私の、、ガンとの向き合い方。 | まつ の日記 ~腎臓がんステージ4~
新型コロナウイルスに関する情報について

まつ の日記 ~腎臓がんステージ4~

元々自由に書いてましたが
2019年2月,癌発覚から闘病生活を中心に書いてます。
3月 左腎臓摘出(淡明細胞癌)
20年2月 肝臓,肺に転移を確認。
3月 スーテント。
4月 オプジーボ。
7月 肝炎発症,治療中断。
以後,腫瘍縮小維持のため経過観察,無治療中。
次回21年12月CT

こんばんは。

ご訪問どうもありがとうございます。

 

 

 

いつも、沢山の いいねコメント

どうもありがとうございます。

ほんと、感謝!しております。

 

 

 

なんだか、

偉そうなタイトルですみません。。

たぶんですけど、

「考え方がちょっと違うかも?」

と思いまして・・・

 

 

 

昨日の

サプリメント に続きまして、

カミングアウトさせていただきます~

順番に行きます~

 

 

 

 

がん発覚は、2019年2月 でした。

信じられなくて放心状態。

もう、人生の終点が近いのかと思いました。

 

現実を受け止めれないので、

ブログでは、あっけらかん ですが、

寝る時とか、ふと思うと、

涙が溢れて止まりませんでした。。

急すぎて、心の準備が付いていかない。

悲しくて・・・

 

 

 

 

手術の事など聞いても上の空でしたが、

私は左を全摘でしたが、

それでほぼ大丈夫だと。

(ステージ1 T1b N0M0 リンパ節・遠隔転移なし)

それでかなり安心しました。

 

 

 

そして、2020年2月、

1年後の健康診断で転移発覚

(定期のCT検査には、まんまとすり抜けられました。たぶんミスです)

遠隔転移ありなので、ステージ4

当時の私の乏しい知識(イメージ)では

ステージ4=死が近い でした。

 

 

この時も

ブログ用に 明るく書いてますが、

本当は、この時の

心のダメージは大きかったです。。

 

何してても涙が止まりませんでした。

車の運転しても、仕事中でも。

毎日ハンカチを忘れずに出勤しました。

 

 

 

今後の事を

いろいろ考えながらの日々で、

その向こうには、

「死」というのが常にありました。

そんな気持ちのまま、

化学療法を開始しました。

 

 

 

この時から、

さらにもっとガンの事を調べました。

治療方法や原因、

代替療法(サプリ等)など、ほんといろいろ。

気になった単語などはすぐGoogle検索

まだ死ぬわけにはいきませんでした。

 

 

 

そして、2020年7月、

真夏のコロナ第2波が流行ってる頃、

オプジーボの薬物性肝炎で緊急入院。

 

 

 

この事はまだまだ本気で

「何とか治してやる!」一心。

 

 

 

入院中、ふとよく思いました。

血液検査は凄い数字でした。

看護師さんが時々

いろいろチェックしに来ます。

意識はしっかりしてるのですが、

 

「やっぱ、これって、、

 ヤバい事なのかな?」 って。

 

よく、急変して…というのを聞きますけど、

死ぬ時って、こんな感じなのかな?と思いました。

(ある例です。)

 

 

 

そして、

急すぎて逆に迷惑かけるかかも?と思って、

友達に電話して現状を話しました。

転移の事も話してませんでしたから。

「僕さぁ、こんなーなんで。 頑張るけど、先、ちょっとわからんわー」

 って感じでした。(いい迷惑だったかも?)

 

 

 

でね、

その辺から少しづつ、

考え方が変わってきました。

「まーー疲れた!」

っていうのもあったと思います。

開き直りました。

っていうのでしょうか?

 

 

 

ずっと前に聞いていたのですが、

 

人は生まれてくる時、

自分で人生を決めて、

両親も選び、

この世に学ぶために生まれてくる。

魂は永遠、肉体はその人生の俳優さん。

必要があれば、何度も輪廻転生するよ。

(諸説あります。間違いがあるかもです。。)

 

 

 

こんな感じの事です。

すみません、

スピリチュアルになってしまいました。

 

 

 

もっともっと広く広く

大きな目で見てみました。

って感じですかね。

そしたら、

重荷が「ス―ーッ!」と消えました。

 

 

 

生きる事、

死の事に執着しすぎたようでした。

 

 

 

この世に学びに来てるんでしょ?

自分で決めて来たんでしょ? って。

今の自分は知らないだけで、

何も問題ないよね。って。

 

 

 

 

考え過ぎて、思い過ぎて、

動けなくなってるのがもったいない。

なるようになるし、(すみません投げやりで…)

ただ、

今を頑張ろうって、思いました。

 

 

 

だから、どんな事も、

すべて受け入れようと思ってます。

 

 

 

ガンの事は、ガン中にないです。(失礼)

あまり気にしないようにしてます。

この人生に必要だから

そうなったんでしょ?って。

学ぶ必要があったんでしょ?って。

 

 

 

検査結果などはドキドキしますけど、

以前ほどではないのが本音です。

すみません。。

 

 

先ほども言いましたけど、

この世(自分は)はこれで終わりではない。

ようです。

向こう側があるようです。

この生まれた環境、

身体、人生すべて

計画的な事のようです。

 

詳しくは実戦で。

または、

霊能者さんに聞いてくださいね。

 

 

 

少しでも、

思い詰めてた方、

悩んでいた方に、

フォロー出来たらいいな。

と思って書きました。

 

 

 

「そんなのおかしい!」

って人もいると思います。

そうですね。わかります。

百人百様ですからね。

 

 

 

長々、失礼しました。

これは、私の持論です。

ご了承くださいね。

 

 

 

真面目で真剣で

スピリチュアルな

固いお話でしたね。

 

 

 

ポチっと応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村