湖北旅行2日目 熊川宿~黒壁スクエア | シングルトリップ~関西の神社仏閣を巡る

シングルトリップ~関西の神社仏閣を巡る

旅と歴史好きが気になるスポットや神社仏閣を巡る旅日記

10時に出発

 

少し足を延ばして福井県三方五湖

 

三方五湖とは三方湖(みかたこ)、水月湖(すいげつこ)、菅湖(すがこ)、久々子湖(くぐしこ)、日向湖(ひるがこ)の五つの湖を指します。

レインボーラインの頂上へも行ってみたかったが、そうすると時間が足りないので・・・あきらめてPAから眺めることに(´;ω;`)

この舞鶴若狭道は5年ほど前に全面開通したとのこと

 

3連休なのに交通量もたいして多くなかった

PAもあまりないみたいだし

 

 

熊川宿へ

鯖街道とも言われ若狭から京都を結ぶ重要な宿場町でした。

 

この熊川宿に来る前に小浜市で鯖食べてきたのでここでは何も食べなかったけど、この熊川宿でも鯖関係の食事メニューは豊富です。

 

重要伝統的建造物群保存地区に選定され、往年の繁栄を偲ぶ町並みが保存されています。

平成27年に熊川宿を含む鯖街道が「~御食国若狭と鯖街道~」として日本遺産に認定されました。

 

この熊川宿は2020年大河ドラマの主人公明智光秀とも縁が深い場所。

 

光秀の盟友である細川幽斎の妻、麝香は若狭町熊川の出身とされる。

 

同町は福井県、兵庫県、京都府の11市町などでつくる「NHK大河ドラマ誘致推進協議会」に加盟し、活動してきた。

 

光秀展も開催中です!

 

 

 

急ぎ長浜に戻り(;^_^A

 

黒壁スクエアへ

ガラスショップでは多彩なガラス製品の展示販売をしており、多くの人であふれていました。

 

女性が圧倒的多数で、カップルがとても多かったですね。

薩摩切子は個人的にそのうち買いたいんだけど高いから・・・簡単には手が出せない。

 

スノードームくらいは買って良かったかも。

 

オルゴール館もお客さんで一杯!

 

クラシックやJポップだけでなく、ジブリソングやゲーム楽曲迄いろんなオルゴールがあります。

飲食も充実してますよ~

 

時間があればいろいろ見てまわれたけど・・・またいつか訪れたい場所になりました。

 

 

黒壁スクエアからホテルへの帰路に豊国神社がありました。

 

ついでなんで参拝して帰ろうか!

豊国神社(ほうこくじんじゃ)は豊臣秀吉、事代主大神、木村重成、加藤清正を祭神としています。

加藤清正像 熊本藩の初代藩主

 

あっという間に時刻は17時・・・

 

暗くなったので本日の観光終了です

 

3日目最終日は彦根城へ向かいます

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ