オールラウンダー?器用貧乏?? | Nichi(ニチ)のビジネス日記

Nichi(ニチ)のビジネス日記

株式会社フラットインターナショナルという会社で IT,web サイト(ホームページ),スマホアプリ等の企画、制作や貿易、エンターテイメント事業(映像、音楽、プロデュース、マジック)などの事業を中心に活動しています。
事業や日々の出来事を書いていきます。

こんにちは、ニチ(Nichi)です。

久しぶりにドローンをポチってしまいました!!

何と言ってもコンパクトで軽量なのがうれしい!!

来年は自転車で色々行きたいと思っているので、これなら持ち運びも(今のMavic Proよりは)楽なはずです!!


今月中には手元に届きそうなので

届いたらブログでも紹介したいと思います爆笑


本文の前にまずは
クリックの応援よろしくお願いします。
人気ブログランキング応援クリック

クリックありがとうございます!m(._.)m


先日、プロのアーティスト(ミュージシャン)の方とお話しをする機会がありました。

そこで、音楽家はどのようにして楽器を(音を)自在に操れるようになるのか??

練習方法や、音に対しての考え方など色々聞いたのですが

結局のところ

(一部の天才は別として)

愚直なまでに基本的なことを積み重ねているようです。


例えば

普通はある程度弾けるようになったら

色々なことをやりたくなってきますよね?


でもそのレベルまで行く人たちは

まさに血となり肉となるまで

ひたすら繰り返し(それこそ何百回、何千回と)

忘れたくても忘れられないくらい体に染みついていった結果なんだと思いました。



そういえば

学ぶ(まなぶ)という言葉は

まねぶ(学ぶ)、まねる(真似る)と同じ語源だと聞いたことがあります。

噺家さんなども

師匠の話し方を徹底的に真似ることから始まるそうですし

絵描きさんも、まずは模写などから入り

どこまでも同じになるように突き詰めて、突き詰めて

それでも全く同じになることは無く

そこまでいって初めてその人のオリジナルになるとも



芸術的なことだけではないですよね。

ビジネスの世界でも

メンターの話を素直に聞いて伸びていく人と

素直になれず、中々上達しない人がいますし。

(ただメンターが力不足って場合もありますし、

自分なりのやり方を見つけて上達する人もいますが)


ちなみに私はある程度教えてもらうと、

あとは勝手にやってしまうタイプですあせる


小さい頃とかも

習い事などやらされた時

(今となってはありがたいことですが)

割合すぐにある程度できるようになりますが

そこからはモチベーションが下がってしまうせいか

中々一番までは上がらないって感じでした。

(ちなみに習字だけは、最初から最後まで上達しませんでしたてへぺろ


周りからはよく「器用貧乏」って言われます。

私は職人にはなれないタイプですね。

なので、アーティストの方や

職人のような一つのことを極めていく方は

本当に尊敬しちゃいます


なので

よくブログでも

「常に新しいことをしたい!!」

って書いてますが

たまに

「そんなに色々やるのではなくて、もっとやることを絞った方がいいのでは?」

と思うこともありますが

私の性格がそうである以上

そちらを活かしていく方が良いだろうと思うことにして

これからもやりたいことは、ドンドンやっていきたいと思います!!

そんな気にさせてくれる本はこちら

多動力

この世の中は色々な人で成り立っているので

自分を無理やり合わせるよりも

自分に合った環境に身を置くのも一つの方法かもしれませんね!!


Each of us has his own calling!

「僕たちにはそれぞれ自分の使命があるんだ!」

by スヌーピー


ホームページ・スマホサイトなどの企画から制作・運用まで株式会社フラットインターナショナルにお任せください!



マジシャン ニチのLINEスタンプもよろしくお願いします