日美印刷の型抜きプラスワンブログ

 日美印刷の型抜きプラスワンブログ

  商業印刷から出版印刷、チラシ、リーフレット、DM、型抜き名刺なども長野県長野市の株式会社日美印刷へ!


テーマ:

amebaブログから引っ越し、今後は下記のページでブログを更新させていただきます

最新ブログはこちら↓↓
http://www.blog.nichibi-p.com/

日美印刷企業HPはこちら↓↓
http://www.nichibi-p.com/

最新ブログでは、印刷発注やご相談にまつわるあんな事やこんな事など、皆さんの気になる情報をご紹介していきます。

もちろん旧型抜きブログも引き続きご覧いただけますので、事例のご参考にしていただければ幸いでございます。

お客様のお役に立てるよう、引き続き頑張ってまいりますので、新・旧ブログともに今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


テーマ:

「印刷物を海外へ頼んでいます、安いので。ただインキの匂いがきついんです。
これって仕方ないですよね〜。納期も結構かかりますけど、困るのは色ムラや不安定な品質なんです。」

お客様からそんな声を時々いただきます。
安い・・・確かに魅力的ですよね。
それがベターな選択の場合もありますよね。

手提げ袋を定期的にご注文いただくお客様。

「どうしてもコストを下げたい」という事で海外へ依頼することに。
1か月程度で仕上がってきました。が・・・
「ん〜やっぱり匂いしますね〜。色もね〜。紙のコシが弱いですね〜、使えますけど。」

品質はメイドインジャパンがやっぱり安心ですね。

「安心とコストの両立は 新しいアイディアで」
努力は安心を引き寄せる!


テーマ:

「名刺を指で曲げた時、紙の強度が気になります。

何か良い方法はありますか?紙を厚くしたらよいですか?」という相談を頂く事があります。

この場合、紙を厚くしなくても「紙の流れ目」を変える事で解決する場合があります。

コピー用紙を手で破いた時、スーッと切れる事がありませんか?
これは切った方向に「紙の目」が通っているからです。

名刺に使用するような厚い紙でも同じように、横長に見た場合、名刺の短い辺に平行に目が通っていると両端を持って指で曲げた時やわらかく感じ、逆に、名刺の長い辺に平行に目が通っている場合、両端を指で曲げると強度が強く感じます。

お客様に手に取っていただいた時の感触によって、会社のイメージも変わるかもしれません。

「柔軟さ 名刺の強度で わかるかも」
熱意は名刺に表れる!


テーマ:

TVのCMでよく「詳しくは今日の折込で」などとやっています。

折込とは新聞折込チラシの事ですが、あれって効果があるのでしょうか。

 

ご自宅の郵便受けにもよくチラシが入っていませんか?

ポスティングチラシ、どちらも集客の為の欠かせない広告媒体として活用されているお客様がいらっしゃいます。

 

8月に開業されたエステサロン様。

 

ポスティングチラシを活用されて数か月。

「チラシは欠かせない広告媒体なので!」と順調に集客されています。

 

チラシを見て認知。「ここにこんなお店があるんだ」「へーなんか良さそう」

スマホで検索して更に興味を持ち、早速予約。

そんな流れだそうです。

 

チラシを見てパッと瞬間的にお店をイメージし、その後お店のコンセプトやメニューをじっくり確認する。後で誰かと相談するのも手軽。

 

ネットで完結と思われがちですが、チラシと連動させている事が

集客上手の理由のようです。

 

「集客はスマホの前にまずチラシ」

努力はチラシに表れる!


テーマ:

オシャレな型抜きショップカードのご紹介です。

 

沖縄の人気スポット北谷町美浜にある「シーサイドカフェハノン」さまのショップカードは、お店の目印の青いトビラをイメージした型抜きショップカードです。

2つ折りで、正面には格子状に四角い窓が12個あいていて、全体が半円に型抜きされているので、本当のトビラのように見えます。きれいな白と青のデザインで、形もオシャレなので手に取ってみたくなるアイテムです。

すぐになくなってしまうそうで、何回もリピート注文をいただいてうれしく思います。

 

焼き立てふわふわのパンケーキと挽きたてコーヒーが大人気。美浜アメリカンビレッジ内のいちばん海よりの場所で景色がとてもいいカフェです。    http://cafe-hanon.com/