安芸の宮島 厳島神社 | シングルトリップ~関西の神社仏閣を巡る

シングルトリップ~関西の神社仏閣を巡る

写真が趣味の主が神社仏閣や観光地を巡り季節の風景写真を撮る旅記録

世界文化遺産  安芸の宮島 厳島神社

~広島県廿日市市~

 

創建は、推古元年(593年)、佐伯鞍職によると伝えられている

かつて僕の中では神社仏閣といえばここ厳島神社でした

 

学生の頃中村橋之助(現:芝翫)さん主演の大河ドラマ『毛利元就』を見ていてすごく憧れた場所でした

 

 

宮島口からフェリーに乗ること約10分

外国人観光客の多さはさすがに世界遺産(^-^;  欧米の観光客が多いかな

少しずつ鳥居が見えてくる感じが良いね

 

海と島と鳥居のコントラストが最高だ(`・ω・´)b

京都にもここまで映える神社はそうは無い

 

到着!

さっそく鹿たちがお出迎え。人間慣れしており動じることはない

野生の鹿なので餌やりはダメらしい

 

そんなことにはお構いなく堂々と葉っぱをむしゃむしゃと食べているが( ´艸`)

 

海沿いの道を歩くこと15分くらい

海風が気持ちいい♪

鳥居が近くに見えてきた

干潮時には砂地が現れ歩いていけるらしいが

 

 

昇殿初穂料300円を払って

 

本殿へ

奥に見えるは五重塔

 

いやあ~綺麗!

 

朱に統一された建物はとても美しく、過去にタイムスリップしたような現実離れした空間だ

ちなみにトイレも素敵だった

 

吊るされた絵馬

絵馬を書いて吊ってきた 縁結びのw

 

絵馬やお守りは購入したけど御朱印を忘れてた(´;ω;`) それだけ夢中になる魅力がここにはある!

廻廊  幅4m、長さは約275m。

床板の間に目透しという隙間があり、高潮の時に下から押しあがってくる海水の圧力を弱め、海水や雨水を海へ流す役目を果たしている

 

 

本殿【国宝】

この本殿は1571年に元就公が改築したものが現存しているとのこと

 

なんか感動だね

 

 

大鳥居【重要文化財】

鳥居は干潮時には歩いて行けるようですけど、この時期は干潮が早朝なので無理だった

 

う~ん残念・・・

 

 

参拝後の帰りは神社の周りをぐるっと一周して船着き場へ

 

食べ物もおいしかった!特にぺったらぽったらは印象的だ!