将来バラ色のナサベガス | バンコク隙間紀行
2008年03月15日(土) 19時42分10秒

将来バラ色のナサベガス

テーマ:安ホテル編

ペッブリー通りを延々と東に進み、スクンビット・ソイ71(プラカノン)と交差してラーマカムヘン通りにはいったすぐの位置に、目立つアパート風のビルが見えてきます。



「ナサ・ベガスホテル」。

かつて脇にナサ・ディスコという巨大ディスコが存在してたそうで、ディスコとともに既に90年代からそれなりの知名度のあるホテルのようです


ホテルの垂れ幕に書いてある通り、いまどき驚愕の「一泊590B」。この価格は「地球の歩き方バンコク95~96」から10年以上変わっておらず、大変に良心的と思われます。


正直期待しないで入り口階段を上ると、ドアマンがお出迎え。ちゃんとホテルの体裁を持っています。



フロントもゴージャスで大変綺麗。ロビーには英字新聞なんかも置いてあり、外人の利用が多いことが想像されます。

看板に偽り無くきちんと590Bを前払いして、すんなりチェックインできました。

この料金には朝食は含まれていませんが、写真のクリスマスツリーの奥がレストランになっており、追加料金でとることができるようです。



部屋は必要最低限にして十分。エアコン・テレビ・冷蔵庫とそろい寝るだけなら何の問題も無いです。

シャンプーも石鹸もついていてシャワーのお湯も十分。バスタブにお湯をはることもできます。

事前情報で「ムチャクチャ狭い」という噂を聞いていたのですが、なかなかどうして、一人で泊まるなら余裕。


値段を考えるとケチをつけようがありません。




写真のようにホテル前にはタイ国鉄東線が走り、その上をエアポートリンク鉄道の高架線を建設中。


鉄道をはさんでこれまた立派なナサベガスアパートが建っています。

この施設にネットカフェやカラオケがあり、一階にはファミリーマートもあって大変便利。

月貸し3900Bなのでしょうか。バンコクのアパート事情は全くわかりませんが、十分安い気がします・・


カオサンの独居房風ゲストハウスやスクンビットの木賃宿が1000Bしかねない昨今、この施設で590Bは本当に驚きです。場所が良いとはいえませんが、値段が値段だけに「ご立派!」と褒めておきたいと思います。



ホテルからラーマカムヘン通りをわたってすぐのところに、エアポートリンク鉄道の新駅を建設中。

出来上がれば駅からホテルまで徒歩1分。スワンナプーム空港から15分くらい?の素晴らしい立地へと急変身

し、バラ色の将来が約束されてます。

これでも値上げをせず590Bを守ったら本当にすごいのですが、どんなもんでしょうか。


私がオーナーなら、不味いブッフェ朝食をつけて1200Bくらいはとるところですが・・


http://www.nasavegashotel.com/




nichebkkさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス