【東京・杉並区・吉祥寺】国語専門塾「NICOLLA(ニコラ)」 プロ家庭教師 高橋麻樹子のブログ

【東京・杉並区・吉祥寺】国語専門塾「NICOLLA(ニコラ)」 プロ家庭教師 高橋麻樹子のブログ

【東京・杉並区・吉祥寺】英語力より断然「国語力」!「国語力」は、「人間力」!国語の勉強が苦手でも大丈夫!10年間の国語教師の経験を活かして、一生ものの国語力を育むためのちょっとしたコツをお伝えしていきます。(中学受験、大学入試対応)


テーマ:


こんにちは☆


【東京・杉並区・吉祥寺】
国語専門塾NICOLLA(ニコラ)主宰
プロ家庭教師の
高橋麻樹子です☆



先日の日曜日、

すがや対話工房 主宰の
菅谷宏一くんとのコラボ企画


第2回 「ニコラボ哲学カフェ」

を開催しました☆


レポートやっと書きました~(^^;


今回の哲学カフェのテーマは、



「 働 く 」 


今回は、二コラ生の他にも、
様々な分野で働いていらっしゃる
社会人の方々にもご参加いただきました。

お互いに初対面ということで、
特にニコラ生は、とても緊張していた様子でした。



「そもそも働くってどういうこと?」


という問いからスタートした哲学カフェ。


「働く」とは、

・自己表現
・自分らしさ
・お客さまと自分との関係性がある
・活動すること(辞書の意味から)
・誰かの役に立つこと


等々、それぞれの捉え方に参加者同士グループに分かれ、
さらに対話が深めていきました。





ある二コラ生の

「自分の個性を出して、
<代わりの利かない私>として仕事をしたい」


という言葉に、

私を含め、参加した社会人メンバーも

ドキッとさせられる場面がありました。



<代わりが利かない私>

ということは、

<私以外の人はその仕事ができない>

ということでもある。

つまり、

「その仕事を休むことができなくなってしまうことにもなる。」

という社会人の方の意見に、


二コラ生も

「…休めなくなってしまうのは、ちょっと大変だから…。」

と、

<代わりが利かない私>として働く

ということの現実的な難しさも
あらためて考るきっかけになったようでした。

そして、イベント終了後、その社会人の方より

「あとあと考えたのですが、自分にしかできない働き方というのは、
同じ作業にしても丁寧さや心遣いを足すことでも実現可能です。
私も休み明けそのような働き方を心がけようと思いました。」

というメッセージを頂いたので、ニコラ生にこのことを伝えました。


こうやって、世代や分野の異なる人同士が集まり、
様々な視点を持ち寄って「対話」をすると、
自分の既存の価値観が揺さぶられる
ということが起こります。


子どものうちからこのような経験をするということは、
柔軟な思考力を育む上で
とても大切なことだと考えています。

そしてまた、すでに社会人となっている私たち大人も
あらためて自分自身の考え方を問い直せるきっかけにもなります。


イベント最後の問いかけになった

「あなたはどんな風に働いていきたいですか?」

という問いには、

・自信を持って働いていきたい
・人の役に立ってやりがいを感じて働きたい


という意見の他に、社会人メンバーの方々からニコラ生へ

「「働く」ということは何も仕事だけのことではない。
「活動」ととらえたら、今の学校生活の中でもたくさんの活動がある。
部活動でやりきった!頑張った!というのも立派な、「働く」ということ。
自分の限界を決めないで、生きていってほしい。」

という温かいメッセージも頂きました!

子ども達もとても励まされたことと思います!


本当はもっと書きたいことはあるのですが、
今回はこの辺で^^


今後、「二コラボ哲学カフェ」は、
二コラの国語教育の柱の一つとして、
さらにしっかりとしたカリキュラムにしていけたらと考えています。
来年度からは、もう少し規模を大きくして定期開催の予定です♪
(近日中に次回の案内ができるよう打合せ中!)


ファシリテータ―を務めてくださった菅谷くんをはじめ、
本日ご参加くださった皆さま、

ありがとうございました!!


明日は、大学で学生に向けて
「好きなこと、得意なことを仕事にする」
ことをテーマに講演をしてきます☆

今日はその準備です!


また、その話もブログにUPしますね^^

それでは☆


―――――――――――――――――――


●菅谷宏一さん
すがや対話工房 Facebook 

https://www.facebook.com/SugayaDialogueWorkshop?pnref=lhc



●会場に使用させていただいた
「勉強カフェ」-田町ラーニングスタジオー
http://benkyo-cafe.net/
https://www.facebook.com/benkyocafe.tamachi?pnref=lhc

「学びを楽しむ大人が集まる自習室」
がコンセプトのとてもスタイリッシュで素敵な空間です^^



―――――――――――――――――――

   ☆保護者・参加者の声☆

※二コラ生の感想は、また後日UPします!

―――――――――――――――――――

●高1ニコラ生の保護者より


本日のイベントを終えて、
待ち合わせの駅で会うなり
「楽しかった~!」
「意見を言ったら、褒めてもらえて嬉しかった!」
等々…

楽しくて充実した時間を過ごしたことが嬉しすぎて、
娘の話が止まりません(笑)

今日は、貴重な体験をさせて頂きましてありがとうございました。



●参加者の方より

(Mさん・男性)

今日は参加させていただきありがとうございました。
我々大人のネガティブな発言や振る舞いが、
子供達の漠然とした将来への不安を招いていると知り、
ショックを受けました。
楽しそうに仕事するのも大人の努めかもしれません。


(Hさん・女性)

とても良いか会でした。
自分が会社でどう振る舞うべきかは考えることもますが、
意見として出したことは無かったので新鮮でした。
生徒さんから「代わりの利かない働き方がしたい」とあり、
「代わりが無ければ休めない」とかえしてしまいました(笑)
が、あとあと考えたのですが自分にしかできない働き方というのは、
同じ作業にしても丁寧さや心遣いを足すことでも実現可能です。
私も休み明けそのような働き方を心がけようと思いました。


(Kさん・女性)

お疲れ様でした!
これから盛り上がる!というタイミングで抜けてしまったのが
大変残念ではありましたが、少しの時間でも普段会えない世代の方と
お話できて楽しかったです。


(Kさん・男性)


昨日はありがとうございました。
大変勉強させられた会でした。
(主に)生徒さんたちに対して「将来について不安を感じることがあるとき、
そうした感じの根拠はなにか」と問いを立てたのは、
そうした判断の根拠を疑ってほしいという思いからでした。
僕自身も、改めて自分の判断について振り返ることができ、
とてもいい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました!


--------------------------------------------

*延べ5000人の生徒を指導してきた国語のプロが教える* 

 国語専門塾NICOLLA  
 主宰 高橋麻樹子


【少人数制クラス授業・オーダーメイド型個別指導・家庭教師】
 
HPはこちら
 ⇓


※メルマガ登録もこちらから☆

--------------------------------------------

お問い合わせはこちらから☆


国語に関すること、勉強法や受験のことなど気軽にどうぞ♪

 

-------------------------------------------


高橋麻樹子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス