無理ない動き | 間違いだらけのテニス指導 <初級(初心者)・中級から上級テニスを目指すために>
2015-03-31 20:11:19

無理ない動き

テーマ:ボレー
ボレー、ボールを飛ばしたい方向に腕を振っていくのはいいのですが、問題は振り方です。
意外に腕で振っていこうとしていないでしょうか。


体の構造のことを考慮すると楽に振れます。
右ききならば右肩から先の腕全体をぶらぶらしてみてください。振り子のようにぶらぶらすると思います。これは無理のない動作だと思います。肩に腕がくっついている。その腕をぶらぶらさせる、ということですから。


さて、フォアボレーであれば、この振り子を利用して右から左、バックボレーであれば左から右です。この振り子はただでは振れません。右利きの場合ですが、フォアなら右足、バックなら左足を軸足としれ地面を踏みしめ、その反作用で腰や肩をちょっと前方に進ませます。そうやって腕を振ります。


振り子のようにしている腕は手首が腰の位置あたりにあると思います。ですから、ネットよりやや低く来るボールは楽に打てるでしょう。ボールが高めにきた場合は、この振り子のイメージのままで打ってみましょう。振り子の描く扇形は地面に垂直ですが、この角度を変えるイメージです。


まあ、何はともあれ、お手てぶらぶらを生かすということです。

nice-tennisさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス