5月25日(月)より通常登校に戻りました。 | 長野国際文化学院トピックス
新型コロナウイルスに関する情報について

長野国際文化学院トピックス

長野県諏訪市にある日本語学校です。
ここでは学院の最新情報を綴っていきます。

当校では、4月13日(月)5月6日(水)まで新型コロナウィルス感染防止のため休校措置を取っていました。

ゴールデンウィーク明けから5月22日(金)まで、オンライン授業を実施しました。

長野県内の緊急事態宣言の解除を受け、当校では5月25日(月)より通常登校に戻りました。

 

登校が開始してからも感染防止対策に努め、学生はもちろん、教職員も感染しないよう努力いたします。

 

感染防止として、以下のとおり対策を徹底して行います。

 

・出勤時の全職員の体調チェック

 

・登校時、全学生に対し検温実施及び手指消毒

 

・全学生のマスク着用(マスクが無い学生には配布)

・手洗い・消毒の徹底

 

・終日、教室の窓及び扉を開放し換気

 

・机、椅子の配置を2メートル以上離す

・教室、ドアノブ、休憩室、トイレ、手すりの消毒

・休み時間ごとの手洗い及び手指消毒

 

・時差下校

・その他必要に応じた対応

 

学生、教職員の安全を第一に考え、今後も徹底した対応をしていきます。